カテゴリー別アーカイブ: 優勝

祝!日本代表決勝トーナメント進出!ベスト4へ!!

1次リーグ突破おめでとうございます!
日本代表が日韓大会以来の決勝トーナメント進出を決定いたしました。
目標のベスト4へ!
堂々とデンマークを下しての決定です。
本田と遠藤のフリーキック、見事でした。
JTBでは決勝トーナメントの観戦ツアーを発売を始めました。
会員になるとタイムリーなスポーツ情報を皆様にお届けいたします。
詳しくはこちらをご覧ください。

激戦!クライマックスシリーズ

台風18号が接近しています。風雨も強まり台風襲来を思わせます。8日未明には四国地方や本州に上陸するようですが、大きな台風ですので皆さんも警戒を厳重にして防災の準備を整えてくださいね。

さて、プロ野球は日ハムが優勝しセパとも優勝チームは決まったものの、クライマックスシリーズの出場権をめぐる闘いはまさに「クライマックス」を迎えています。
パリーグは順位だけの問題ですが、セリーグは残り一つの椅子をめぐって、阪神とヤクルトが最後の熱い戦いを繰り広げています。
春から始まったペナントレース、フルマラソンで言えば40キロを超えて限界の中での闘いの場面を迎えていますが、最後に踏ん張りきるのはどちらになるのでしょうか・・・。ただ、クライマックスシリーズもありますので、ゴールした後に、超短距離走レースが待っていますよね・・・。走ってきた勢いで、加速を付けて行ってしまうのが良いのか、十分休養してスタートをした方が良いのか・・・。難しいです。

スポーツは当然のことながら基本的には実力通りの結果になることが多いのですが、多分にメンタルにも左右され「大番狂わせ」も起こります。

素人の私でも、市民スポーツ大会に出ると、ドキドキしたり、不安になったりします。でも、それもスポーツの楽しさの一面でもあると思います。

プロでなくても、個人から団体まで参加できるスポーツ大会が数多くあります。
皆さんも、スポーツのゲーム開始前のドキドキ感を味わってみてはいかがですか?

セレッソ大阪リレーマラソン大会→こちらから

元気でっせ!関西 第1回なにわラン

東京都議選も終わり、衆議院も解散し選挙も8月30日に行われるようです。
本日は、7月12日にリレーマラソンを中心に行われました「元気でっせ!関西 第1回なにわラン」の第3弾レポートを掲載します。

今日のテーマは、頑張った人たち!

雨の予報から一転し、真夏の空の下で一人でチャレンジする「チャレンジ マラソン&ウォーキング」は耐久レースとなりました。
その中で、見事完走して優勝されたのが杉本さんです。
たっているだけで眩暈が起こりそうな中で、一人でフルマラソンを完走されたその体力と精神力にはただただ脱帽しました。杉本さん、おめでとうございました。

チャレンジ優勝 杉本さん
チャレンジ優勝 杉本さん

また、ほかの方もあの状況で本当に健闘されたと思います。本当にお疲れ様でした。

リレーマラソンでは、ほとんどのチームが完走されました。トップは「チームしんちゃんズ」で、2時間51分
で優勝!!タイムは2時間51分53秒でした!

リレー優勝 チームしんちゃんズ ゴール!
リレー優勝 チームしんちゃんズ ゴール!

キッズの部では、1500メートルを4分54秒で、高松 望 ムセンビさんが優勝しました!!中学校3年女子の歴代最高記録が4分21秒41ですので、将来が非常に楽しみです!!

キッズチャレンジ優勝 高松 望 ムセンビさんと2位の智美 ムセンビさん
キッズチャレンジ優勝 高松 望 ムセンビさんと2位の智美 ムセンビさん

大会の詳細は、改めてホームページでご紹介します!!

P1050296

スパーヴァームで頑張りました!
スパーヴァームで頑張りました!

なんと、シドニーマラソンのオプショナルツアーで、高橋尚子さんと会える!!
詳しくはこちらから

週末だけで海外で駅伝ができる!
詳しくはこちらから

*現在会員登録キャンペーン実施中です!
  スポーツにまつわるグッズが当たるチャンス!
 皆様のご応募お待ちしております!

プロ野球交流戦結末は?&オールスター中間発表

2ヶ月に渡り続いてきたプロ野球交流戦もいよいよ終盤戦!
本日を含めて残り6試合となりました。
優勝賞金5,000万円を手に入れるのは、ソフトバンクかそれとも広島か!?
過去の交流戦は全てパリーグの優勝ということなので、広島には是非諦めずに
頑張ってほしいところです。

さて、マツダオールスターゲーム2009も続々と投票が行われております。
今年は、マツダスタジアムでも開催されるんですね
カープファンの私としては嬉しい限りです。
今年の人気筆頭はやはりマー君といったといころでしょうか。
個人的には、広島の大竹選手との対決が実現してほしいです。

ツアーオブジャパン開幕! 第一ステージ 堺ステージ 観戦レポート

5月17日(日)正午0時 第13回ツアーオブジャパンの第一ステージが始まりました。
自転車発祥の町の大阪「堺」がスタートの地となりました。
スタート直前
第一ステージは、堺の仁徳天皇陵を中心とした周回コースで行われました。
仁徳天皇稜
09年度より堺のコースが変更になり、1周2.7kmの4か所の直角急カーブのある難しいコースとなっている。
第一周回
さらに途中から雨・・・。選手にとってはさらに難しい大会となった。
走行①
優勝はオーストラリアのリーハワード選手(19歳、チームAIS)でした。
平坦なコースが得意で、途中から集団から抜け出し第一ステージを制した。
ツアーオブジャパンでは次の出場は24日の東京ステージとの事で、その間はチームのサポートに専念するという。
大会当日は、一般市民の方向けの「自転車体験コーナー」や「協賛会社ブース」も開かれて、自転車ファンが訪れていました。
いろんな自転車
観客用映像
明日の第二ステージは朝9時に奈良の東大寺からスタートします。
最終ステージは24日(日)の東京ステージ「日比谷シティ」11時スタートです。
すごいスピード感が皆様に感動を与える事になるでしょう。
是非、皆様お誘い合わせの上、会場にお越し下さい!