カテゴリー別アーカイブ: 第二京阪道

大阪サイクルイベント「OSAKAゆめライド2010」ボランティア募集!!

2010年3月14日(日)に第二京阪道の開通1週間前に開催される自転車イベント「OSAKAゆめライド2010」(主催:大阪サイクルイベント実行委員会)のボランティアを募集します。
午前中にサイクル走行、午後にサイクルイベントが第二京阪の高速上で開催されます。

今回が高速上に徒歩で上がることのできる最初で最後のチャンスです。
是非ボランティアでご協力いただける方を募集いたします。
当日は6時~15時の時間に受付、参加者のご案内等にご協力いただきます。
ご協力いただきました皆様には、①大会オリジナルスタッフジャンパー ②ご昼食弁当 をご用意する予定です。
是非、皆様のサポートをお待ちいたします。
お申し込みはMAIL:osakacycle@jtb.jpまで。

大阪サイクルイベント 高速道路へ集え! OSAKAゆめライド2010

大阪サイクルイベントが大人気です。
高速道路の上を自転車で走ることができる、夢のイベントです。
今回のイベントは、シティサイクルでも参加できるのがポイントです。いつもは買い物に大活躍している愛車が、「ハイウエイスター」になります!!

1次募集は数時間で定員を超え、最終的に3倍強の倍率となりました。
2次募集は2月5日から受付開始です!!

<こんなサイクルイベントもあります>
★サイクリング・ハネムーンなんてどうですか?
 南の楽園タヒチサイクリングー⇒こちらから 

★美味しい韓国料理を食べて韓国のハワイ・済州島をファンライド
 第1回済州島一周 菜の花ロングライド⇒こちらから

大阪サイクルイベント 高速道路へ集え! OSAKAゆめライド2010

高速道路を自転車で走る話題のイベントが、3月14日に開催されます。
いよいよ、1月15日(金)10:00からエントリーが開始されます。

今回のエントリーは基本的に先着順ですが、平日にお申込みができない方などにも配慮して、開始から4日中に定員を超過した場合は抽選になります。

あまり例のないイベントですので、どのような状況になるのか何ともいえませんが、私どもでエントリーセンターをさせていただいていますが、お問い合わせも数多くいただいており、人気も上々のようです。

皆さんも是非ご参加ください!!

大会公式ホームページ →こちらから

名波選手引退

おそらく昨年のクリスマスでサンタクロースがもっとも用意したものは「ニュースーパーマリオブラザーズ」ではなかったかと思います。私も空いてる時間は娘に付き合わされて、何十年ぶりかでファミコンだこが出来そうです。

今日も、1時間ばかりつき合わされましたが、wiiを切ると名波選手の引退試合がやっていました。
日本のサッカーがぐんぐん力をつけてきた時代の選手が数多く参加していました。
カズ、ゴン、井原さん、柱谷さん、秋田さん、相馬さん、森島さん、藤田さん、中田さん、前園さん、北澤・・・・、サッカー選手ではないですが、そしてミスチルの桜井さん、ワッキーなど・・・。
普段はこのような試合はあまり観ないのですが、ボーっとみていたら、面白くて、そして昔のシーンなどを思い出して最後まで観てしまいました。
やはり、スピードが落ちても技術は落ちないですね。むしろ、スピードの無い分技術の凄さが目立ちました。20年くらい前に国立で、ソクラテスやジーコなどワールドカップに出場した名選手(72~82年くらいに主に出場していた選手)が出場した試合を観ましたが、もっともっと開催して欲しいですね。

また、改めて感じたのは、出場選手の皆さんが本当に楽しんでプレーしていました。楽しんでプレースする、スポーツの原点だと改めて感じました。
スポーツは観る楽しみもありますが、無理せず楽しむことも本当にスポーツの素晴らしさを感じることができます。水泳、ジョギング、自転車、何でもいいと思います。自分に出来る、自分で楽しめるスポーツを是非楽しんでください。とはいうものの、なかなかきっかけがないと、楽しめないもの・・。
そんなときは、大会やイベントに参加してみるもの一つの方法です。

こんなイベントがありますので、ぜひ参加してみては・・
大阪サイクルイベント 高速道路へ集え! OSAKAゆめライド2010
3月14日開催 開通前の第二京阪道路を自転車で走れます!!

2010年 箱根駅伝・東洋大学優勝

2001年になりました。今年は、2月にバンクーバーオリンピック、6月にFIFA南アフリカワールドカップが開催されます。

また、新年早々、サッカー天皇杯決勝、高校ラグビー、高校サッカーとスポーツを「見る楽しみ」も満載でした。
今日は、恒例の箱根駅伝の復路が行われ、東洋大学が2年連続優勝を飾りました。

それにしても、東洋大学の柏原君の走りは驚異的ですね。あの箱根の坂を、あのスピードで走りきってしまうのには驚かされます。テレビの画面ではいまひとつスピードは伝わってこないのですが、自らランニングを始めたことで、その凄さが「実感」できるようになったのは、自らも楽しむことで「見る楽しさ」を大きくする効果ともいえるかもしれませんね・・・。
トップアスリートと素人と比較することは愚の骨頂ではありますが、とても、あのスピードで平地でも走ることができません。勿論、1キロくらいであれば無理をすれば走れるかもしれませんが、23キロも無理・・・。その他の選手の皆さんも凄いと思いますが、柏原選手の凄さは、寒気がするくらいです。このまま成長して、世界と戦えるランナーになって欲しいと願います。

先ほど「見る楽しみ」について述べましたが、「見る楽しみ」を増やすには、自分で体験してみるのも有効な手段だと思います。日本で野球ファンが多いのも、昔から競技人口が多いからだと思います。自分が経験しているからこそ身近で、更にプロやメジャーの凄さが実感できます。サッカーでも、やはりプロの凄さをより実感できるのは、経験者のような気がします。
その意味では、いろいろなスポーツに親しみを持つことは、「見る楽しみ」をより大きなものにすると思いますし、いろいろなスポーツを楽しむことができれば、それだけ大げさに言えば人生も豊かになると思います。
私も、一昨年はランニングを始め、昨年は自転車を始めました。新たなことにチャレンジすることで、新たな楽しみが増え、いろいろな人との出会いがありました。
きっかけは、何でも良いと思います。誘われたり、イベントに参加したり・・・。
今年も何か新しい一歩を踏み出してみたいと思います!!

◎話題のイベント 
 開通前の高速道路・第二京阪道路(門真JCT~枚方東IC 間)を自転車で走る!!
 大阪サイクルイベント 高速道路へ集え! OSAKAゆめライド2010
 詳しくはこちらから

サブスリーへのチャレンジ(12)~2009年も終わり・東京マラソンまであと2ヶ月~

年をとると1年が早くなるといいます。確かに、35歳を過ぎたくらいから、なんだかあっという間に一年が過ぎているように感じています。今年も、気づいたらあと今日を入れて3日、本当にあっという間でした。なぜ、早くかんじるのでしょうか?これは、一種の老化現象なのでしょうか?それとも、年をとることで経験が増え、昔経験したことは圧縮されて記憶され、その分「折りたたまれた」ような状態になり、振り返ると早く感じるのでしょうか?よく分かりませんが、人間は不思議な生き物ですね。

さて、この一年間、仕事はいろいろと悔いが残る部分もありましたが、ランニングライフはマイペースで、それなりに楽しむことができました。未だに痛みが出る坐骨神経痛や年明けの痛風騒ぎなどケガとつきあった一年でしたが、着実に去年よりはステップアップが出来たと思います。

また、サブスリーのチャレンジステージに決めた東京マラソンまで2ヶ月を切りました。何とか、達成できるよう、年末年始は会社を休めますので頑張りたいと思います。

ただ、年明け早々(12月もそうでしたが)から3月のスポーツイベントの対応で、いっぱいいっぱいになると思います。走る時間もあまり取れないと思いますので、上手く時間を作って頑張りたいと思います。

ランニングの話題ではありませんが、自転車で面白いイベントがあります!
★高速道路を自転車で走れる?
 大阪サイクルイベント 高速道路へ集え! OSAKAゆめライド2010
 3月14日開催!
 詳しくはこちらから

リンク
サブスリーへのチャレンジ(1) 
サブスリーへのチャレンジ(2) 
サブスリーへのチャレンジ(3) 
サブスリーへのチャレンジ(4)
サブスリーへのチャレンジ(5) 
サブスリーへのチャレンジ(6) 
サブスリーへのチャレンジ(7) 
サブスリーへのチャレンジ(8)
サブスリーへのチャレンジ(9)
サブスリーへのチャレンジ(10)

サブスリーへのチャレンジ(11)

大阪サイクルイベント 2010年3月14日 開催!

大阪府のホームページに、本日の橋下知事の記者会見がアップされていました。その中で、大阪サイクルイベントが開催される旨発表されていました。

3月20日に開通する第二京阪道の開通前・2010年3月14日(日)に実施するとのことです。
スポーツ自転車の部とママチャリの部があり、幅広い方々に参加いただけそうです。
高速道路を走れる機会はめったにないので、楽しみなイベントですね!!

募集は、1月15日から行うとのことです!!

大阪の自転車人気も高まっていきそうですね!!!