言いたい事も言えないこんな世の中じゃ

皆さま、こんにちは!スクネです。

先日7/7(日)、いよいよ名古屋場所が初日を迎えました。

最大の注目はやはり、先場所見事平幕優勝を果たし幕内の勢力争いに名乗りを挙げた富山の人間山脈こと、朝乃山関でしょう!今場所は番付も一気に上位に上がり、ついに昨日、横綱白鵬関への初挑戦となりました。(幕内であっても番付が下の力士は、イレギュラーな場合を除いて横綱や大関、上位陣との取り組みは組まれません)

百戦錬磨、心技体全てにおいて勝る角界の第一人者を相手に若武者はどう立ち向かうのか、結果は・・・・・・

 

 

 

 

善戦及ばず、横綱の上手投げに敗れました。しかしながら、わずかながらも横綱を押し込む場面も見せ、今後のさらなる活躍を期待せざるを得ない内容だったことは間違いありません。

大相撲といえば力士の土俵入り、塩まき、四股、塵手水といった伝統的な所作が魅力です。なんといっても制限時間いっぱいからの立合い、ざわつく会場が一瞬静寂に包まれる、まさに文字通り息を呑む瞬間は他の競技ではなかなかお目にかかれないのではないでしょうか。

立合いといえば、私、このブログの最初で「後ほどお話しします」と言いながらずっと放置していたことがありました。

そう、相撲の開始の掛け声が「はっけよーい、のこった」と勘違いされている問題です。

相撲を愛する方は皆、ある時は子どもの遊びで、またある時はテレビバラエティ番組の一場面でそれを目にする度、モヤモヤした気持ちを抱えながら日々を過ごしているのです。

「違う、そうじゃない」と。

実際の相撲の立合いを見れば一目瞭然なのですが、この開始の合図、双方の力士の両拳が土俵についた瞬間に彼ら同士で呼吸を合わせて立つのです。

そう、行事は取り組み開始の掛け声はかけていません。勝負が開始したまさにその瞬間、行事は「はっけよい」と述べ、さらにそこで勝負が継続した場合に「のこった」と続けているのです。

そんな息も詰まるような緊張の一瞬が魅力の大相撲ですが、こちらは本当に息苦しいタフなイベントのご紹介です。

【第2回 低酸素バーティカルレース@ハイテクタウン】

<<低酸素バーティカルレースとは?>>その標高2000-2500mと同じくらいの酸素の薄さで、主に肺活量を鍛え、長距離ランのトレーニングとして使われる低酸素室を過酷なレース場として利用します!

低酸素バーティカルレースでは、都心で山登りをしているような傾斜MAXのトレッドミル(15°)を30分間でどのくらいの距離を走れるか競います!

↓エントリーはこちらから↓

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7012

 

投げちゃ駄目 それでも見たい 宙舞う座布団

たこ焼きは大阪人のソウルフード✨

こんにちは~はむこです!

G20大阪サミット大きな問題もなく終わりましたね~。会期前と期間中は大阪メトロの駅構内はゴミ箱は撤去されるし、改札前には警官と警察犬のシェパード君が待機してたり、ものものしい雰囲気でしたが、やっと元に戻ったか…と思ったら撤去されたごみ箱が元の場所にないところも。ちょっと不便…

G20サミット会場のおもてなしブースでもふるまわれた大阪粉モンの代表お好み焼きたこ焼き。SUSHIやTEMPURAみたいに世界語でTAKOYAKIが通じる日も近いかも。大阪生まれのはむこは母直伝の、中に醤油をいれてソースなしで食べるたこ焼きを小学生の頃から焼いてるので、ちょっと腕は自慢できるぐらい。(手前味噌~)家でたこ焼きすると26個焼きのプレートで最低3回は焼きます。年間1000個は焼いてるんじゃないかな~😋

娘はソース味の方が好き…

で、大阪メトロでこのたびのオペレーション担当大会の吊り広告を見つけてちょっとテンション高くなってしまったはむこです。たこ焼きやお好み焼きをはじめ、なにわグルメが味わえるランイベントをご紹介します!!

KILORUN OSAKA 2019(キロラン大阪 2019)

【開催日】2019年10月22日(火・祝)

【開催地】大阪市 大阪城公園 メイン広場:太陽の広場

キロランとは?
「走る・食べる・観光する」を一度に楽しむことができる、タイ発の国際的なランニングイベントです。

①KM(キロメートル):朝ごはんラン
キロメートル(距離)ごとにM (Medium) ラン、L (Long) ランの2種目に分かれています。大阪のシンボル、大阪城をめぐって楽しく走りましょう。ゴールには、おいしい朝ごはんが待っています。

②KG(キログラム):おいしいラン
大阪のシンボル、大阪城をめぐりながら大阪グルメをぞんぶんに楽しんで、キログラム(体重)で記録測定をする種目です。スタート時から無事に体重が増えていれば、キロランオリジナルメダルをもらえます。🍣🍮

↓詳細・お申込みはこちら↓
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6998

ご参加をお待ちしてます!

🥢個人的にはプリンが気になる・・・🥣

「子鹿公開」に行ってきました。

こんにちは  うちこ です。
今回はまたまた「奈良ネタ」です(^_^)/

 

この間、期間限定「子鹿公開」に行ってきました。

春ごろから出産ラッシュを迎えるため、
お母さんと小鹿は保護の為「鹿苑」に保護されているそうで、
そのお母さんと鹿を期間限定で観察することができます。

 

「鹿苑」での公開は6月限定なので、残念ながら興味がある方は来年逃さずに行ってみてください!

 

7月下旬からは順次公園デビューするみたいなのでそれも楽しみですよね。

これからも「鹿よせ」や「鹿の角きり」などイベント目白押しなので
見に行けたらご報告させていただきます!

 

さて、今回のおすすめ大会は、鹿つながりで、入鹿池を走るコースもあるイベントをご紹介です。
(かなり苦しいですが。。。)

 

犬山の歴史や自然に親しみ、「スタンプラリー」と「地元グルメ」を楽しみながら自転車でめぐるイベント

 

【第9回 「自転車散歩inいぬやま」2019】
開催期間:2019年 10月 13日
開催場所:愛知県犬山市 内田防災公園
ファミリーコース (約25km)
入鹿池ロングコース (約68km)
エントリーはこちらから

海のまちを駆け抜けて…爽快マラソン!

皆さま、こんにちは⭐
久々の登場となりました、クララです😋

6月も残すところあと3日!!!
今月は私にとって濃く、いつも以上に時が過ぎるのが早く感じました。
6月前半は以前ご紹介した「高野山・龍神温泉ウルトラマラソン」の大会があり、現場でランナーのサポートをさせていただきました。ランナーの皆様の緊張感や達成感を肌身で感じることができ、また一つの大会で多くのスタッフの方が裏で動いている仕事の様子も改めて勉強することが出来ました🙋

私たちオペレーションは普段大会までの期間をサポートをすることがお仕事で、大会当日の仕事に携わる機会が少ないのでいい経験をさせていただきました😉
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました 💗

そして最近はというと、担当業務が少し変わり日本語のお客様の他に海外から来られるインバウントのお客様に関わる仕事をするようになりました!
スポーツを通して日本に足を運んでくれる海外の方が増えたら嬉しいですよね 😍✨

そんな、クララから紹介したい大会はこちら!
「よこすかシーサイドマラソン」
横須賀の海沿いを走る爽快感を味わえるマラソンです😇
ハーフマラソンをはじめ、10km、3km、1.8kmの種目があるのでお気軽にご参加いただけます!

日本語、英語のエントリーを7月1日から受付します!
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7005

皆様からのエントリーお待ちしています♪

島田大井川馬拉松正在報名中 要抓緊時間哦!!

親愛的跑友們,又到了中文時間啦!

6月的大阪,正是梅雨季節,空氣非常潮濕,濕度50%

再過兩天,G20首腦會議就要在大阪開幕了,

本周開始大阪全面戒嚴,氣氛緊張,可能這期間來旅遊的小夥伴會有不便。

今天為大家介紹島田大井川馬拉松💁🏻,

本次大會增加了很多福利哦,

福利一:往返利用富士山靜岡機場的跑者有特別補助1万日元!

福利二:補水站將設置更多的小吃,例如 壽司,炒麵,粥,水果等,讓你元氣滿滿跑完全程🕺🏻

第11回 島田大井川馬拉松in Liberty
-【舉辦日期】:2019年10月27日(周日)※ 雨天賽事照常舉行。
-【報名截止日期】:2019年7月31日 17點30點(日本時間)
-【賽事項目】:全程馬拉松(42.195km)
-【參賽費】:全程馬拉松:7,500日圓
-【起跑地點、抵達地點】:
起跑地點:島田市役所前
抵達地點:島田市陸上競技場
-【報名網站】
https://jtbsports.jp/tc/events/events-detail.php?id=6939

■郵件雜誌相關資詢:jtbss@jtb.com

多多了解才能找到更多你喜歡的賽事哦!!🙆🏻

6月が終わるのに…

皆様、こんにちは。

いつもスタッフフブログを読んで頂きありがとうございます。😊

6月もあと数日、毎日何も考えずに過ごしているMUCHIKOは今日同僚との会話の中で

「確かに!!!!!」

と、思ったことをシェアします。

6月の代名詞と言えば☔️梅雨☔️!!

でも、今年の6月は異常に🌞️雨🌞️が降らない!!

梅雨は何処に行ってしまったのか…調べてみました。

昨年の梅雨入りが6月5日で梅雨明けが7月9日だったそうです。💦

昨年なら今頃はもう梅雨まっただ中なのに…原因は、梅雨前線がまだ北上してきていないからだそうです。

いまどこら辺を旅してるのかな~って思った今日この頃でした。🤔

さてさて、MUCHIKOから久しぶりにご紹介する大会は

こちら!

第36回八幡高原聖湖マラソン大会

毎年広島県で開催される大人気の大会になります。

開催日:2019年9月1日(日)

お申込受付期間:2019年6月13日~7月13日まで

コース特徴:【ハーフマラソン】聖湖畔ハーフマラソンコース

【10キロ】臥龍山麓10㎞コース

【5キロ】千町原5キロコース

どれも魅力あるコースです。是非この機会にエントリーをご検討下さいませ~

↓↓エントリーはこちら↓↓

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6947

 

 

 

巨大マカロンの正体

皆さま、こんにちは!スクネです。

6月も半ばを過ぎ、梅雨らしい雨天の日々が増える半面、夏が先にやってきたような陽射しの強い日が続いております。

そして来月7月はいよいよ灼熱の大相撲名古屋場所が始まります。身も心も削られる過酷な15日間を乗り越え、賜杯を手にする優勝力士は誰なのか・・・!?

さて、優勝といえば、場所の最終日である千秋楽には全取組の終了後には優勝力士の表彰式が行われます。

賞状や副賞、トロフィー等力士が受け取るものは様々ですが、中でも毎場所、その姿が土俵上に現れる度に会場を(いい意味で)ざわつかせる物・・・好角家の方はご存知、日仏友好杯という名の巨大マカロンです。

土俵上に突如として現れる特大サイズの鮮やかなマカロン。

この日仏友好杯ですが、遡ること20年近く、駐日大使館に場所中の取り組み速報を毎日報告させていたというエピソードをもつほどの大の相撲好きであった当時のフランス大統領、ジャック・シラク大統領が2000年に賞(当時はジャック・シラク杯と呼ばれるトロフィーだった)を寄贈したことにルーツを持っています。

時は流れ2011年。震災や八百長問題が重なりどん底にあった大相撲界。そんな中、日仏友好杯を復活させ、さらに復活にあたっての明るい話題のきっかけにと、かの有名洋菓子店ピエール・エルメ・パリが依頼を受け、あの巨大マカロンが作られるに至ったそうです。

そんなスイーツとも縁のある大相撲ですが、“スイーツ”と“マラソン”をコラボレートしたエンターテインメント性あふれる新しいタイプのイベントの紹介です。

【早割エントリー】第54回全国スイーツマラソン in 愛知

-開催日-
2019年11月24日(日)  ※雨天決行

-開催地-
愛知県 愛・地球博記念公園(モリコロパーク)

-種目-
【1.5kmファミリーマラソン】(1.5kmコースを1周)
【6kmマラソン】(1周1.5kmコースを4周)
【30kmリレーマラソン】(1周1.5kmコースをチームで20周)

-早割参加費-
【1.5kmファミリーマラソン】1部 / 2部
①保護者1名+子ども1名 5,500円(税込)
②保護者1名+子ども2名 7,500円(税込)
③保護者1名+子ども3名 9,500円(税込)
④保護者2名+子ども1名 9,500円(税込)
⑤保護者2名+子ども2名 11,500円(税込)
⑥保護者2名+子ども3名 13,500円(税込)
【6kmマラソン】
中学生以上  1名あたり  6,000円
【30kmリレーマラソン】
小学生以上  1名あたり 5,000円

↓詳細・エントリーはこちらから↓
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6996

なお、巨大マカロンは食べられないそうで、優勝力士には後日高級マカロンセットが届くのだとか。

JTBスポーツステーションでスポーツイベントへの申込も宿泊も!