カテゴリー別アーカイブ: ランニング

スポーツでチームの輪を♪

皆さま、お久しぶりです!クララです!

最近の話題といえば、もちろんラグビー🏉ですよね!!
大きな体と体がぶつかり合う激しいスポーツなのにまさにONE TEAMでチームワークを大切にし、勝ち負けはあるけれど相手を尊重したプレーとノーサイドでお互いのチームの健闘をたたえ合う姿が素晴らしくて、気づけばすっかり私もにわかファンの一員になってしまいました😍😍
本当にかっこよかった!!✨
ルールもあまり知らなかった私がこの短期間で心動かされたのは自分でもびっくりです!笑
改めて、チームで同じ方向へ向かって何かを成し遂げるのっていいなあと感じました🧡

ラグビーのことをもっと語りたいくらいですがスポーツイベントを取り扱っている私達ですので、みなさんにもチームでスポーツを楽しんでもらえるイベントを紹介します♪

「第9回 コ・ス・パ リレーマラソン」
開催日:2020年2月16日
場所:ヤンマースタジアム長居

競技種目
親子&三世代ファンラン(1.0km)
3.4kmチャレンジラン(3.4km)
リレーマラソン(42.195km)

エントリーはこちら
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7145
2019年12月22日 まで受付中!

子どもからシニアまで世代を問わず楽しめる大会です!
ぜひ、みんなで一緒にゴールを目指しましょう😊

みなさまからのエントリーお待ちしております~♪

皆様、こんにちは!スクネです。

日本中を熱狂させたラグビーワールドカップも終了し、早くもラグビーロスに陥っております。

しかし心配ご無用、今週末、日曜日からは遂に大相撲九州場所が開幕いたします!!
横綱大関が優勝を分け合う上位力士圧倒的優勢の時代が終わりを迎え、平幕優勝も珍しくはない群雄割拠の2019年も、いよいよこの九州で最後となります。

九州場所といえば、郷土出身力士への熱い声援が名物です。

「江戸の大関より故郷の三段目」という言葉を文字通り表すような熱い土地柄、九州出身力士が土俵上に挙がると場内の空気が一気に盛り上がる様は必見です。

もう一つ、九州場所にまつわる噂といえば、

「九州場所の土俵は滑りやすい」

という事です。

現在、土俵の土はどの場所も同じ「荒木田土」に統一されているとのことで、場所によって違いは無いはずなのですが、それでも何かと九州場所では逆転や引き技が決まる取り組みが多い・・・ような気がします。

九州出身力士といえば、元大関で今なお幕内で熱い取り組みを見せる琴奨菊関ですが、
そんな琴奨菊関の出身地福岡で開催されるイベントの紹介です。

【第42回福岡小郡ハーフマラソン大会】

ようこそ菜の花咲く 七夕の里小郡へ
自然とふれあう 筑後路を思い切り走ってみませんか!
日本陸連公認コースです。(ハーフ/10km)

-大会のポイント-

公認コース
コースは小郡市陸上競技場をゴールとする日本陸連公認コースです。
公認レースですので日本陸連登録者は記録も公認記録となります。

日本ハーフマラソンランキング対象大会
日本陸連公認コース大会で参加ランナーの完走ベストタイムを各年齢別に記録ランキングを行います。

歴史の道を走ろう
コースの一部は「旧薩摩街道」です。

篤姫・西郷隆・坂本龍馬さん達も歩いた歴史の道を走ろう!

IPPINグランプリ2020
大会当日は、小郡市内の飲食店がそれぞれの自慢の「逸品」を会場内で提供し、皆さんに投票していただく「IPPINグランプリ」を開催します!

ゲストランナーは石原良純さん・小鴨由水さん!

↓エントリーはこちらから↓
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7106

 

来世は力士かラグビー南アフリカ代表になりたい・・・。

ゴールはここじゃない

皆様、こんにちは!スクネです。

毎度の如く相撲の話しかしていない私ですが、今回は別の話題を話さずにはいられません。

そう、ラグビーが激アツ過ぎるからです。
なにを隠そう私自身、今回のワールドカップ開催までラグビーのルールを

「前にボールを投げてはいけない」

としか知らなかった筋金入りのにわかファンです。

とはいえ、野球のWBCにも、サッカーのワールドカップにも全くなびかなかった私がなぜラグビーにここまで心惹かれたのか。
それは、ラグビー選手の鍛え抜かれた肉体一つで強大な相手にぶつかっていく様・・・まさに相撲に通ずる所・・・。

今回、日本代表として大いに活躍した姫野選手も、過去に偶然飲食店で会った琴奨菊関にスカウトされた経験があるそうです。

それはさておき、ラグビーの魅力はそれだけにとどまりません。一つのボールを奪い合う激しいラックの攻防、屈強なフォワード集団同士が真っ向から衝突するラグビーの代名詞とも言えるスクラム、何よりチーム全員が一体となり攻め、守り合う様はまさに「One Team」

大相撲以外にもここまでエクストリームかつ魅力的な競技がありながら、何故今まで知らなかったのだろうと後悔しています。来年は国内のトップリーグを是非生で観戦したいと思います。
もちろん大相撲の本場所もですが。

ラグビーと言えば高校ラグビーの聖地「花園」が有名ですが、そんな大阪で開催されるイベントの紹介です。

【リレーマラソンin長居 2019】
あの長居公園・ヤンマースタジアム長居を舞台に1周約2Kmの特設コースをたすきでつなぎ、5時間以内で42.195Km走り切ります。周回数、交代の回数は各チームで自由に決めることができる気軽に参加できるランニングイベントです。

↓エントリーはこちらから↓
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7140

 

ラグビーも最高ですが、B’zも最高・・・。

人恋しい秋・・・🍂

こんにちは。はむこです。

すっかり朝晩は肌寒くなり、秋の気配ですね~。金木犀の香りがあちらこちらで香って、だなぁと感じます。

朝方は寒いせいか、子供たちはなかなか布団から出ようとせず、毛布にくるまったまんまじっとしてるので、「早くしないと遅刻するよ~😥!!」と急かすと、「お母さん、ぎゅ~」とハグを求められます。

この「ぎゅ~」がたまらない😻首回りに細い小さな腕をまわして子供から抱きしめてくれるこの母親冥利につきる瞬間…💖

親バカながら、子供たちの為なら何でも頑張れるわ~って思っちゃう。最近は寒いからか、夜、なんか窮屈だなと思ったら、子供たちがそっとはむこのベッドにもぐりこんで雑魚寝状態になっていたり。でもこの温かさがいいんですよね~。

日常のささやかな親子愛を感じちゃいます。

さて、といえばスポーツのファミリーで参加できるマラソン大会のご紹介をひとつ!

第42回福岡小郡ハーフマラソン大会

【開催日】2020年3月22日(日)

【開催地】福岡県小郡市 小郡市陸上競技場

ハーフ・10kmは日本陸連公認コースです!ファミリー・小学生は1.5kmで楽しく走れます!ふるさと納税枠もあります!

当日はIPPINグランプリ2020も同時開催!

ゲストランナーは石原良純さん、小鴨由水さん!

七夕の里小郡の筑後路を思い切り走ってみませんか!

↓詳しくはこちら↓
http://www.fukuoka-ogori-half.jp/

↓エントリーはこちら↓
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7106

少し振り返ってみるかな~

おひさしぶりです。MUCHIKOです。

早いもので2019年も残り約3ヶ月と少しになってきましたね。

9月を過ぎるとまた楽しいイベントがいっぱい待ってるかと思いますが、MUCHIKOは少し夏の思い出でも振り返ってみようかな~😁

まだ3ヶ月残しつつも既に気持ちの面で喜怒哀楽を全部経験したな~って思います。

その中でも一番の思い出は、甲子園の試合の数々!朝の7時には満席通知がでる中、幸運にもベスト8の試合を観る事が出来ました。

記憶に残る星稜対智弁和歌山の一戦は本当に手に汗を握るとはこういう事か!と実感した試合でした。

智弁和歌山の粘りは見ていて頑張れ!まだいける!という気持ちにさせてくれました。本当に素晴らしい試合でした。

大阪代表の履正社高校、個人的にもずっと応援していた高校だったので優勝おめでとうございます。💐

みなさんの夏の思い出はなんですか?

そんなMUCHIKOからオススメする大会は

こちら↓

第11回明石公園パパたこリレーマラソン

兵庫県の明石公園で開催される大会です。

開催日:2019年11月2日(土)

種目:リレーマラソン・親子マラソン・個人

↓↓エントリーはこちら↓↓

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7019

この大会で思い出を作ってみませんか?

沢山のご応募お待ちしております。

See you

 

大人の遊園地

皆様、こんにちは!スクネです。

まだまだ厳しい残暑が続きますが、9月場所が始まった両国国技館では、更に熱い力士同士の取組が土俵上で日々繰り広げられております。

力士といえばその身体を大きくする為に大量の食事を行う事が有名ですが、相撲部屋はまさに肉体改造の虎の穴。わずかな期間の間に、体重を時には倍以上にも増やす、常識外れの圧倒的な増量を実現するのです。

その身体づくりの基礎となる力士の食事であるちゃんこ、ここでは便宜上鍋の事を指します(※実際は力士の食事はすべて「ちゃんこ」と呼ばれます)が、豊富な野菜やきのこ類等と一緒に炊かれたちゃんこ鍋は非常に栄養バランスに優れたヘルシーな食事です。加えて、毎日休みなく行われる厳しい稽古により、ただ太るのではない、脂肪だけでなく強靭な筋肉を身にまとっていくのです。

つまり、一見肥満体に見える力士の身体は、巨大な筋肉の土台を脂肪の鎧で覆ったまさに肉の岩山。実際に巡業や本場所で本物の力士の身体を見れば、普通のブヨブヨの肥満体とは似ても似つかない、パンパンに張った肉体の圧倒的な存在感に圧倒されることでしょう。

さて、相撲界の言葉で大食いの事を「えびすこ」と言いますが、そんなえびすこの方におすすめの大会を紹介します。

-KILORUN OSAKA 2019(キロラン大阪2019)-

キロランとは?
「走る・食べる・観光する」を一度に楽しむことができる、タイ発の国際的なランニングイベントです。
キロメートル(距離)だけでなくキログラム(体重)で記録測定するユニークな仕掛けで、各都市のランドマークを走ってめぐり、文化やライフスタイルに触れながら有名ご当地グルメを堪能します。
これまでに、タイ・バンコクやインドネシア・バリ、ベトナム・ハノイで開催。
友達や家族と一緒に、魅力的な観光名所をめぐり、選りすぐりの食を楽しんで、アジアを旅しよう!

①KM(キロメートル):朝ごはんラン
キロメートル(距離)ごとにM (Medium) ラン、L (Long) ランの2種目に分かれています。大阪のシンボル、大阪城をめぐって楽しく走りましょう。ゴールには、おいしい朝ごはんが待っています。

②KG(キログラム):おいしいラン
大阪のシンボル、大阪城をめぐりながら大阪グルメをぞんぶんに楽しんで、キログラム(体重)で記録測定をする種目です。スタート時から無事に体重が増えていれば、キロランオリジナルメダルをもらえます。

↓エントリーはこちらから↓
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6998

 

「太った」じゃない・・・「デカくなった」と言いなさい・・・

日本のええとこ!

みなさまこんにちは、クララです🌼

まだまだ暑い日が続きますね💦
早く猛暑が過ぎ去ってほしい…と願っていたらもう8月も終わり!!
あっという間に肌寒くなり、秋を感じる時期が近づいてきますね🍁

ここ最近、友人が九州へ引越しする機会が何度かあり
友達に会いがてら美味しいものや温泉♨など癒されに行くのもいいな~と考えている今日この頃です🧡
九州方面はまだ開拓できておらず、一度数年前に鹿児島の指宿温泉へ行ったきり!
その時は、砂蒸し風呂に入り、黒豚を食べ、桜島や西郷さんなどの観光地を訪れてとても満足した記憶があります😊
古き良き伝統、屋久島や奄美大島などの壮大な大自然を感じられる鹿児島、ぜひおすすめです♪

今回は、観光に+αしてスポーツイベントのご紹介です🤙 ✨
【マラソンエントリーとコース視察を含む観光ツアー セットプラン】

県外枠の方を対象とし、エントリー+コース視察を含む観光ツアー+宿泊がセットになった盛りだくさんのコースです!
8月26日10:00~エントリー開始★

詳細はこちら
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7078

宿泊プランも受付!
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7079

皆様からのエントリーお待ちしています♪

体重3桁超え、そこからは才能

皆様、こんにちは!

いよいよ8月に入り、夏本番の暑さが顔を出してきたように感じられます。

名古屋場所は大関陣が全員休場し、盛り上がりに欠けるかのように思われましたが、二横綱が安定した取り組みで白星を積み重ね、千秋楽まで優勝を争い場所をビシッと締めてくれました。

しかしながら、今場所の幕内の土俵を大いに盛り上げたのは、やはり炎鵬関照強関、この二人の小兵力士でしょう。両力士ともに、170cmに満たない大相撲の世界ではあまりにも小さな身体ながら、今場所の技能賞と敢闘賞をそれぞれ受賞する大活躍を見せました。

同じ小兵力士でありながら、二人の相撲スタイルは全くの正反対。

炎鵬関はスピードで相手を翻弄し、相手の懐に潜りこみながらの変幻自在の投げ技は大型力士にとっても脅威です。その端正なルックスと多彩なひねり技のレパートリーから「ひねり王子」とも呼ばれています。

一方の照強関は、筋肉質な体型と強靭な足腰、そして何よりその顔つきや佇まいから滲みでる負けん気の強さ。時に足取り等の飛び道具も見せながらも、基本は誰が相手であろうと真っ向勝負。時には自分の倍はあろうかという力士を吊り上げ、真正面から電車道で寄り切ることさえあります。

近年力士の大型化が取りざたされている中、上記二力士のみならず、石浦関、若隆景関を含む大波三兄弟、霧馬山関の活躍を見るに、今角界に小兵力士あるいはソップ(細身)力士の波がじわじわと起こっているのを感じずにはいられません・・・!

さて、来月は舞台を再び東京・両国国技館に戻し、9月場所が始まりますが、同じく東京で開催されるランニングイベントの紹介です。

-TODABASHI 30K (トダバシサーティーケー)-

年明けのフルマラソン対策に、5パターンのペースから、⾃分に合ったペースメーカーを選んで記録を狙おう!<4.00 4.30 5.00 5.30 6.00>会場内にはコンディショニングブースを設置して、レース前後にランナーをしっかりサポートします。

↓エントリーはこちらから↓

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7047

ちなみに、角界の用語で大食いの事を「えびすこ」と言うそうです。ごっつあんです。

夏休み!!遊園地にGO!!🎡🎢

こんにちは!はむこです。

今日は子供たちの小学校は一学期の終業式。来週から8月末までなが~い夏休みが始まります。(いいなぁ・・・)

夏休みの間は、何かとイベント盛りだくさん。地元の夏まつり花火大会あり、早朝ラジオ体操に参加したり、プールに行ったり。🎆🎆🎆🏊🏊🏊

そして遊園地テーマパークはむこが小学生のころは、今は閉園してなくなってしまった甲子園阪神パークに、よく連れていってもらったものでした。。。懐かしい。。。レオポンとかいたんだよ。。。

今年の夏休みは、ふふふ、計画中~~~

さて、今回は遊園地で開催される素敵なランイベントをご紹介!

ひらパー イルミネーション RUN
~ずっとイルミネーションしていたい。~

【開催日】2019年11月1日(金)・2日(土)

【開催地】大阪府 枚方市 ひらかたパーク

1⃣「ひらかたパーク」での“イルミネーション RUN”イベントは初開催!
毎年人気の「ひらパー」のイルミネーション「光の遊園地」をひと足お先に体験できます。

2⃣一部のアトラクションも営業!
スカイウォーカー(観覧車)とレッドファルコン(ジェットコースター)は「ひらパ― イルミネーション RUN」開催時も稼働します。光り輝くイルミネーションをアトラクションからも満喫できます(参加者料金・応援者料金に含まれます)。

3⃣同料金で昼間のパーク営業から入場可能!
昼間から存分に楽しみたい方は、「ひらパー イルミネーション RUN」参加者料金のみで通常営業時間にもご入園いただけます(日中営業時のアトラクション利用代金は含まれません)。

4⃣グルメブースもあります!
園内特設エリアではグルメブースを設置し、グルメもお楽しみいただけます。

5⃣「#ひらパーイルミラン(仮)」ハッシュタグキャンペーン開催!
会場で撮影した画像をインスタグラム、ツイッターで投稿した方の中からプレゼントがあたります。応募方法など詳細は、「ひらパー イルミネーションRUN」公式ホームページをご覧ください

みんなで楽しく走ろう!!

↓詳しくはこちら↓
https://jtbsports.jp/contents/hirakata_illumi/

↓エントリーはこちら↓
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=7038

子供たちよ、まずは宿題をがんばろう!

近いようで遠い存在

こんにちは、ムチムチMUCHIKOです。

明日から3連休ですが、皆様はどのように過ごされますか。

久しぶりの3連休にワクワクしています。MUCHIKOはおそらく家でゴロゴロかな~って(^^ゞ

先週、何十年ぶりかに家族そろってお出かけ✨✨✨

行き先は、お隣の奈良🗾!京都よりも混在はないので家族でゆっくりお出かけには最適かも~👨‍👩‍👧👨‍👩‍👦

個人的には友達が来た時に観光する程度であまり詳しくはないが東大寺の大仏さんを見てきました。😁

奈良の大仏さん、実は色々災難😰にあって現在に至ります。

最初は大地震仏頭が落下、次に源氏と平氏の戦いに巻き込まれ大仏殿が焼失し再建されたにも関わらず、再び戦火によって再度焼失し大部分が焼損した当初から残っている部分はごく一部だそうです。

また今回はその近くにある二月堂😄に初めて行きました、いつも東大寺見て移動していたので。。。

東大寺から少し距離はあるけど、二月堂からみる景色は最高でした。🏞

3連休で予定がまだ決まっていない方は是非東大寺に足を運んでみてはいかがでしょうか。

そんなMUCHIKOからご紹介したい大会はこちら

9月6(金)に開催の大阪城公園ナイトラン

大会日:2019年9月6日(金)

申込締切日:2019年8月11日(日)

開催場所:大阪公園内

大会費:                         10キロ= 3,500円(高校生以下2,500円)
5キロ= 3,500円(高校生以下2,500円)
リレー10キロ=2~4人(1人2,500円)

大阪が誇る大阪城を眺めながらのナイトラン!

是非ご家族、同僚、お友達と一緒にご参加ください。

↓エントリーはこちらから↓

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6817

たくさんのエントリーをお待ちしております。