タグ別アーカイブ: 南伊豆

第2回南伊豆グランフォンド

ごきげんよう

月曜日の朝皆様いかがお過ごしでしょうか。今朝は関東から九州にかけて、この秋一番の冷え込みとなり、本州の山沿いは氷点下まで下がった所もあり、初霜も見られたそうです。
一昨日と昨日2日間、大阪の有名な水族館「海遊館」前の広場ではストライダーエンジョイカップが開催されました。
私は、甥っ子の出場もあり、カメラマンとして走り回る予定でインナーは半袖ティーシャツでしたが、まさかティーシャツになるどころか、上着を2枚重ね、かじかんだ手でシャッターを押しておりました。
ストライダーエンジョイカップは北海道から沖縄まで、全国各地で開催している大変人気の高い大会です。今年は11月15日沖縄での大会が最後となります。今月末が最終締切日です!エントリーがまだの方、お急ぎください。

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=4489

さて、本日のおすすめイベントは、山と海のルートと富士山を楽しめるサイクリング大会、南伊豆グランフォンドです。

第2回南伊豆グランフォンド
2016年02月28日

距離:
●110kmコース部門(学園→西天城高原→石廊崎→学園)
●85kmコース部門(学園→西天城高原→学園)

参加費:
8000円(110㎞コース、85㎞コース共に)

参加条件:
・宿泊に関しては、横浜市少年自然の家南伊豆臨海学園を利用すること。但し、地元の参加者は除く。 因みに、一人1泊約2500円(朝夕2食付き)です。
もし、すでに満室の場合、 近隣のホテルを紹介して 頂けます。尚、宿泊を希望される方は、お早目の予約をお勧めします。
・交通ルールを順守できる方
・18歳以上(但し、主催者が認める場合は、是にあらず)
・ブレーキ機能が付いている自転車(ピストの参加は不可)
・スタッフ、及び、ガードマンの誘導に従う方
・参加費のキャンセルは募集締め切り日前は全額(但し、送料差引き)返金します。それ以降の返金はほとんどの費用が発生しているので、不可とします。これに同意される方。
・大会中に負傷または死亡等の事故に遭遇した場合、主催者及び大会関係者に対する責任の一切の免除に同意される方。
・大会に関連するマスコミ報道等々に、名前及び写真を自由に使用することに同意される方。
・気象状況や天災及びその他の理由で大会競技が中止になった場合、参加申込金が返金されないことに同意される方。

詳しくはこちら
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=4574

皆様のエントリーお待ちしております。

第1回南伊豆グランフォンド エントリー受付開始いたしました!

こんにちは~

来月、わたしの地元で花火大会が開催されます…
だいぶ季節はずれですね、(笑)

ことしは、夏の開催ではなく、ちょっと ゆっくり 寒空のなか
きれいな花火をたのしみたいと思います

本日は、はやくも来年の桜をめでる♡こちらの大会を紹介いたします~(^O^)/

『 第1回南伊豆グランフォンド 』

■開催日 2015年02月28日~2015年03月01日
■開催地 静岡県 南伊豆(南伊豆町、松崎町、西伊豆町、伊豆市、河津町、下田市)

<南伊豆で一足早い春を、桜の季節を満喫!>
第1回南伊豆グランフォンド
1st Minami-Izu Granfondo
山のルートと海のルートと富士山を楽しむ2 day event

【 種目】 グランフォンド(山岳コースを含むサイクリング)

【 距離 】 ・120km(第1日目/山岳コースを含む)
      ・80km(第2日目/比較的フラットコース)

【 募集〆切 】 2015年1月23日(金)

【 参加費 】  2日間の部 12000円
         1日の部 8000円

【 制限時間】 ・第1日目:17:00(最終ゴール到着時間)
         ・第2日目:15:00(最終ゴール到着時間)

【 途中関門 】 ・第1日目:12:00–「西天城高原牧場の家」(距離43km地点/標高900m)
         ・第2日目:なし

<~ロケーション~>
・房総半島より南に位置する伊豆半島の春の訪れは早く、2月中旬には桜が満開、黄色の菜の花が一面に咲き乱れます。 そんな南伊豆で春を待つサイクリストの皆さんに一足早い春を満喫してもらおうと云うものです。

・第1日目は、富士山を望む西伊豆の海岸線と、西天城高原(標高900m)を楽しんでもらいうとするものです。第2日目は、桜と菜の花が 満開の南伊豆の海岸線を中心に楽しんでもらおうとするものです。

・昼食は、第1日目が西天城高原(標高900m)にある「牧場の家」です。第2日目は南伊豆の風光明媚「弓ヶ浜」(海抜2m)を予定しています。

・車で来られる方は、東名沼津ICから伊豆縦貫自動車道を利用されることをお勧めします。また、電車で来られる方は、 伊豆急下田駅までお越し下さい。そこから自走で約20㎞です。

・伊豆半島の最南端にある石廊崎付近の約300mの海岸道路に関して、この時季、西風が強く吹く付ける部分があります。 ツール・ド・フランスのコースに度々組み込まれるジネスト峠(地中海沿岸都市マルセイユ)に吹く強風(ミストラルと呼ばれている)と よく似ている思われます。ぜひ、南伊豆のミストラルを体験してみて下さい。

エントリー受付はこちらから↓
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=3744