カテゴリー別アーカイブ: チャレンジ

【1/27開催 グアムロングライド2013】 エントリー受付延長致します!!

━━【エントリー受付延長致します!!】━━━━━☆☆☆
【グアムロングライド2013】 2013年1月27日(日)開催!!
冬でも30度前後の暖かな島「グアム島」を1周するロングライド!
参加者全員にコラントッテ「ワックルループサポーターライト」&オリジナルTシャツをプレゼント!!
★★★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆★☆グアムロングライド2013大会開催スケジュール★☆★
      エントリーはこちら!!【2012年12月26日(水)最終締切】

■2013年1/27(日)  グアムロングライド2013
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=1731

★~☆~★温暖なグアムでリゾートライドを楽しもう★~☆~★

1月のグアムは乾季で、毎日よい天気。他の季節に比べると湿気も控えめで、自転車を楽しむにはベストな気候です。
コースはロングライドとしては短めの120kmですが、海沿いの平坦な道もあれば、標高200mまで一気に駆け上がるヒルクライム区間もあり、
走り応えは十分!

★~☆~★絶好のロケーションでグアムを満喫!!★~☆~★

エイドステーションでは温かく陽気なグアムの人が迎えてくれ、グアムの人々のフレンドリーさも感じて頂けることでしょう。
美しい海を眺め、強烈な上り坂に歯を食いしばり、牛や羊がのほほんと暮らしている牧歌的な景色を楽しんだり・・・。
その場その場で、豊かな表情を見せてくれるグアム島を堪能できるロングライドにぜひご参加ください!

 【エントリー種目】
 ●ラウンド120【グアム島1周】 (対象:8歳以上の健康な男女)
 ●ハーフ60【グアム島半周】 (対象:8歳以上の健康な男女)

★~☆~★公式ツアーならではのうれしい特典★~☆~★

前回大会でも好評頂いたグアムロングライド参加者用の公式ツアーもご用意致しております。
【2012年12月7日(金)最終締切】※締切後もランドオンリープランのみ承ります。

詳しくは大会公式ホームページにてご確認下さい。【2012年12月7日(金)最終締切】
※輪行方法もご紹介しております。
http://www.guamlongride.com/

各種目、公式ツアーは定員に達ししだい受付終了となりますので
エントリーはお早めにどうぞ!

日本三景天橋立からスタートしてぐるっと一周!~京都うみ・やま・さと~TANTANロングライド

こんにちは!
春になってきましたね!花粉症の季節でもありますが、元気にトレーニングしながら汗とともに吹き飛ばしたいですね^^

花粉症も忘れてしまいそうな、とっても楽しいロングライドの大会を紹介いたします!

初開催!『~京都うみ・やま・さと~TANTANロングライド』
開催日 2012年6月10日(日)
■Aコース「TANTANロングライド180」
 距離:180km
 コース:北京都一周コース ※経験者向き
 ルート:天橋立スタート~天橋立フィニッシュ
 定員:1000人予定

■Bコース「TANTANロングライド100」
 距離:100km
 コース:丹後半島一周コース
 ルート:天橋立スタート~与謝野町経由~天橋立フィニッシュ
 定員:500人予定

日本三景天橋立からスタートしてぐるっと一周!
自然が生んだ京都の雄大な景色と豊かな食を楽しみませんか?

詳細は、こちらをご覧ください!
ご参加お待ちしております~

「スーパーチャレンジライド志賀遊輪2012 開催決定!」

一昨年、産声をあげました「スーパーチャレンジライド志賀遊輪」。
その特徴と致しまして、「カヤの平」「奥志賀」「渋峠」「万座」「小布施」を巡るという
大自然のなかで思いっきり自分の脚力に応じたチャレンジライドが楽しめるという大会であります。

スタート&ゴールは「よませ温泉」。
勿論、温泉も堪能出来ます。高台にある温泉で中野市街を見下ろす事も出来て
そりゃ~もう絶景な露天風呂もあり。

醍醐味というか走り応えは登り!登り!登り!というくらいヒルクライムの多さ。
でも風景はピカイチ。
特に横手山付近から渋峠に至る区間の絶景たるや、まるでヨーロッパアルプスなみ。
気分はツール・ド・フランスのツールマレー峠かラルプデュエズか?と思えるくらい。

登った後は、万座から小布施へのロングダウンヒル。
無理せずに途中で休憩を入れれば、北信五岳が見渡せこれまた絶景。

小布施の街中でチョイと休憩で名物の栗など・・・。
美味しいジェラードのお店もコース上にあり。

走りよし、グルメよし、眺めよしの三拍子揃ってます!

昨年でまだ2回めと若い大会ですが、すこしずつ成長していきます!
昨年は、タンデム自転車での参加とかご家族で参加とかありバラエティに富んだ参加者を受け入れました。
難しい事はなしで制限時間をフルに使って完走して頂ければ、何も問題ありません!
ゴール後には名物「竹の子汁」が待っていますよ。

今年は7月8日(日)の開催予定となっております。
スタッフ一同、皆様のご参加をお待ちしております。

世界で最も美しいコースを走る!「ビッグアイランド・インターナショナル・マラソン 2012」

こんにちは!
今日の大阪は相当寒いです。冬本番ですね。
さて、今回は、楽園ハワイのマラソン大会のご紹介 第2弾です。

ビッグアイランド・インターナショナル・マラソンはハワイ島ヒロで行われる
マラソン、ラン、 ウォークのイベントで、今回で記念すベき15回目の大会になります。

ハワイ島は、ハワイで最も大きい島(全ハワイ諸島の陸地面積62%を占める)であることから英語では
“Big Island” の愛称でも呼ばれています。

海岸線に沿って走るコースは、途中、熱帯雨林や滝、美しい溶岩ビーチなどの絶景が臨め、
世界で最も美しいコースを走るマラソンとも言われています。
フルマラソン、ハーフマラソン、5kラン(3.1マイル)&ウォークの4種目あります。ハワイ島の壮大な自然の中を駆け巡りませんか?



申込期間 2011年10月05日~2012年02月29日
海外スポナビハワイ日本語サポート事務局
2222 Kalakaua Avenue, Suite 702, Honolulu, Hawaii, 96815
電話番号 1-808-923-7005
info@sponavihawaii.com
スポナビアシストとは?
http://www.sponavihawaii.com/tabid/1261/Default.aspx

そろそろ追い込み?~フルマラソンチャレンジ⑤~

お仕事お疲れ様です!また、お久しぶりです。
東京マラソンに向けて猛?自己練習中ですが、そろそろ追い込みの時期でしょうか?
自身ではそう判断し、そうしているつもりです。

そうそう最近、身にしみて感じることは、17年という月日は経てば一瞬ですが、体には一瞬ではないということです。
理由は、中学生の時に冬は駅伝部にかりだされ10KMくらい毎日走らされていた時はそんなにしんどいと
思わなかったのですが、最近は本当に辛いです・・・・・。
というか、体が思い・・・・。

まあ、こんなことを言っても仕方がないので、目標に向けて頑張ります!
東京マラソン参加の皆様、一緒に頑張りましょう!!

第1回六甲山ヒルクライム・チャレンジ in 芦有 エントリー開始!!

夢の六甲山ヒルクライムの大会が実現しました!
2011年3月27日(日)芦有ドライブウェイを通行止めにし、第1回となるヒルクライム大会が開かれます。

平均斜度は7.1%と全国のヒルクライムイベントの中でもトップクラスです。
最大斜度は9%と、六甲山の壁に挑戦しませんか?

計測距離は4.1kmと短いため、2回ヒルクライムができる「ダブルチャレンジ」も設定いたします。
登り切った後は「東六甲展望台」までサイクリング、そこから見る大阪平野の景色は絶景です。
下るとそこは豊臣秀吉も愛したという日本三大古湯「有馬温泉」にゆっくりとつかって帰ってください。

お申し込みはこちらから!
大会パンフレットは下記よりダウンロードいただけます。
六甲ヒルクライム_チラシ表
六甲ヒルクライム_チラシ裏

皆様のお申込をお待ちしております!!

六甲山でヒルクライム!

今年のヒルクライムのシーズンも終わりました。
どんどん人気の出ている「ヒルクライム」は大会数も増えてきました。

阪神地区のおひざ元「六甲山」でヒルクライムを体験しませんか?
来週(12月23日)に詳しくレポートできますが、新しい初心者向けのヒルクライムイベントが六甲山に誕生いたします。

乞うご期待下さい!!

ECOバイク~「旅ちゃり」~ってご存知ですか?

観光に便利!環境に優しい!健康にいい!JTBの電動アシスト付自転車「旅チャリ」は、旅先や観光地だけでなく、企業や自治体などで様々な用途に活用されています。
実は2008年よりスタートしてます・・・・。
詳細はこちら

旅先で是非一度お試し下さい。

JTBスポーツステーションに無料会員登録し、マラソン・自転車大会にエントリー!!
登録はこちら!!
スポーツ大会に関する情報がいっぱい!!

サブスリーへのチャレンジ(9)・・・ケガの連続・・・今日は半年振りのフル(大阪市民淀川マラソン)

石川遼君は6位で終わりました。優勝は鈴木亨さんがでした。ついついマスコミの取扱いが多いので石川遼君に目が言ってしまいますが、勿論出場したプレイヤーは全員懸命に頑張っています。全員にドラマがありますので、目立つところばかりでなく広い視野で注目していきたいと思います。

今日は半年振りにフルマラソンを走りました。ただ、春から続く坐骨神経痛の影響で、夏からはほとんど走りこんでいませんでした。東京マラソンが当選したこともあり、今日の大阪淀川市民マラソンは今の状態を見るために参加してみました。設定は、余裕を持って1キロ5分ペース。大体3時間30分くらいで無理をせずに走ることにしました。
今年は9,000名弱の参加で、受付も更衣室も人・ひと・ヒト・・・。
混雑
雨の予報でしたが、晴れてぐんぐん気温が上がり暑いくらいでした。周りのペースに惑わされず抑えて抑えて走りましたが、大体5キロ23分くらいのペースになってしまいます。折り返しまでは同じくらいのペースで走っていた、倉敷から参加された方と話しをしながら走りました。5月に開催された水都100キロマラソンにも参加されたとのこと・・。すごい。でも、この方応援を受けた方には必ず「ありがとう!」と返礼しながら走られます。いつも応援に応えながら走られているとのことです。本当に素晴らしいことだと思います。
淀川大堰で早くもトップランナーとすれ違います。やはり東京マラソンで一躍有名になった高田さんでした(結局また優勝されました)。声をかけると応えてくれました。ありがとうございました。後半も暑く全体的にペースは上がっていないようです。やはりケガでほとんど練習していませんので、折り返し点で既に足の疲れを感じます。また耐性も無いのか、右の足首が靴擦れしています。これで最後まで走れるのかな?と思いつつ走りますが、不思議なことに30キロを超えてもそれほどペースが落ちません。結局、とくしまマラソンのタイムには及びませんでしたが、3時間16分13秒(53位)でゴールしました。30キロを超えてへばっていた今までと比べて、今回は前半を抑えたせいか最後まで余裕をもって走ることができました。でも、練習もロクにできなかったのに何で?という感じですが、東京マラソンでのサブスリー達成に向けてのヒントになるかもしれません。ゴールでは、同僚のY君がスタッフとして頑張っていました。走る人、そしてそれを支える人、みんなの力で大会が成り立っている、皆が主役であることを再認識しました。午後から雨が強く振り出しましたが、本当にスタッフの皆様、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
着替えた後は、淀川汁とおにぎりをいただきました。本当においしかったです。それと、来年からコースが変わるようですね!!
淀川汁とおにぎり
詳細はまたレポートします。

*******************************
さて、本日の大会レポートが長くなりましたが、前回「サブスリーへのチャレンジ(8)では「痛風騒ぎ」について記しましたが、高槻国際シティハーフマラソンに出た後、今後は右足のすねに痛みが出始めました。2月1日には、2回目のフルとしてエントリーしている木津川京都マラソンが控えています。そのうちに治るかなと思いながら、しばらくそのまま練習していましたが、痛みはひどくなっていきます。ちょっと練習を控えて調整に入ります。そうすると痛みは治まってきました。
いよいよ、大会前日。すねの痛みに不安を覚えつつも、明日の準備を済ませていましたら、何となく娘の元気がありません。こちらに気になりつつも、早めにベッドに入りましたが、夜中になって急に娘の熱が40℃近くなり、ぐったりしました。ちょっとやばいので、夜中でも見てもらえる病院へ車で連れていきました。日曜日の未明というのに、病院はいっぱい。診察してもらうまで3時間位待ちました。。診察結果はインフルエンザ・・・(当時は新型はまだ流行していませんので季節性のものです)。リレンザを処方してもらいました。高熱は出ていますが、病名もはっきりしましたので何だかほっとしました。家につれて帰るともう朝。勿論、京都木津川マラソンは棄権です。でも足に不安が何となくありましたし、大切な娘が病気で苦しんでいる時に出かける気にもなれませんので、家でのんびりしました。
リレンザは良く効き、すぐに娘の熱もさがりました。娘はその後順調に回復し、1週間後の神戸バレンタインラブランのファミリーの部に妻と参加し3キロ走りました。私も、この大会でハーフの部に参加し前回の高槻国際シティハーフマラソンの記録を更新することができたのですが、すねの痛みが再発し、病院で疲労性骨折と診断されてしまったのでした。そして2月はその後仕事が忙しくなり出張も続いたため、ほとんど走ることなく残りの日々を療養しながら過ごしました。今後のエントリー大会は、3月のABC万国博マラソンの5キロの部。それまでに間に合うのか・・・。  <続く>

シャッフルランも人気!! 明石海峡マラソン(こちら

サブスリーへのチャレンジ(8)・・通風? ~秋の大会本格化!湘南国際マラソン、つくばマラソン、大阪淀川市民マラソン~

秋も深まり、大型フルマラソン大会が本格化しています。東京マラソンも8.9倍の倍率となりましたが、今年は例年にも増して他の人気大会へのエントリーも活発で、湘南国際マラソンはエントリー開始後19日で締め切ったとのことです。つくばマラソンもエントリー開始後4日で定員に達したとのことです。西に目を転じれば、岐阜のいびがわマラソン、大阪の大阪淀川市民マラソン、山口の下関海峡マラソンも、締切日を待たずして定員に達したようです。市民ランナーの、大会参加意欲はますます活発なようです。

さて、本題に入ります。
************************************
2009年になり、できる限りの大会にエントリーしました。1月18日の高槻国際シティマラソン(ハーフ)、2月1日の京都木津川マラソン(フル)、2月8日の神戸バレンタインラブラン(ハーフ)、3月8日のABC万国博マラソン大会(5キロ)、4月26日のとくしまマラソン(フル)にエントリーをしました。時間があれば、ランニングをすることが日課となってきましたが思わぬことが・・・。1月8日の未明、激痛で目が覚めました。何故だか分かりませんが、右手の手首に今まで感じたことのない痛みがあります。少し動くだけでも強烈に痛い・・・。朝になっても痛みは強まるばかりで、手首の痛みで会社を休もうと考えたくらいです。特にぶつけたり、ひねったりした記憶もありません。「会社を休むなんて」と思われるかもしれませんが、本当に少し動いただけで、今まで経験したことのない痛みが突き抜けます。
ボタンをかけるのにも苦労しながら湿布をして、何とか会社へたどり着きましたが痛みはひどくなるばかりで、昼休みに整形外科へいきました。良く見ると手に変なふくらみができていて、はれています。
先生に診てもらうと、「通風かもしれないから検査しましょう」とのこと。通風って・・・。特に太っているわけではありませんし、お酒も飲むときは飲みますが、人より少ないと思います。勿論給料も安いので贅沢なものなんて食べていません。普通、通風って足の指の付け根に出るのでは・・・。
典型的な通風の症状ですといわれ、念のためにリュウマチの検査もしましょうと血液検査をして、鎮痛剤を処方されました。薬をのみしばらくすると痛みも落ち着いてきましたが、検査結果がでるまで、気が気ではありません。本屋で通風の本などぱらぱらと立ち読みをすると、たしかに割合は少ないものの、手首に出るケースがあるようです。また症状は通風にぴったり。通風も放っておくと大変なようで、命にかかわることもあるようです。エントリーをしまくりましたが、これは走るどころでは無い・・・・。
そして、4日後検査結果が出たとのことで聞きに行きます。憂鬱な気分で診察室にはいると、検査結果は「陰性」とのこと。いわゆる「ニセ通風」というヤツですねといわれ、スポーツなどが原因で通風と同じような症状が出ることがあるそうです。全身から力が抜けました。
それにしても生々しく残るあの強烈な痛みの記憶。薬をのみ数日後には収まりましたが、人生最大の痛みでした。もし、人生の終わりに走馬灯がめぐるとすれば、絶対にその中に出てくる痛みです。逆に、年も年ですので節制をしようと強く心に誓いました。
1月18日の大会には参加できそうです。痛みがあり結果が出るまでは走る気にもなりませんでしたので、しばらく休んでいましたが、ハーフなので大丈夫でしょう。フルマラソンは11月に走りましたが、ハーフは初挑戦です。ほとんどぶっつけ本番で、ペースがどのようになるのか分かりませんが、頑張ってみようと思います。2月1日京都木津川マラソンでフルを走る予定ですので、ちょうど良い練習にもなりそうです。
でも、ここから次なるケガとの戦いが始まります・・・・。(9)に続く

明石公園リレーマラソン(こちらから