カテゴリー別アーカイブ: 木津川マラソン

サブスリーへのチャレンジ⑲ ~故障再発 U治療院さんで治療!~

アジアカップでは、故障の本田選手を欠きながらも、サウジアラビアに日本代表は解消し決勝トーナメント進出が決まりました。この勢いで、勝ち進んで「ドーハの歓喜」となって欲しいですね。

スポーツは故障がつきもの、とは言いながら、腸けい靭帯炎がなかなか治りません。
痛みが出てからランニングを控えていましたが、先月12月23日の加古川マラソンで再発してしまいました。ランニングを再開してから20日ほどで調整して出走し、決して無理をせず走っていましたが、26km.を過ぎてから痛みが出始めました。今になって思えば、リタイヤする勇気が必要だったと思います。その後、年末年始もありランニングを控えていましたが、先日ためしにちょっと走ってみると、3km.を超えると痛みが・・・。
腸頚靭帯炎はとても治りにくい故障のようです。気長にストレッチやアイシングをしていますが、一体何時になったら完治するのでしょうか・・。
これからエントリーしているレースは、2月6日の木津川マラソン(フル・京都)、2月27日の東京マラソン(フル・東京)です。何とか、東京マラソンではサブスリーを達成したかったのですが、切り替えた方が良さそうです・・・。
あと1分30秒弱タイムを縮めればサブスリーが達成できますが、やはりサブスリーは大きな壁で、このわずか90秒を縮めるには根本的に「変えなければ」いけないことを改めて実感しました。生活のリズム、食事、仕事、家庭・・・、41歳から走り始めて2年半、これ以上犠牲にすることは出来ない中で、これが限界なのでしょうか・・、と年明け早々不安になっています・・。

とにもかくにも治さなければと、仕事でもお世話になっているTopGearの白方代表に、十条にあるU治療院さんをご紹介いただき、先日治療していただきました。はり治療をしていただきました。噂どおり悶絶しましたが、ランナーの事を良く理解いただいている先生に、本当に丁寧に治療をしていただきました。(K先生、ありがとうございました!)一回では治りきらないようですので、根気強く治療をしていきたいと思います。

第1回 城まちわかやま リレーマラソン 参加者募集中!!

和歌山県で初のリレーマラソン大会が開催されます。
県内で有名な紀三井寺陸上競技場の公園内の42.195kmをチームで走りきります。

日時は2月13日(日)で、当日は「走る男」森脇健児さんがゲストで登場いたします。
和歌山県の皆様、会社で友達どおしで是非ご参加をお待ちしております。

お申込はこちらから!!

サッカー天皇杯、箱根駅伝、・・・・2011年のお正月

2011年も今日で5日になりましたが、元旦からスポーツ観戦を堪能された方も多いと思います。

元旦は、サッカー天皇杯。鹿島が見事にJリーグの雪辱を晴らしました。

そして、1月2日・3日は、箱根駅伝。往路は、柏原選手の力走もあり東洋大学が優勝しましたが、復路では早稲田大学が6区で逆転し、そのまま総合優勝を果たしました。6区の高野選手は転倒しながらも突っ込んでいく圧巻の走りでした。東洋大学も最後は18秒差まで迫りましたが残念でしたね。また、熾烈なシード権争いは歴史に残る名勝負でした。国学院大大学はまさかのコースアウトでしたが、何とかカバーしたのには驚きました。

私もケガもあり、このお正月はあまり動きませんでしたので少し太ったような気もしますが、「鉄は熱いうちに打て」ではありませんが、この感動が残っているうちに本格的に始動したいと思います。

次にエントリーをしているのは「木津川マラソン」ですが、本命レースである東京マラソンで気分良く走れるように調整をしていきたいと思います。

◎JTBスポーツステーションからのお知らせ

「北関開通 足利フェスタ」
二度とできないマラソン大会!開通前の北関東自動車道を走ることができます。
現在は、インターネットからのお申込が可能です。
お申込はこちらから→JTBスポーツステーション
多くのお申込をいただいています。定員に達し次第締切になります。
お早めにどうぞ!!

「O!DAIBAリレーマラソン」
人気のランニング雑誌「Running Style」さんとJTBスポーツステーションのコラボイベ ント!お台場で3月13日にリレーマラソン大会が開催されます。(→詳しくはこちらからどうぞ
1月8日(土)からエントリー開始です。
 

東京マラソン日記⑥ ~エントリーも大変ですね~

11月に入り、晩秋らしい雰囲気になってきました。
東京マラソンまで5ヶ月を切りましたが、各地で秋の大会も盛んに行なわれています。

東京マラソンも驚異的な競争率ですが、地方で開催される大会でも、エントリー開始後直ぐに定員を超過してしまうものもあります。。

前にも触れましたが、来年4月に行なわれる「長野マラソン」。私もエントリーを試みましたが撃沈。
そして、一昨日11月1日0時から始まった「とくしまマラソン」のエントリーは、結局定員を超える申し込みがあったようで、12月にならないと参加できるかどうか分かりません。日曜深夜に夜更かししてトライしましたが、どうなることやら・・・。

直ぐに定員が一杯になってしまうことから「エントリー難民」という言葉も耳にします。本当に気を抜くと人気大会には出られないような状況です。

でも、全国には小規模ながら、心温まる大会もあります。

是非、JTBスポーツステーションで新しいお気に入りの大会を探してみてください。
こちらからご覧ください

私ですか?今週末は、大阪・淀川市民マラソンのフル、12月の加古川マラソンのフル、2月の木津川マラソンのフル、そして東京マラソンのフルと、今のところフルばかりエントリーしています。ハーフは日程なども合わず、いまだにエントリーができていない状況ですので、一生懸命さがして、いろいろな大会を楽しみたいと思います。

サブスリーへのチャレンジ(14) ~ご無沙汰しています~

お元気ですが?去年の年末まで「サブスリーへのチャレンジ」として連載していましたが、諸般の理由でしばらく休んでいました。
訳あって、今回再開することになりました。

その間の10ヶ月間で、結局のところサブスリーは達成できませんでした・・。
滅茶苦茶仕事が忙しくなり、十分な練習もできませんでしたが簡単に記すと以下の通りです。
2010年1月・・忙しくで全てのレース不参加
2010年2月・・①2月7日・木津川フル
        調整レースとして、30キロまでは、キロ4:15ペース、残りはジョグで完走。
        3時間9分19秒
        意外と走れたので、メインレースとして考えていた東京マラソンに勝手な自信を
        持つ
        ②2月28日・東京マラソン
        惨敗。途中で低体温症になり、銀座から記憶を失う。
        完走したものの、3時間30分のワーストタイム
2010年3月・・疲労骨折でほとんど走れず。東京マラソンの完敗で気持ちも折れている。
2010年4月・・①4月10日に、エントリーしていた芦屋ファンランで復帰。
        10キロを39分38秒。走っていない割には走れて、モチベーションも若干
        上がり、2週間後のとくしまマラソンの出走を決める。
        ②とくしまマラソン
        気楽に走ったら、3時間8分9秒のベストタイム?3月以降、あまり走っていない
        のに、何故?

上記のような感じで、結局サブスリーは達成できませんでしたが、気合を入れたレースでは惨敗し、ろくに練習もしなかったレースでは自己ベストと、悩み多き数ヶ月間でした。
サブスリーはもう無理なのかな?と思いつつ、やはり目標を持たないといけませんので、東京マラソンでリベンジを果たせるよう、ぼちぼち取り組んでいきたいと思います。

これからも、宜しくお願いします!!

サブスリーへのチャレンジ(1) 
サブスリーへのチャレンジ(2) 
サブスリーへのチャレンジ(3) 
サブスリーへのチャレンジ(4)
サブスリーへのチャレンジ(5) 
サブスリーへのチャレンジ(6) 
サブスリーへのチャレンジ(7) 
サブスリーへのチャレンジ(8)
サブスリーへのチャレンジ(9)
サブスリーへのチャレンジ(10)
サブスリーへのチャレンジ(11)
サブスリーへのチャレンジ(12)
サブスリーへのチャレンジ(13)