カテゴリー別アーカイブ: 奈良マラソン2010

ウルトラマラソンブームの再来か。サロマ湖も過去最高!

ウルトラマラソン大会が活況を呈しています。

日本最大の「サロマ湖100kmウルトラマラソン大会」(6月27日開催)も期日までに100km定員3,500人、50km定員500人が完売したとホームページでも出てる通り、4,000人規模のウルトラマラソン大会が日本に誕生したことになる。

同じく「隠岐の島ウルトラマラソン大会」(6月20日開催)もエントリーは前年を上回る状況で受付をしているようである。
この大会は島を一周する間に島民の皆様の心温かい応援とエイドステーションに地元の名物も並び、非常にお勧めの大会でもある。

9月に開催される「歴史街道・丹後100kmウルトラマラソン」も定員を2,000名に設定して過去最高を狙っている模様だ。

これは、東京マラソン等のフルマラソンブームにより、フルマラソンを完走した方の次の目標として参加の意欲を醸し出しているのかもしれません。
このブームはしばらく続くでしょうね。
皆様も一度100kmに挑戦してみませんか?

第14回「大阪・淀川市民マラソン」エントリー開始

お待たせいたしました。
第14回「大阪・淀川市民マラソン」のエントリーを
『JTBスポーツステーション』https://jtbsports.jp/
で開始しました。
是非ともご登録御願い致します。

エントリーはこちらから

今大会のゲストランナーはなんと!!
シドニーオリンピック金メダリスト「Qちゃん」こと高橋尚子さん!
地元守口市より、女子マラソンの先駆者「村本みのる」さん!
です。
マラソンファンにはたまらないですね☆

11月まで、まだまだ時間がありますが、万全の状態で参加し楽しいランになるよう
調整をして行きましょ~!!

びわ湖大津リレーマラソン新規開催決定!!

滋賀県大津市の皇子山陸上競技場において、駅伝形式のリレーマラソンが誕生いたします。
日時は6月27日(日)の朝9時にスタートし、外周も含めた1.4065kmを30周タスキをつなぎ、42.195kmを走破いたします。

募集はWEBのみ開始しておりまして、詳細はパンフレットをご確認下さい。
びわ湖公式パンフレット

申込はJTBスポーツステーションか、JTB大津支店にFAXにてお申込下さい。
びわ湖申込書

滋賀県の皆様、京都など周辺にお住まいの皆様、職場の皆様でのご参加をお待ちしております!!

新JTBスポーツステーション開設!!

お待たせいたしました!!
新しいJTBスポーツステーションが本日リニューアルオープンいたしました。

まだまだ、エントリー大会とかメニューは少ないですが、マラソン・自転車を中心とした大会情報もどんどん掲載していきます。
大会主催者の皆様、旅行会社らしく「地域振興」にためになるスポーツイベント総合サイトを目指してまいりますので、まずは大会情報の掲載をお願いいたします。

新しいJTBスポーツステーションが動き始めます。
豪華なキャンペーンも発表して参りますので、今しばらくお待ちくださいませ。

奈良マラソン・大阪マラソン・神戸マラソン・京都マラソンと勢揃い!

関西の各都市でフルマラソンの構想が昨年に発表されました。
これは、東京マラソンの大成功がもたらしたマラソンブームの一環で開催になったと言えるのは間違いありません。

2010年は12月に「奈良マラソン」が開催されます。
今まで12月の第一日曜日に開催してきた「奈良大仏マラソン大会」の延長と平城遷都1300年祭の最終イベントで開催されます。
日本歴史の醍醐味を感じながらの42.195km、出場定員は17,000人でフルマラソンは10,000人になります。

2011年の10月~2月には「大阪マラソン」が開催されます。
これは橋下知事の肝いりのイベントと言われ、参加人数30,000人を想定しております。
通天閣や御堂筋など、大阪の魅力を感じられるコース設定に現在力を入れています。

2011年度しか公表してませんが「神戸マラソン」も開催されます。
甲子園球場や今年震災15周年を迎えるが震災のゆかりの地も検討されてると言います。
国際都市神戸の魅力も発信できればいいですね。

2012年3月に「京都マラソン」が発表になりました。
毎年、高校駅伝でフルマラソンコースも設定されているので、コース設定はそんなに難しくないでしょう。
日本の代表的な古都京都を走れるマラソン大会は、国際的にも注目されることでしょう。

関西の4大都市でフルマラソン大会が企画されています。
それぞれが違った趣があることと存じます。
是非、全大会に出場して下さい!!

奈良マラソン2010が平城遷都1300年祭の最後のイベントに!!

12月6日(日)に東京マラソンの前に既にマンモス大会であった「NAHAマラソン」が約30,000人の参加者を集めて盛況に開催されました。
海外でもいよいよあと3時間後に「ホノルルマラソン2009」も開催されます。

その中で同時期に奈良にマンモス大会が出現致します。
平城遷都1300年記念「奈良マラソン2010」で、同じく12月5日(日)に開催される事になりました。
これは毎年12月の第一日曜日に行われている「奈良春日・大仏マラソン全国大会」を拡大するものです。
参加人員は、フルマラソンの部が10,000人、10km・5km・3kmの部に7,000人の合計17,000人の大会になります。

会場は奈良市の鴻ノ池陸上競技場をスタート・ゴールとするものです。
コースは、平城宮跡や東大寺、春日大社や興福寺など世界遺産を臨みながら走る歴史ロマンをたっぷり感じて頂ける景観です。
日本人だけでなく、東南アジアの近隣国のみならず、欧米国にもうまく発信すれば十分に日本を代表するスポーツイベントになりうると思います。

詳細はこれから実行委員会より発表になると思いますので、乞うご期待下さい!!