カテゴリー別アーカイブ: サイクルヒルクライム

『 第12回 富士山国際ヒルクライム 』 エントリー受付開始いたしました

こんにちは~

週末は、インディアンフルートの講習会に出かけてまいりました(*^_^*)
誰でも簡単に吹けるようになるのが、この笛のおもしろいところですが
10数人がサークルになって、1曲をみなで完成させたり、ドラムとシェーカーとの即興
また、音を奏でる際の、自分を楽器とみたてる方法など、どれもこれも身体と魂に心地よく
瞑想音楽のコーナーでは、すっかり、自分のこれまでの目的を達成できました

自分の目的とは、瞑想と音楽をつなげること。
今回のシャスタでなんとなく、感覚はつかめるような気はしてましたが、今回確信を持った、感じです

今後は、自分の表現として、これらをさらに深めていけたらな、と思います(^-^)

さて、本日はこちらの大会を紹介します!

第12回 富士山国際ヒルクライム
■開催日 2015年06月21日
■開催地 静岡県駿東郡小山町 ふじあざみライン(須走口登山道)

富士山の須走口登山道を使用
平均勾配10%、最大勾配22%!!
とにかく桁外れの坂デス。
坂バカなら一度は制覇すべし!!

<種目・参加クラス>
◆個人ヒルクライムレース
【ROAD】
1.エキスパート(上級者・登録者)
2.男子A(中学生~22歳)
3.男子B(23歳~29歳)
4.男子C(30歳~34歳)
5.男子D(35歳~39歳)
6.男子E(40歳~44歳)
7.男子F(45歳~49歳)
8.男子G(50歳~59歳)
9.男子H(60歳以上)
10.フェミニン(年齢区分無し)
【MTB】
11.MTBクラス(区分無し)

<コース>
ふじあざみライン(須走口登山道)
・全長11.4km
・標高差1200m

<参加費>
■一般:お一人様6500円
■中高生:お一人様5500円

エントリー受付はこちら(^◇^)
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=4041

<奥多摩周遊道路カップ>第7回wiggle東京ヒルクライムOKUTAMAステージ エントリー受付中です

こんにちは~

そろそろゴールデンウィーク(●^o^●)
どちらに出かけようか、うきうき、わくわく楽しみですね~

我が家では、先日甥っ子氏のお宮参りがあり、大変華やかなイベントが開催されました
甥っ子のママさんが作成した、写真とメッセージつきのミニアルバムを目にして、とても感動しました
母の愛~を感じましたね~
続けて、親戚たちが集まっての、お披露目公演(!)があり、大変にぎやかで楽しい日を過ごしております

さて、本日は、こちらの大会を紹介いたします!
<奥多摩周遊道路カップ>第7回wiggle東京ヒルクライムOKUTAMAステージ

開催日 2015年07月26日
開催地 東京都奥多摩町 奥多摩周遊道路

7th wiggle Tokyo Hillclimb Okutama Stage
wiggle東京ヒルクライムシリーズ第3戦!
ゴール地点は東京都の道路最高地点である風張峠(標高1146m)!

[3] 主催 東京ヒルクライム実行委員会
[4] 後援 東京都、奥多摩町
[5] 協賛企業 wiggle
http://www.wiggle.co.uk/
[6] 種目 オンロード・ヒルクライム
[7] 距離 13km
[8] 標高差 570m
[9] 入賞 総合男女1~6位 & 年代別男女1~3位
[10] 参加賞 検討中
[11] 募集開始 3月13日(金)
[12] 募集〆切 6月18日(木)
[13]参加費
・個人エントリー 8,000円
・チームエントリー(3名) 22,500円

エントリー受付はこちらから~
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=3982

第3回菰野(こもの)ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン エントリー受付開始いたしました!

こんにちは~
この頃、すっかり寒くなりましたね~
今シーズンは、冬支度を始めるのが遅かったのか?!
毎週のように冬アイテムをちょろちょろと購入しております

いかにあったかくなるか、軽い素材で、と
あれやこれやショッピングをしております(@^^)/~~~

さて、本日はこちらの大会を紹介いたします!
『 第3回菰野(こもの)ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン 』
■ 開催日 2015年03月29日
■ 開催地 三重県 鈴鹿スカイライン(国道477号) ※三重県側の冬季通行止めを利用して実施

今大会からチームタイムトライアル部門を新設!

『スポーツの町 菰野町へ!!』
「鈴鹿スカイライン」の冬季通行止めを利用して
コースを設定するヒルクライムイベントを開催!
走行距離8.0Km(内計測距離7.8Km予定)、平均斜度8.4%、
最大標高差660mのタイムトライアルです。
CO2を排出しない自転車を利用するエコイベントとして訴求してまいります。

延々と続く上り坂を幾多の困難を乗り越えて目標に到達する、その達成感が醍醐味。
今、最も熱い自転車競技「ヒルクライム」

<エントリークラス>
【ロード A】 ・・・男性中学生~29歳
【ロード B】 ・・・男性 30~34歳
【ロード C】 ・・・男性 35~39歳
【ロード D】 ・・・男性 40~44歳
【ロード E】 ・・・男性 45~49歳
【ロード F】 ・・・男性 50歳~59歳
【ロード G】 ・・・男性 60歳~(New)
【ロード H】 ・・・女性中学生~29歳
【ロード J】 ・・・女性 30歳~
【チームタイムトライアル】 ・・・中学生~年齢性別制限なし、3名~4名1チーム(New)
【オープン】 ・・・中学生~年齢・性別制限なし

<参加料>
一般男女:1名 6,000円  
中学・高校生:1名 4,000円

みなさまのエントリーお待ちしております~(@^^)/~~~
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=3773

初夏の那須高原をプロ選手と走ろう!那須高原ロングライド

こんにちは!

今年は桜の開花が早く、先週末は多くの地域で見頃を迎えていましたね。
私の近所の河川敷の桜並木も満開で、多くの人で賑わっていました。

さて、本日は季節を先取りして初夏の那須高原を
自転車のプロチーム那須ブラーゼン&宇都宮ブリッツェンの選手と走る
那須高原ロングライドをご案内します。

第3回 那須高原ロングライドwith 那須ブラーゼン&宇都宮ブリッツェン

ヒルクライムに匹敵する標高差1254m
ロングライドでは他に類を見ない獲得標高1931m
100km走ったのに体重が減らない、、那須ロングはロイヤルグルメライド
コース内に設置されるエイドステーション数は15ヶ所以上!!

開催日 2013年7月7日(日)
開催地 栃木県那須町 那須町文化センター
種目・参加費
・那須岳ヒルクライムコース(上級者向き) 距離:約100km 
  参加費:大人:7,000円、中高:4,000円  募集定員:700名
・那須高原チャレンジコース(中級者向き) 距離:約60km
  参加費:大人:6,000円、中高:4,000円  募集定員:600名
・那須高原コース(初級者・ファミリー向き) 距離:約50km
  参加費:大人:5,000円、中高:3,000円、小学生:2,000円  募集定員:550名
・那須高原ファミリーコース 距離:約25km
  参加費:大人:5,000円、中高:3,000円、小学生:2,000円  募集定員:150名

大会オフィシャルホームページ
エントリーはこちら

脚に自信のある上級者けきの100kmコースからファミリー向けの25kmコースまで
4つのコースをご用意していますので、それぞれのレベルに合わせてご参加いただけます。

さあ憧れのプロ選手と一緒に那須高原を走りませんか?

JTBスポーツステーション特派員・フィットネストレーナーSHIGERU通信~第12回~

こんにちは!パーソナルトレーナー SHIGERU です。

先日、兵庫県の六甲山にて行われました『六甲ヒルクライム』イベントに携わってきました。

今回のルートはヒルクライムなので上り坂!
今回も早い時間からのSTARTで、山の中腹?あたりとあって、気温は今回も低く、0℃近くだったと思います。

皆さん身を小さくし、震えていました。。
寒い時、身体を小刻みに震わせるのは、下がりすぎた体温を上げるためですが、それだけではなかなか体温は戻りません。START前の体温も低く、あまり動き回れない、
そんな時の体温を上げ易くする方法!

それは股関節を動かす運動『スクワット』です!
小さい頃、寒い時はおしくらまんじゅうをすると身体が温まる、という話を聞いたことがあります。
下半身には沢山の筋肉があり、筋肉を使うことで『 熱 』が発生します。
レース前の脚のストレッチ&ウォーミングアップにもなり、簡単でその場で出来ます。
寒い時はお試しあれ♫




エントリー開始!!「乗鞍ヒルクライム」

「第9回乗鞍スカイライン サイクルヒルクライム2012」が、7月8日開催されます(選手受付は7月7日)。乗鞍岳をはじめ飛騨高山の自然の素晴らしさを体感してもらうと共に、環境にやさしい”自転車”の魅力をアピールします。また、飛騨高山の観光産業を推進し、地域の活性化を図ります。皆様のご参加をお待ちしております。エントリーはこちらです!!