カテゴリー別アーカイブ: トラベルラン

GWが明けました!

GWが明け、今日からお仕事や学校という方も多いかと思いますが、

良い休日を過ごせましたでしょうか!?

私は穏やかな春の空気を堪能するのと、日ごろの運動不足の解消を目的に、

なるべく外にいる時間を多く取れるように過ごしました!

今日から気持ちを切り替えて、仕事に邁進して参ります!!

さて、今回は第5回萩・石見空港マラソン全国大会をご紹介します!

あのママさんランナー・赤羽 有紀子さんもゲストで参加されます!!

エンジョイランの部・チャレンジランの部と、種目も多彩ですので

是非ともエントリーをお待ちしております!!

合宿型ランニングツアーに参加しませんか??

せらランニングツアー”The 修行”   ~駅伝の聖地で自分を追い込め!~

駅伝日本一の世羅高校が練習するコースなどで2日間、走ることだけに
集中できるツアーが発売中です!
夕食では参加者同士の交流の場や、走る神様「韋駄天」が奉られたお寺
での座禅を盛り込んだ1泊2日の合宿型ランニングツアーです。

世羅町の豊かな自然を感じながら、自己タイムの更新を目指しては如何でしょうか?

★開催日☆
  2012年3月10日(土)~3月11日(日)
★コース☆
  大阪発着(新幹線利用)、広島県世羅町
★参加資格☆
  成人以上の健康な男女で、マラソン愛好の市民ランナー

◆ご参加のお問い合わせは、JTB神戸支店まで
  TEL.078-366-6170
  営業時間 9:30~17:30(土・日・祝休み)
  担当:中尾・四宮まで

井上博方さんとの出会い

全国的に寒い一日だったようですが、風邪などひかれていませんか?

今日は、京和トライアスロンクラブの井上博方さんとお話しする機会がありました。
数多くのメディアでも紹介されていらっしゃいますので、ご存知の方も多いと思いますが、「敵は本能寺にありマラニック」など、歴史上の事件などを題材にしたマラニックを中心に企画・運営をされています。
前から一度お会いしたいと思っていて、今日、実現したのですが、お取り組み自体、地域が持つ歴史や物語を、マラニックで浮かび上がらせて、参加された方にそこで起こった事件などをよりリアルにかんじていただくとともに、地域で眠っていた歴史に再度スポットを当て、地域活性化につながる素晴らしいものです。
詳しくは、私が下手な説明をするより、実際にホームページなどをご覧いただいたり、参加してみるのが一番ですので、ここではあまり触れませんが、井上さんの歴史に対する愛着とそれに基づく見解が楽しめるイベントです。
それにしても、びっくりしたのは井上さんのトークでした。
本当に話題が豊富で、あっという間に時間が過ぎてしまいました。マラニックの話はもちろんのこと、会社勤めをされていた頃のお話しや、旅行のエピソードなど、井上さんのお人柄がにじみ出るようなお話しをたくさんお聞かせいただくことができました。「井上ワールド」に生で触れることができて、いろいろな意味で勇気づけられて会社に戻りました。
こんな素晴らしい方とお話ができたのも、スポーツに関わっているからで、改めてスポーツの持つ出会いに感謝しています。
井上さん、今日はありがとうございました。

10/17(日)『FUN・RUN第1回トレランin軽井沢』開催します!!

10/17(日) 初心者も楽しめる晩秋の高原FUN・RUNイベント!!
軽井沢プリンスホテルスキー場で開催します。

アーリーエントリー期間は 2010年9月24日(金)まで!
スキー場のベースは標高940mでトップの矢崎ヶ山頂上は1155mで約215mの標高差があります。
コース上部や頂上付近からはお天気が良ければ、軽井沢や浅間山を一望できます。また、頂上からは妙義山の特徴的な姿をご覧いただくこともできます。
東京から新幹線で1時間、駅を降りて直ぐアクセスも抜群!!高原の空気を胸いっぱいに吸いながら、スキーシーズン以外ではなかなか入ることができない自然の中で楽しんでください!!

「10kmがっつりコース」他「ウォーキング&トレッキングコース」もあります。
是非、仲間やご家族でご参加下さい!!

大会詳細・エントリーはこちら

とくしまマラソン 2009 完走レポート TRAVEL & SPORTS(トラベル&スポーツ) 

第2弾レポートはこちら

自宅から近いスポーツ大会に出るのも良いものですが、たまには遠出をしてみるのも楽しいものです。走るだけではなく旅行も一緒に楽しんじゃいましょう。今回は、4月26日に開催された「としくまマラソン 2009」に参加がてら、四国旅行も楽しんできました。

大会前日、車で四国に向かいます。行きと帰りで同じルートを通っても面白くないので、行きは瀬戸大橋経由で四国へ向かいます、というのは嘘で讃岐うどんの超有名店「宮武」になるべく早く乗り込むためです。猛烈な雨や強風で50キロ規制にもマケズ四国へ、そして「宮武」へ。

宮武 うどんと天ぷら
宮武 うどんと天ぷら
しばし待って食べたうどん、やっぱりおいしかったです。「あつあつ」と「ひやあつ」を注文しましたが、個人的には「ひやあつ」かな?大会前日なので、揚げ物は・・と思いつつ、ゲソとちくわのてんぷらも食べてしまいました。これもおいしかった!やっぱり「宮武」!!
もう一件くらい行きたいので、その前に腹ごなしに「こんぴらさん」へお参りに行こうと思いましたが、雨がひどいので、丸亀の「うちわの港ミュージアム」へ。ここは無料ですが、面白いうちわや可愛らしいうちわがいっぱい展示されています。うちわ作りの実演もしていて、係りの方が骨組みを作る行程を体験させてくれました。ありがとうございました!
うちわの港ミュージアム
うちわの港ミュージアム

うちわの港ミュージアム
うちわの港ミュージアム

長田in香の香
長田in香の香
その後、讃岐うどんめぐりで2件目の「なかむら」に迷いながらたどり着きましたが50分待ち!なのであきらめて、善通寺インター近くの「長田in香の香」へ。釜あげ、ダシも含めて満足です!

油物を食べ過ぎてしまいしたが、明日に向けたカーボローディングもOKということで、一路徳島へ向かいます。とくしまマラソンEXPOが開催されているアスティとくしまで、受付を済ませブースなどを見て回った後、宿泊ホテルへチェックイン。

とくしまマラソンEXPO
とくしまマラソンEXPO

さて、夕食はどこに行こうか?と同行した家族に聞くと「折角なので一鴻!」とのこと。「一鴻」は骨付き阿波尾鶏で有名なお店です。消化の良いもののだけにしておこうと思っていたのですが、家族が注文した鳥料理の数々の誘惑に負けて、ついつい食べてしまいました。
一鴻の骨付き鶏
一鴻の骨付き鶏

その後ホテルへ帰り、早めに就寝。徳島の街は、ランニングシューズなどをはいていて明日のマラソン大会に参加するとおもわれる老若男女が溢れて、盛り上がっていました。

いよいよ大会当日。ところが強風が吹き荒れています。おまけに寒い!暑いと思って、その準備しかしていませんでしたが、まあ何とかなるだろうと会場へ向かいます。

スタート直前
スタート直前
スタートの40分前に荷物を預けてしまうと寒さが増します。それにしても、大会運営の皆さん、本当にきびきびと対応していただいて感謝、感謝です。係員の方の指示に従い所定のスタート位置に。そこでセレモニーがあったのですが、ゲストランナーの有森裕子さんの「こんな日(強風が吹き荒れる日)は風と闘ってはいけません」という言葉が印象に残りました。
そして、いよいよ9:00ちょうどにスタート。骨折が完治せず痛みがひかず、思ったような練習ができなかったので、完走できればいいかなと気楽に走り始めました。吉野川大橋を渡り吉野川に沿って上流に向かって走り出すと、正面から10メートル以上の強風が吹きつけてきます。これが20キロ以上続くかと思うとうんざり。でもやはりレースになるとついつい頑張ろうとすると、目一杯風の抵抗を受けて時には前に進めなくなったり吹き飛ばされそうになります。ここでふと有森さんの言葉を思い出しました。これが風と闘うことなんだと。そこからは力を抜いて無理をせず完走を目標に切り替えました。途中、風だけではなく雨も正面から降ってきましたが、そんな時力づけられたのは、沿道の皆さんの応援です。こんな天気なのに椅子にすわってランナーの皆を応援してくれた、おじいちゃん、おばあちゃん。吹き飛ばされそうな横断幕を一所懸命持ちながら応援してくれた幼稚園や保育園の子ども達(。何人もの皆さんとハイタッチをすると、辛さも忘れます。一瞬でしたが皆さんと触れ合えて、本当に嬉しかったです。感動しました。本当に徳島の皆さん、ありがとうございました。
折り返し点を過ぎ東へ向かうと、それまでゴーゴー鳴っていた風の音がぴたりと止みました。風が収まったのではなく、追い風になったのです。終盤、昨晩の油物の食べすぎが悪かったのか、腹痛がひどくなりばてましたが、後半も徳島の皆さんの声に励まされ、何とかゴールにたどり着くことができました。1年前から走り始めて2回目のマラソンで、最悪のコンディションにも関わらず前回記録を更新して何とか完走して、記録は3時間12分でゴールできました。途中、自身の弱気の虫が何度も顔を出しましたが、徳島の皆さんの声援で勇気づけられ最後まで走ることができました。皆さんの声がなければ、きっとリタイアしていたと思います。
ゴール後も、ゼッケンを見つけるや否や預けた荷物を持ってこちらまで走って持ってきてくれた高校生の女の子、無料のマッサージをしてくれたお兄さん、おいしいうどんをご用意いただいたお母さん方、本当に温かく優しさ一杯の大会で、昨年の好評価以上と感じました。本当にありがとうございました。本当に素晴らしい感動的な大会だと思います。

午後は徳島観光を楽しみます。「はなはるフェスタ」が開催中でしたので、阿波踊りを見たり、徳島ラーメンの食べ比べ、和紙づくり体験、藍染体験などで楽しみました。

はなはるフェスタ 徳島ラーメン博覧会
はなはるフェスタ 徳島ラーメン博覧会

ひょうたん島クルーズ
ひょうたん島クルーズ
また、ひょうたん島クルーズ(これが保険代100円は必要ですが無料なのです!)で川から徳島の町を見たりした後、とくしまマラソンの後夜祭を見学に行きました。
ここでは、サンカメラさん・パークスタジオハヤシさんが12.5キロ地点で撮影された写真をいただいたり、完走記念携帯ストラップをいただいきました。手作業で完走タイムの刻印をされていたようで、本当に記念になりました。
後夜祭 ランナーズフォトグラフ
後夜祭 ランナーズフォトグラフ

完走記念携帯ストラップ
完走記念携帯ストラップ

夕方まで徳島の町を楽しみ、今度は鳴門・淡路島・明石大橋を経由して自宅に帰りました。明石大橋のイルミネーションがひときわきれいに感じました。
さすがに、GW+高速料金の大幅割引で渋滞がいつも以上でしたが、途中夕食をとって20:00過ぎに帰宅しました。

マラソン大会に出る楽しみ、そこで地元の方と触れ合う楽しみ、それだけでも楽しいですが、「旅」も組み合わせると、もっともっと楽しくなります。是非皆さんも、家族や友達と旅行をしながら大会に参加してみてはいかがでしょうか?

*詳細は、後日JTBスポーツステーション「大会に参加しよう」にも掲載します。

さあ、明日も仕事だ、リフレッシュできたので頑張ろう!

<お知らせ>
JTBスポーツステーションでは、サイトオープン記念プレゼントキャンペーンを実施中です。締め切りは4月30日!!ご応募はこちらからお早めに!!!
***キャンペーンの応募は終了いたしました。***

GWの予定はお決まりですか?

今日の大阪は1日中雨で、桜も完全に散ってしまいました。となると、次の楽しみはゴールデンウィーク(GW)!比較的日並びが良く続けて休みを取りやすいことや、燃油サーチャージの減額、定額給付金の支給、高速道路も上手く利用すればが大都市圏を除いて1000円で利用可能など、国内旅行、国外旅行とも昨年より増加するようです。皆さんはご予定はお決まりですか?
もしご旅行をされたら、お出かけ先のホテルの周りなどで、是非ウォーキング、ランニング、サイクリングなどしてみてください。車で観光も良いのですが、全身で風や匂いを感じながらご自身の足で歩いたり走ったりしてみると、思いもかけない新しい発見があるかもしれません。私も1年位前から旅行先では少しでも時間を作ってホテルの周りなどウォーキングをしたりしていますが、すっかりハマっています。洞爺湖の夜明けの荘厳な景色に言葉を失ったり、阿蘇の「黄泉がえり」ロードで切ないストーリを思い出したり、志摩の太平洋沿いを歩いて地球が丸いことを改めて実感したり、北陸の温泉地の渓谷で緑の匂いに囲まれたり、沖縄の海で改めて青色の美しさを感じたり・・・・、自分のペースで五感で感じることで、その瞬間にしかとらえることが出来ない感動に出会うことができました。
最近では「出張ラン」「トラベルラン」がブームのようです(ウォーキング・サイクリングも)。旅行をしながら、長野マラソンなどに参加するのもその流れかもしれません。皆さんが感動された、またお勧めしたい旅先のランニングコースやウォーキングコースがあれば、是非教えてください。JTBスポーツステーションでご紹介していきます。JTBスポーツステーションまでご連絡ください!

私は残念ながら遠出できませんので、日本代表も最終予選突破まであと一歩で盛り上がってきていますから、久しぶりにJリーグ観戦に行こうと思っています。実はグランパスを応援していますので、代表に選出されている楢崎選手や玉田選手の活躍にも期待しています。
皆さんは今年のGWはどんな想い出を作られますか・・・?