カテゴリー別アーカイブ: ニューヨークシティーマラソン

海外マラソン 海外マラソンツアー

JALホノルルマラソン直前情報~その②~

いよいよ近づいてきたホノルルマラソン!
フルマラソンを走り(歩き)きる準備は大丈夫ですか?
コースの注目すべきポイントをお教えいたします。

①約5km地点のサンタクロース像
 多分今年も夜のマラソンロードにサンタクロースのイルミネーションがあるはずです。
 撮影スポットですので、お見逃しなく!

②約8~9kmのカラカウア大通り
 ホテルのスタッフの方等、大勢の応援が出ています。
 また、トイレを済ますならホテルのトイレを拝借!
 ご自身のホテルでできるだけお済ませ下さい。
 朝の弱い応援の方は、ここの地点で応援するのもいいでしょう!

③永遠と続くハイウェイ道路
 ゆっくり型の方はハイウェイの反対車線でトップランナーとすれ違います。
 谷川真理や長谷川理恵など有名な選手も応援できます。
 出来るだけ中央分離帯側を走っておいてください。

④最後の力「ビールのエイドステーション」
 約35km地点のカハラ地区である民家の方がバドワイザーのエイドステーションをしてくれているはずです。
 5時間くらいまでのゴールタイムの方くらいで打ち止めになりますので、頑張ってください!

また、ホノルルマラソンはまだまだ間に合います!
12月9日、10日発の直行便利用6日間 お一人様175,800円から設定しています。
詳しくは、
ホノルルマラソンツアー
お申込はこちら

JALホノルルマラソン、まだまだ間に合います!!

今年のホノルルマラソンは12月12日(日)に開催されます。
初めてマラソンに参加する方から、世界のトップランナーまでが参加する世界最大級の市民マラソンです。日本からは約14,000名の方が参加されます。

まだ暗い早朝5時、号砲を合図に一斉にアラモアナセンタースタート。
打ち上げ花火がランナーの志気を高めてくれます。
ワイキキの賑やかなクリスマスイルミネーションもランナーを応援してくれます。
ダイヤモンドヘッドを経て、ハイウエイの直線コースを走りハワイカイで折り返します。
ゴールのカピオラニ公園では温かい声援が、42キロを走ってきた体に元気を与えてくれます。
フィニシュの感動は完走した人だけが味わえる最高の喜びです。
完走された方には、完走記念Tシャツと完走証がもらえます。

「ホノルルマラソンに参加したいけど、まだ間に合うかな?」って思っていた方、
「休みがとれたから参加したい」、
また「走らないけどマラソンの感動を見てみたい」って考えている方。
まだまだ間に合います。
12月9日、10日発の直行便利用6日間 お一人様175,800円から設定しています。
詳しくは、
ホノルルマラソンツアー
お申込はこちら

尚、ホノルルマラソンのエントリーは、12月8日(水)から11日(土)の17時までに、
現地ホノルルのハワイ・コンベンションセンター1階「パケット・ピックアップ会場」内の「Late Registration Desk」でお申し込みください。
詳しくは、こちら

夢のホノルルマラソンはまだ間に合いますよ!!

『JTBスポーツステーション』TOPページがリニューアルいたしました!!

スポーツ情報・エントリーサイト『JTBスポーツステーション』のTOPページがリニューアルいたしました!!
大会へのエントリーはもちろん、大会主催者様向けの専用ページおすすめツアー松竹芸能×JTBスポーツステーションコラボ企画 『Travel Run』計画など・・・内容盛りだくさん!!
ぜひ、ご覧下さーい!!新規会員登録はこちら

東京マラソン2011日記①

8月1日より東京マラソン2011のエントリーが開始されました。
来年は2月27日(日)ですね。
皆さんエントリーされましたか?
今年の大会にも増して段々狭き門になってきていますが、当選の栄光を味わえる方は誰になるのでしょうか。

2011年より、関西でも都市型のマラソンが増えます。
大阪マラソン、神戸マラソン、奈良マラソン(2010年より開催)、京都マラソン(2012年)と4大会が立ち上がります。

次は名古屋、福岡などの大都市でフルマラソンが立ち上がるかも知れませんね!
10月中旬がエントリー通知ですので、定期的に情報をJSSブログでも追っていきます。
今後も、JSSブログにお越し下さい。

オークランドマラソン、メルボルンマラソンのエントリーの受付代行を始めます!

JTBスポーツステーションでは、いよいよ海外のマラソン大会の日本語代行受付を始めていきます。
まずは、2大会です。
受付は来週からとなりますが今しばらくお待ちください。

①メルボルンマラソン2010
 今年は10月10日の開催です。制限時間は7時間で東京マラソンと同じです。
 南半球ですので日本と反対の気候で、4月の陽気ですが少し肌寒いです。
 南にいくとリトルペンギンが見られる「フィリップ島」や世界で一番美しいドライブウェー「グレートオーシャンロード」など観光スポットが一杯です。
 是非、マラソンと同時に観光もお楽しみください。

②オークランドマラソン2010
 今年は10月31日の開催です。制限時間は6時間50分で上記のメルボルンマラソンとほぼ同じです。
 同じく南半球ですので日本と反対の気候で、日本の4月の陽気と同じくらいです。
 ニュージーランドのアットホームな雰囲気の大会は、綺麗な海岸線やハーバーブリッジを通ります。
 雄大な景色とゴール地点の温かい応援の中のゴールは、きっと思い出に残る事でしょう!

 ワールドマラソンを是非始めましょう!
 海外は観光するだけのところではありません。
 走って体感することがこれからの旅行のスタイルです!
 今後ともJTBスポーツステーションでは旅情とともに大会を紹介していきます!!

ニューヨークシティーマラソン2009のエントリーを受け付けます!

先日、ニューヨークシティーマラソン2009のツアーを発売を始めましたが、この度エントリーのみの受付も開始する事にいたしました。
従来はツアーにのみエントリーの代行をしてきましたが、エントリーのみの枠も設けさせていただきました。
今週中にホームページにアップしていきます。
これは、今後JTBスポーツステーションでは、海外スポーツ大会のエントリーだけの商品も設定していくとの意思表示でもあります。

エントリー料¥44,000の他に、代行手数料が¥7,350はかかりますが、マイレージで航空券を予約していただき、
またホテルをWEBで予約していただいても結構です。

JTBスポーツステーションでは、新しい海外スポーツの情報提供やエントリー代行にも取り組んで参ります。
今後もご期待下さい!!

ニューヨークシティーマラソンツアーの受付開始しました!!

東京マラソンの余韻が少しずつ静かになってきましたが、東京マラソンのモデル大会は何だったかご存知ですか?

今回ご紹介いたします「ニューヨークシティーマラソン」がそのモデルの1番手と言われています。ランナーは約40,000人で東京マラソンより若干多いですが、ほぼ同数くらいです。

スタートはマンハッタンの南に位置する「スタテン島」で、ブルックリン地区、クイーンズ地区を経由し、マンハッタンに入っていくコースで、ゴールはニューヨークのシンボルであるセントラルパークにゴールする夢のような行程です。

日本人は約500人位が参加しており、今回ご紹介する旅行会社のツアーで参加するランナーは約350人位と想定されます。
JTBスポーツステーションツアーでは5月末まで20名のエントリー枠を持って受付を開始いたしました。成田空港からの日本航空の直行便にて設定し、皆様のお申込をお待ちしております。

走ったランナーからは、今までで一番感動したマラソン大会との評判の高いイベントです。
是非、燃料付加運賃も下がったこの機会に、ニューヨークの風を受けて走ってみませんか?