カテゴリー別アーカイブ: サブスリー

地域対抗な感じで盛り上がりました。コ・ス・パ リレーマラソン(2)~JTBスポーツステーションPhotoレポート~

皆さん、たいへんお待たせしました。
いよいよ、午後の部リレーマラソンのPhotoレポートです。

リレーマラソンは42.195Kmを複数人でたすきをつないで走ります。フィットネスクラブ「コ・ス・パ」の各店舗でも利用者の方とチームを組んで多数参加されてましたので、横断幕もかかりまるで地域対抗戦の様相でした。
(諸事情があり、最後までいることができなかったのが残念です)

因みに、我が家でも「コ・ス・パ」を週1回利用しており、まだランニング修行中のカミさん(本ブログでもたまに登場するあのヒトです)は店舗の方にヨガとランニング修行にうかがったようですが、店舗は比較的空いておりランニングの心得等をスタッフの方におききしたところ「実は詳しい者が大会にでておりまして・・・」と言いつつ、優しくアドバイスをいただいたそうです。ありがとうございます。

さて、今回はスタート風景・トラック1周目・たすきをつなく風景を簡易動画を交えつつご紹介します。

ますはスタート直前。

みなさん軽~く緊張の面持ちです

第一走者の方のみまずトラックを1周します。

仮装の方がガンバっておられます

みなさん続々エアアーチをくぐって外周道路へ向かわれます

外周から戻ってこられて・・・

次々とタスキをリレーされてゆきます。


簡易的な動画風でリレーマラソンの醍醐味タスキリレーをお楽しみください。

次は、少し大きめ長めの動画風です。
※動画になっていなければ、画像をクリックしてください

この後、雨が降りましたが、みなさんいい笑顔で非常に楽しい大会でした。
みなさま、おつかれさまでした。
また、来年も開催されれば写真隊として駆けつけますのでよろしくお願いします。

追伸 我が家が通ってる店舗のチームはどうやら好成績たっだようです。

アットホームないい雰囲気でした。コ・ス・パ リレーマラソン(1)~JTBスポーツステーションPhotoレポート~

今回は、2011年10月23日(日)に行われた「コ・ス・パ リレーマラソン in 長居スタジアム」の大会写真レポートの前編をお送りします。
朝から曇り空で天候が心配された中、7時30分頃長居スタジアム周辺に雨が・・・。しかし、通り雨だったようで8時頃にはすっかり好天になりました。

雨が上がった直後のメイン会場長居スタジアム

長居スタジアム

つつがなく開会式典を終え、まず「キッズラン」や「親子ラン」が行われました。

マルモリダンスを締めに楽しくかつ念入りに準備運動をおこないました

キッズ準備運動

スタート位置までの移動を待つ親子ランナーのみなさん

親子ランナー

次々とゴールする、キッズランナー・親子ランナー


次は「10kmファンラン」です。長居スタジアムをスタート・ゴールとして長居公園内の南側を走ります。スタジアムでご家族や仲間の声援を受け答えられる方もおられて、みなさん真剣な中にも楽しんで走っておられました。

仮装されて走られる方もいらっしゃいました


男子・女子の上位3位までの方が表彰 23位の方には記念品が贈られました

ここで午前の部は終了。42.195kmをチームで競うリレーマラソンは、午後に行われました。そのレポートは、コチラに掲載中です。ぜひご覧ください

サブスリーへのチャンレンジ⑱~2010年も終わりですね~

走り始めたのが2008年4月1日、ということは大晦日で2年8ヶ月が経つことになります。
走り始めたお陰で、いろいろな方と出会い、健康的な日々を(貧血だけは数値が悪いですが)送ることができています。本当に走り始めて良かったなと思っています。

ただ、やはりスポーツである以上、ケガのリスクはあります。頑張れば、頑張るほどそのリスクは高まるわけで、故障との付き合い方も大切になってきます。

私が今付き合っている故障は、左ひざの「腸脛靱帯炎」です。
11月上旬に痛みが出たのですが、厄介なケガですね。痛みが出てからは20日あまりほとんど走らず今月になってやっと痛みがなくなりました。最初はこのケガのため12月23日の「加古川マラソン」は回避しようと思ったのですが、痛みがなくなると色気が出て、練習がてら参加することにしました。12月に入って徐々に距離を伸ばしましたので、30キロの試走は1回だけでしたが痛みも出ませんでしたので、安心して加古川マラソンに参加しました。・・・が、26km.過ぎから違和感が出始め、30kmを超えると完全な痛みになりました。残り10kmはガーミンが上手く作動せずペースも分かりませんが、違和感が出るまでは、キロ4分15秒をきっちり守りながら走っていましたので、恐らく
35km以降はキロ6分を越えるくらいまで落ちたというか、前に進むのが精一杯の状態でした。もともと、記録狙いではないレースでしたが、3時間11分ほどでゴールし、これが2010年の最終レースとなりました。
前回の経験がありますので、帰宅後ストレッチやアイシングをしっかり行い、3日間のノーランで静養しましたが、ちょっと試走をしたら3kmで痛みが出てきますので、しばらく抑えながら無理のないペースで走ろうかなと思います。この分で行くと、「ぎふ元旦マラソン」は難しそうですね。

寒い日が続きます。走る前は十分なストレッチなどをして、また雪などで足元が悪いときは無理をせず、ケガをしないよう皆様もお気をつけください!!

年末年始はじっくり大会を探そう!
JTBスポーツステーションはこちらから

フルマラソンチャレンジ ②

おはようございます。
最近、寒くなり夜のランニングも結構こたえる様になってきましたね・・・。
前回も書いたのですが六十数キロよりのマイナス5キロはなかなか強敵ですね。
走る距離が短い?走ったあとの水分補給(アルコール)が多すぎなのか?食べすぎ?
など色々心当たりはあります。
2月に向けてそろそろ本格的に自分なりに取組みたいと思います。
年末年始の休みを有効活用しパワーUPを図ります!!

サブスリーへのチャレンジ⑯ ~奈良マラソン、大阪マラソン、京都マラソン、神戸マラソン~

11月7日の大阪・淀川市民マラソンで、3時間1分26秒と何とかサブスリーまで、あと一歩のところまでは来ました。でも、その後、出張中に携帯電話をしながら駅の階段を下りていたら足を踏み外してしまい、膝を痛めてしまいましたのでランを中止しています。12月23日の加古川に出る予定でしたが、どうしようか迷っています。

ということで、自身の話題にすると、アイシングやら何やら暗い話になりますので、今日は関西でこれから行なわれる、大型都市型マラソンについての話題にします。

いよいよ、先陣を切って12月5日に奈良マラソンが開催されます。そして、2月には大阪マラソンのエントリーが開始されます。神戸マラソンや、京都マラソンのコースやプレイベントの話題も、関西では新聞やテレビなどで取りざたされるようになってきました。
この盛り上がりとともに、ランニングに親しむ方も増えてきたように思います。

東京に出張などで行く度に、関東と関西での温度差を感じることがありましたが、いよいよ関西も盛り上がってきそうです。

これらの大会には、走ること、そしてスポーツをすることの楽しさを詰め込んで、参加する人も、支える人も幸せになるようなイベントになって欲しいと思っています。
そして、これをきっかけに、ランニングだけではなくスポーツに親しむ人が増えることを願っています。

皆さんは、エントリーをする大会は、もうお決まりですか?

■JTBスポーツステーション ホームページは→こちら
■歴史の舞台 ローマを走る→ ローマシティマラソンはこちら

サブスリーへのチャレンジ(15)~淀川市民マラソン参戦・あと1分30秒!?~

こんにちは。各地でマラソン大会が開催されています。私も、今シーズン初レースとして「第14回大阪・淀川市民マラソン大会」に参加しました。
7ヶ月ぶりの大会でしたので、感覚が戻っていません。駅についてからガーミンを忘れていることに気づいたり、ばたばたでした。

今年からスタート地点が守口市になり、参加者も14,000名超と大幅増。開会式の様子などは、こちらのブログ(こちらからクリックしてください)をご参照いただければと思います。今回は、フルマラソンに参戦しましたので、その完走記として綴りたいと思います。

会場に向かう人の波

今回は、今シーズン初レースということもあり、調子が良いのか悪いのか分からなかったため、無理のないところで3時間10分程度の目標を立てました。仕事もバタバタして、最後の調整もほとんどできない状況でしたので「ペース走」的な感覚で走ることにしました。

スタートエリア

バタバタしたままスタートしました。やはり最初は1km.は突っ込んでしまい、キロ4:00を切るペース。直ぐにペースをキロ4:15程度に落とします。最後に軽く仕上げてしまったため足が軽いせいか、これが「遅い」と感じる状況。それならば、サブスリーペースでいけるところまで行ってしまおうと思い、しばらくキロ4:15ペースを意識します。でも、実際には前半はキロ4:00~4:10ペースと速いペースになってしまいました。
途中で見かけた塚本幼稚園の園児たちの応援は、本当に可愛らしく元気づけられました。園児の皆さん、ありがとうごございました!!
会場前を通過し後半戦、向かい風になったことや、芝生や砂利道を走る場所が多くなり、25km過ぎから一気にペースがキロ4:25くらいに落ちます。それでも、前半の貯金(実は借金だったかもしれません)で何とか累計でサブスリーペースには乗っています。粘って最後の3kmくらいでスパートをすれば何とかサブスリーはいけるかなと思いましたが、ペースは下がる一方で、結局3時間1分26秒とサブスリー達成はできませんでした。結局、まだまだそこまでの実力がなかったことと、精神的な弱さを露呈しました。

でも大会自体は非常に楽しかったです。
まずは先ほども触れた塚本幼稚園の園児たち。一生懸命旗を振ったり、演奏したり。往復で僅か数秒の触れ合いでしたが、本当に元気づけられました。
園児たち以外にも沿道で応援をしてくださった皆さん。応援を受けると本当に疲れが吹き飛びます。ありがとうございました。
そしてQちゃん。後半で2回も出会いハイタッチをしていただきました。行ったりきたりして多くのランナーを励ましてくれていたんだと思います。午後はゴール地点で、何度も往復をしながら併走したりハイタッチして多くのランナーを励ましていました。本当に走るのが大好きで、良い人なんだなーと改めて感じました。
そして、大会主催者、ボランティアの皆さん。楽しめたのは皆さんのお力があったからだと思います。本当にありがとうございました。

都市型大規模マラソンとは違う、手作りの市民マラソン大会の良さがいっぱい詰まった大会だと思いました。
銭湯シャトルバスなんかは面白い取り組みですね。

銭湯行きシャトルバス案内!

個人的には、今回の大会で弱いところなども分かりましたので、12月23日の加古川に向けて取り組んでいきたいと思います。

JTBスポーツステーションでは、様々な大会を取り扱っていますので、是非ご覧ください。
JTBスポーツステーション ホームページはこちらから

サブスリーへのチャレンジ(1) 
サブスリーへのチャレンジ(2) 
サブスリーへのチャレンジ(3) 
サブスリーへのチャレンジ(4)
サブスリーへのチャレンジ(5) 
サブスリーへのチャレンジ(6) 
サブスリーへのチャレンジ(7) 
サブスリーへのチャレンジ(8)
サブスリーへのチャレンジ(9)
サブスリーへのチャレンジ(10)
サブスリーへのチャレンジ(11)
サブスリーへのチャレンジ(12)
サブスリーへのチャレンジ(13)
サブスリーへのチャレンジ(14)

サブスリーへのチャレンジ(14) ~ご無沙汰しています~

お元気ですが?去年の年末まで「サブスリーへのチャレンジ」として連載していましたが、諸般の理由でしばらく休んでいました。
訳あって、今回再開することになりました。

その間の10ヶ月間で、結局のところサブスリーは達成できませんでした・・。
滅茶苦茶仕事が忙しくなり、十分な練習もできませんでしたが簡単に記すと以下の通りです。
2010年1月・・忙しくで全てのレース不参加
2010年2月・・①2月7日・木津川フル
        調整レースとして、30キロまでは、キロ4:15ペース、残りはジョグで完走。
        3時間9分19秒
        意外と走れたので、メインレースとして考えていた東京マラソンに勝手な自信を
        持つ
        ②2月28日・東京マラソン
        惨敗。途中で低体温症になり、銀座から記憶を失う。
        完走したものの、3時間30分のワーストタイム
2010年3月・・疲労骨折でほとんど走れず。東京マラソンの完敗で気持ちも折れている。
2010年4月・・①4月10日に、エントリーしていた芦屋ファンランで復帰。
        10キロを39分38秒。走っていない割には走れて、モチベーションも若干
        上がり、2週間後のとくしまマラソンの出走を決める。
        ②とくしまマラソン
        気楽に走ったら、3時間8分9秒のベストタイム?3月以降、あまり走っていない
        のに、何故?

上記のような感じで、結局サブスリーは達成できませんでしたが、気合を入れたレースでは惨敗し、ろくに練習もしなかったレースでは自己ベストと、悩み多き数ヶ月間でした。
サブスリーはもう無理なのかな?と思いつつ、やはり目標を持たないといけませんので、東京マラソンでリベンジを果たせるよう、ぼちぼち取り組んでいきたいと思います。

これからも、宜しくお願いします!!

サブスリーへのチャレンジ(1) 
サブスリーへのチャレンジ(2) 
サブスリーへのチャレンジ(3) 
サブスリーへのチャレンジ(4)
サブスリーへのチャレンジ(5) 
サブスリーへのチャレンジ(6) 
サブスリーへのチャレンジ(7) 
サブスリーへのチャレンジ(8)
サブスリーへのチャレンジ(9)
サブスリーへのチャレンジ(10)
サブスリーへのチャレンジ(11)
サブスリーへのチャレンジ(12)
サブスリーへのチャレンジ(13)

東京マラソン2011日記② ~皇居ランナー急増~

暑い日が続きますね~。
さて「東京マラソン2011」ですが、8月2日に既に抽選が決定して、過去最高の勢いかもしれません。
皆さんも抽選登録されましたか?
ランナーが急増したその中で、皇居のランニングについての注意勧告がどんどん強化されそうです。
警察の報告によりますと、皇居の観光客から「後方から『どけ』などの暴言をはかれた」「ランナーとぶつかった」などの苦情が後を絶たないとの事です。
皇居の周りにはシャワー&更衣室付きのランナー向けの施設などが増えているのも後押しをしているのでしょう。
今年中に関係者の話し合いが持たれ、今の規制よりさらに突っ込んだ一定の規則が決められる予定のようです。
皇居のランナーのみなさん、基本的なランニングのマナーを是非守ってください。
また、観光にお越しの歩行者に配慮をお願いいたします。
皆さんで楽しくランニングを楽しんでいきましょう!!

サブスリーへのチャレンジ(12)~2009年も終わり・東京マラソンまであと2ヶ月~

年をとると1年が早くなるといいます。確かに、35歳を過ぎたくらいから、なんだかあっという間に一年が過ぎているように感じています。今年も、気づいたらあと今日を入れて3日、本当にあっという間でした。なぜ、早くかんじるのでしょうか?これは、一種の老化現象なのでしょうか?それとも、年をとることで経験が増え、昔経験したことは圧縮されて記憶され、その分「折りたたまれた」ような状態になり、振り返ると早く感じるのでしょうか?よく分かりませんが、人間は不思議な生き物ですね。

さて、この一年間、仕事はいろいろと悔いが残る部分もありましたが、ランニングライフはマイペースで、それなりに楽しむことができました。未だに痛みが出る坐骨神経痛や年明けの痛風騒ぎなどケガとつきあった一年でしたが、着実に去年よりはステップアップが出来たと思います。

また、サブスリーのチャレンジステージに決めた東京マラソンまで2ヶ月を切りました。何とか、達成できるよう、年末年始は会社を休めますので頑張りたいと思います。

ただ、年明け早々(12月もそうでしたが)から3月のスポーツイベントの対応で、いっぱいいっぱいになると思います。走る時間もあまり取れないと思いますので、上手く時間を作って頑張りたいと思います。

ランニングの話題ではありませんが、自転車で面白いイベントがあります!
★高速道路を自転車で走れる?
 大阪サイクルイベント 高速道路へ集え! OSAKAゆめライド2010
 3月14日開催!
 詳しくはこちらから

リンク
サブスリーへのチャレンジ(1) 
サブスリーへのチャレンジ(2) 
サブスリーへのチャレンジ(3) 
サブスリーへのチャレンジ(4)
サブスリーへのチャレンジ(5) 
サブスリーへのチャレンジ(6) 
サブスリーへのチャレンジ(7) 
サブスリーへのチャレンジ(8)
サブスリーへのチャレンジ(9)
サブスリーへのチャレンジ(10)

サブスリーへのチャレンジ(11)

サブスリーへのチャレンジ(10)~長野マラソンエントリーまであと2日~再チャレンジ

昨日、とくしまマラソン実行委員会事務局より、「とくしまマラソン2010」の案内が届いていました。参加人数も6,000名と増えて、コースも一部変更になるようです。12月1日にエントリー開始ですが、人気大会ですので早めに申し込んだ方が良いでしょうね・・・・。
また、いよいよ長野マラソンのエントリーが今週土曜日11月21日に開始されます。昨年は1日で定員に達しました。今年はインターネットでのエントリーに限定されていますので、早めに会員登録だけ済ませて、万全の体制で10時を迎えたいと思います。

とくしまマラソンの宿泊はJTBでも取り扱っていますので、早めにお申し込みください。

さて「サブスリーへのチャレンジ(10)」です。
皆さん、ケガなく走っていますか?私は今日もケガをしてしまいました。左足の親指が巻き爪で深爪をしてしまい、爪の周辺が化膿してしまいました。1週間くらいたっても痛みが引かないため、病院に行きましたら麻酔なしでペンチで爪の端を取られました。そのときの激痛と、未だにしびれた感じと痛みが残り、しばらく走れそうもありません。

さてさて、前回は疲労骨折をして2月を棒に振ったところまで書き込みました。
3月になって痛みも取れて、そろそろ復活できそうです。ちょうど「びわ湖毎日マラソン」に仕事で行き、テルカド選手など世界トップレベルの選手を間近で見ることができました。世界トップレベルのスピードのすごさを実感しました。
その衝撃を持ったまま、3月15日に復活レースとして「万国博ABCマラソン大会」の5キロの部に参加しました。大会前に数日走っただけでしたので不安でしたが、大会独特の雰囲気に乗せられて18分台で走ることができました。結果は8位。たまに休息をした方が
良いのでしょうか?なんともマラソンは奥深いものですね。今度の大会は、4月26日のとくしまマラソン。1ヶ月少ししかなく、1ヶ月くらいほとんど走っていませんでしたので不安ですが、今からできる限りの準備をして淀川の時の記録(3時間23分)くらいで何とか走りたいと思ったものの・・・。
3月は上野発の夜行列車で東北に行ったり、仕事で東京マラソンEXPOにいったり、何だかんだでバタバタした日が過ぎ去ってしまい、20キロ以上走れたのはたった2日・・・。
こんな調子で、とくしまマラソンを完走できるのか(フルマラソンは1回しか走ったことがないものですから)不安を増しつつ、4月を迎えました。思えば走り出してから1年がちょうど過ぎました。  ・・・続く

リンク
サブスリーへのチャレンジ(1) 
サブスリーへのチャレンジ(2) 
サブスリーへのチャレンジ(3) 
サブスリーへのチャレンジ(4)
サブスリーへのチャレンジ(5) 
サブスリーへのチャレンジ(6) 
サブスリーへのチャレンジ(7) 
サブスリーへのチャレンジ(8)
サブスリーへのチャレンジ(9)