カテゴリー別アーカイブ: プロ野球

甲子園~高校野球~

こんにちは!
今年も甲子園は盛り上がってますね。
初出場校が勝ったりまた、常連校が初戦で負けたり。
また、自分の母校が出場している時は仕事中のハラハラ感がたまりませんね。
そういう意味では日本人を元気にする事が出来るイベントですね。
今年の優勝はどこになるのやら??
優勝した球児達の最高の笑顔を見るのが楽しみです!

東京マラソン ボランティアも人気

セリーグのクライマックスシリーズ・ファーストステージでは、巨人が勝ちあがりました。プロスポーツも盛り上がっていますが、市民参加型スポーツ大会も盛り上がっています。

先週10月12日に、東京マラソンの抽選発表がありました。皆さんいかがでしたか?私は・・、すみません、当選してしまいました。真剣に走ります。
さて、東京マラソンですが、ボランティアの応募も非常に多いです。今日から募集開始ですが、なかなかつながらない状況です。昨年参加して分かったのですが、この大会はボランティアの皆様の協力でスムーズな運営ができています。雪が降り、トンでもない天候でしたが、走っているランナー以上に、ボランティアの皆さんは大変だったと思います。本当に、頭が下がる思いです。(ボランティアの皆さんに支えられているのは、東京マラソンだけではないのですが・・)
皆で作り上げて、感動を分かち合える、スポーツの良さがぎっしり詰まったイベントだと思います。

さて、海外に目を向けると、ホノルルマラソンまであと1ヶ月半くらいになりました。
まだまだご参加いただけます!こちらは、エントリーもまだまだ大丈夫。
円高の今がチャンスです!
こちらのようなツアーもありますので、ご検討ください!
ルックJTB・JTBお買い得旅 ホノルルマラソンツアー

松井(秀)、特大6号2ラン!5試合連続安打!

米大リーグ:エンゼルスの松井(秀)が現地26日(日本時間27日)、ブルージェイズ戦に「6番・DH」で先発出場し
6号弾2ランを含む4打数2安打2打点で勝利に大きく貢献し6-5でサヨナラ勝ち。

前回のホームランは確か、アスレチックス戦だったと記憶しているので約10試合ぶり?
やはり、松井には特大ホームランが一番にいますね~。

阪神・淡路大震災から15年

今日1月17日で、多くの方が犠牲になった「阪神・淡路大震災」から早いもので15年となりました。
また、今日は桑田真澄さんのお父さんや、巨人や阪神で活躍した日本ハムコーチの小林繁さんが急逝されたとのニュースも飛び込んできました。
震災当時は私も、寝ているときに頭にテレビが飛んできましたが、地鳴りがして揺れる直前に布団を被り直撃を免れました。また、大学の頃に住んでいたところは2箇所全壊で、お亡くなりになられた方もいらっしゃいます。今こうして元気に生きていますが、ひょっとすると犠牲者の一人になっていたかもしれません。
地震だけではなく、事故や病気など、思いもかけない形で人生の幕を下ろさなければならない時があります。もちろん、なるべくそうならないように自分を大切に注意して過ごさなければいけませんが、お亡くなりになられた方々のためにも、今この時を大切に精一杯生きていくことを改めて心に誓った一日でした。

2010年 箱根駅伝・東洋大学優勝

2001年になりました。今年は、2月にバンクーバーオリンピック、6月にFIFA南アフリカワールドカップが開催されます。

また、新年早々、サッカー天皇杯決勝、高校ラグビー、高校サッカーとスポーツを「見る楽しみ」も満載でした。
今日は、恒例の箱根駅伝の復路が行われ、東洋大学が2年連続優勝を飾りました。

それにしても、東洋大学の柏原君の走りは驚異的ですね。あの箱根の坂を、あのスピードで走りきってしまうのには驚かされます。テレビの画面ではいまひとつスピードは伝わってこないのですが、自らランニングを始めたことで、その凄さが「実感」できるようになったのは、自らも楽しむことで「見る楽しさ」を大きくする効果ともいえるかもしれませんね・・・。
トップアスリートと素人と比較することは愚の骨頂ではありますが、とても、あのスピードで平地でも走ることができません。勿論、1キロくらいであれば無理をすれば走れるかもしれませんが、23キロも無理・・・。その他の選手の皆さんも凄いと思いますが、柏原選手の凄さは、寒気がするくらいです。このまま成長して、世界と戦えるランナーになって欲しいと願います。

先ほど「見る楽しみ」について述べましたが、「見る楽しみ」を増やすには、自分で体験してみるのも有効な手段だと思います。日本で野球ファンが多いのも、昔から競技人口が多いからだと思います。自分が経験しているからこそ身近で、更にプロやメジャーの凄さが実感できます。サッカーでも、やはりプロの凄さをより実感できるのは、経験者のような気がします。
その意味では、いろいろなスポーツに親しみを持つことは、「見る楽しみ」をより大きなものにすると思いますし、いろいろなスポーツを楽しむことができれば、それだけ大げさに言えば人生も豊かになると思います。
私も、一昨年はランニングを始め、昨年は自転車を始めました。新たなことにチャレンジすることで、新たな楽しみが増え、いろいろな人との出会いがありました。
きっかけは、何でも良いと思います。誘われたり、イベントに参加したり・・・。
今年も何か新しい一歩を踏み出してみたいと思います!!

◎話題のイベント 
 開通前の高速道路・第二京阪道路(門真JCT~枚方東IC 間)を自転車で走る!!
 大阪サイクルイベント 高速道路へ集え! OSAKAゆめライド2010
 詳しくはこちらから

プロの記者気分を体験!?スポニチ1日記者体験!

オリックスの選手と直に触れ合えるチャンス!
宮古島マングローブ植林とオリックスキャンプスポニチ1日記者体験」3日間のツアーを
2月6日~2月8日の間で行います。
昨年度も行われたこのプログラム、今年はオリックスとマングローブ植林を行うだけでなく、何とスポニチの記者になりきっての選手へのインタビューができちゃいます!
こんなに近くで選手と触れ合える機会は滅多にありません。
選手の本音も聞けちゃうかも!?
オリックスファンなら必見です!

是非このツアーに参加してプロ顔負けの特ダネをゲットしてくださいね!
応募、詳細はこちらから!

エースが消えた!ルイス退団「家族の健康問題」

広島は14日、コルビー・ルイス投手が今季限りで退団すると発表しました。
当初は本人も広島との契約更新を希望。
年俸2億円程度の2年契約で合意寸前でしたが、
12日になって、家族の健康問題のため米球界復帰する希望を球団に伝えてきました。

球団はルイスと2010年は国内球団でプレーできない契約を結んでおり、
ライバル球団への流出はないが、痛すぎるエースの電撃退団だ。

 07年オフに入団した右腕は、今季11勝を挙げるなど2年間で26勝(17敗)をマーク。2年連続最多奪三振のタイトルも獲得し、07年オフにドジャースに移籍した黒田に代わる先発の軸として君臨した。中4日での登板も苦にせず、気さくな性格と高いプロ意識で若手投手の手本にもなっていました。

ルイスの退団を受け、広島は新外国人投手の獲得に乗り出。来春キャンプまでに1人、ないし2人を獲得する方針。あとは大竹、前田健を中心に新外国人右腕のアルバラード(3Aアルバカーキ)らを含めた総合力でカバーするしかない。

今日はハロウィン!!日本シリーズ開幕 巨人先勝!石川遼君も6打差3位で最終日へ

今日はハロウィン!!私の幼い娘もお菓子で欲しくて盛り上がっています。朝起きての第一声は何を思い違いしたのか「YES, WE CAN!」・・・それはオバマ大統領でしょう・・・しかも古い・・・・。まだまだ英語が良く分かっていません。
ハロウィンといえば、前にハロウィン期間中にマウイ島へ仕事で行ったことがあります。何でもマウイ島は全米の中でもハロウィンで盛り上がるので有名だそうです。確かに、町中いたるところで仮装パーティーをしています。でも最もすごかったのは、早朝のオプショナルツアーの見送りにロビーに降りた時の光景でした。ロビーのソファーなどには、「お化けが」大量に横たわっていました。実は、仮装したまま酔いつぶれてしまった人たちでした。普通でしたらすぐに追い出されるのでしょうが、ハロウィンだから大目に見てもらえたのか、早朝だからかホテルも大目にみていたようです。

損なハロウィンの今日もスポーツの話題はいっぱいです。プロゴルフでは、男子ツアーで石川遼君がマイナビABCチャンピオンシップの2連覇を目指し3位で最終日を迎えます。
今日から日本シリーズが開幕しました。日本ハムの追い上げをかわして、巨人が逃げ切りました。
巨人対日本ハムという、本当に久しぶりの対戦です。中学校の頃だったと思いますが、江川選手の全盛期で最後にピッチャーフライを捕って巨人が日本一になった記憶があります。当時の主力選手だった原監督と、当時パリーグの近鉄で主力捕手だった梨田監督はともに背番号8だったと思いますが、そんなこんなを思い出していると、年をとったなぁと変なところでしみじみとしてしまいます。

月日が過ぎると、同じ事をしていても「常識」が変わっていることがあります。当時私はサッカー部でしたが、練習中や試合中に水を飲むことはご法度でした。とはいっても、ハーフタイルの時に渡された濡れタオルで顔を拭くふりをして水分をすすったり、うがいをする真似をして少しずつ飲んだりしていましたが、今では考えられないような世界でした。プロサッカーの世界でも、試合中の水分補給が許されたのは、1986年のメキシコ大会だったと思います。気温や標高も高い開催地のため選手の体調管理のため特別に許された・・・といった記憶があり、補給もビニール袋に入った水をプレイが切れた間に受け取り、穴を開けて飲むといったような光景だったような・・・。また、選手のユニホームも短パン短かっ!特に当時全盛期を迎えたマラドーナ先生はパッツンパッツン・・・。
プロ野球でも、原監督や江川選手の全盛期のユニホームと今のユニホームは、パッツンパッツン。パンツはまるでスパッツ・・・。ストッキングも極細・・・。巨人のユニフォームは比較的コンサバなデザインですが、全くべつもののようです。30年近い時代を感じます。でも、1970年代後半から、今のユニフォームの着こなしをしていたヤツがいます。スパイクにかかるパンツのすそ、ゆとりある着こなし。そいつは、ご存知ドカベンの殿馬です。やはり彼は曲者です。

今日は週末ですので、他愛のない話題ばかりでしたが、岐阜の鷲ヶ岳ではスキー場もオープンしたようです。もう冬はすぐそこまでやってきていますが、いろいろなスポーツがクライマックスを迎えつつありますので、スポーツ鑑賞も大忙しです。

スポーツは、見る楽しみもあれば参加する楽しみも!!
シャッフルランが人気のこんな大会も!!
明石公園リレーマラソン (こちら

ドラフト注目の交渉権は西武が獲得!今回のドラフト成功球団は?!

日本シリーズより一足先立ち、ストーブリーグ開幕しました。
今年一番の注目の菊池投手は、高校生卒業としては史上最多となる
6球団が使命を挙げ、一番最初にくじを引いた西武が交渉権を獲得した。
涌井や岸を育て上げた球団だけあり、菊池投手の育成にも注目です!

西武はドラフトでもちろん成功した球団の1つかと思いますが、
今回のドラフトで一番成功したのは、実は広島東洋カープでは
ないでしょうか?!

第1指名では、今春の選抜高校野球大会で優勝した清峰の今村猛投手
第2指名で夏の甲子園の優勝投手、中京大中京・堂林翔太を指名しました。

春夏甲子園の優勝投手を獲得したのは、ドラフト史上初で、
菊池の影響により、1本釣りで獲得できた広島は大収穫だったのでは
ないでしょうか?!

野村新体制は厳しい練習でカープを引っ張っていきそうですが、
ケガをすることなく、是非1軍でその姿を見たいものです。

そして来年は、ハンカチ王子こと斉藤選手の加わるドラフトです。
今から来年どドラフトが待ち遠しいですね。

いよいよ日本シリーズ! 巨人か日本ハムか?!

プロ野球も長いペナントレースとクライマックスシリーズを終えて、とうとう最後の日本シリーズに突入です。
10月31日(土)に最初に4勝した方が勝つ7試合制で、札幌で開幕する。
巨人は実に7年ぶり、日本ハムは3年ぶりの日本一をかける。

その傍らで、楽天の野村監督が最後の試合を終えた。
実に74歳!!現役を含めて実に55年もの間、野球一筋の人生である。
本当にお疲れ様でした。
しばらくはゆっくりとしたい所でしょうが、また解説等ひっぱりだこになる事でしょう。

大リーグでも25日早朝にヤンキースがワールドシリーズ進出をかけてニューヨークのホームでエンゼルスと対戦する。
松井選手頑張って下さい!!
みんなで日本から熱い声援を送って下さいね。
まさに今、野球が大詰めを迎えました!!