カテゴリー別アーカイブ: サイクリング

自然・歴史・文化が全てここに!!!

お久しぶりです。

ムチ子です。

先週の土曜日に人生で初めて某箇所の桜🌸を

見に行ってきました~😁

☀️土曜日&天気☀️にも恵まれ駅の改札から長蛇の人なわけで・・・・💔💔💔

屋台の種類も豊富でついつい桜🌸よりも屋台の方に目がいってしまい。。。🍡🍦🍣🍙🍕🍔🍩🍖

😂😂😂(ご想像通りです。)😂😂😂

公園内にある芝生でレジャーシートを広げ

👼暖かい日差しに照らされ🌸桜🌸鑑賞~

🌈️平和だなぁ~って感じた今日この頃。🌈️

さてここからは、素敵な大会をご紹介

国重要文化財の「備中松山城」がある岡山県高梁市

長い歴史と豊かな伝統文化を受け継ぐ町で、年間通じて天気や

湿度が安定している為「晴れの国おかやま☀️」の異名を持ち、

住みやすい地域。そんな高梁市が開催地の

ヒルクライムチャレンジシリーズ2019

第9回 高梁吹屋ふるさと村大会

コース:フルコース・ショートコース

🌟老若男女を問わず幅広い層から人気のある大会です。🌟

👦 👧 👨 👩 👩 👵

豊かな自然🍀と、古来からの歴史・文化が🏯

融合したコースを是非一度体験してみてください。

↓↓詳細はこちら↓↓

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6874

受付期間は2019年8月30日まで

※定員になり次第受付終了となります。

江戸の大関より、故郷の三段目

三寒四温とは言ったもので、ようやく春の陽気が感じられるようになりましたね。
相も変わらずお相撲の時間、スクネです。

3月場所は地元大阪出身大関、豪栄道関の活躍、若手最右翼に躍り出た貴景勝関の大関取り、そして眠れる怪物、逸ノ城関復活の大躍進(私はずっと前から信じていましたよ・・・いや、ホント)と話題に事欠かない場所となりました。

が、やはり終わってみれば横綱白鵬関が圧巻の全勝優勝まだまだ若手との力の差を感じさせるような厳しい相撲の数々を見せる結果となりましたね。

毎度熱い取り組みが日々行われる本場所ですが、こちらは年に6回、2ヶ月に一度のペースで開催されています。
ところで、場所と場所の合間、土俵はいったいどこへ保管されているのでしょうか?
実はこの土俵、場所毎に崩され、新たに作り直されているのです。
この土俵を作っているのが、力士の取り組み前に名前を呼びあげている「呼出」と呼ばれる人達です。(「ひがぁ~しぃ~」「にぃ~しぃ~」と良い声を響かせているあれです)

彼らのお仕事はただ四股名を読み上げてはい、終わり!ではないんですね。言うなれば、プロの建築集団でもあるんです。

呼出さんはそれぞれに個性ある声で四股名を呼びあげてくれますが、私の一押しは九重部屋所属の重次郎さんです。相撲経験者でもある重次郎さんの恵まれた体格から発せられる、芯のある抜群の声量にブレない音程。私が観に行った場所中は、重次郎さんが四股名を呼びあげる度、会場のちらほらから拍手が起こっていました。

完全に内容が私の趣味にがぶり寄りしたところで、おすすめ大会情報です。

【山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライドin 但馬】
風を肌で感じ、美しい海岸線や高原の山々の景色を見ながら、そして通過するまちの魅力や人の触れ合いを感じながら自転車で移動するイベントです!
開催地は新大関・貴景勝関の出身地でもある兵庫県。タイムを競うのではなく、景色や地元グルメ、あるいは地域とのふれあい交流を楽しみながら走行しましょう!

【開催日】
2019年9月8日(日)
開催時間7:00~17:00(予定)
【定員】
1000名
【参加費】
9,500円
※城崎温泉外湯入浴券付き
※駐車場が必要な方は別途駐車場料金1台500円(概ね4km以内の駐車場を手配)

皆様のエントリーお待ちしております!

なお、私の個人的一推し力士、霧馬山関は先場所新十両で見事に勝ち越し致しました・・・!ありがてえ、ありがてえ・・・。

実はこんな意味があった!

こんにちは、ムチ子です。
最近、寒さも和らぎ暖かい日差しが差し込む日が多くなり寒さが苦手なムチ子にとっては過ごしやすい季節になりました~
🌸🌸🌸世間はお花見シーズンですね🌸🌸🌸
前職に就いていた時は仕事が忙しく無縁でしたが、今年はレジャーシートを持参して桜鑑賞しながらビール🍺を飲みたいと思ってます。
ここで、漢字のお勉強「」の漢字の由来を知っていますか。色々諸説はありますが、
古代中国では、貝は子安貝のことを表し貴重品や財宝とされていました。貝の下にある「女」は母親をあらわしているそです。
👶子供🍼が母親にまとわりつき、その子供👶を母親がやさしく包み込む🍭🍭🍭
櫻という字にはこんな優しい意味があったなんて・・・💖💖💖💖💖
だから、桜の木を見ると親近感をいだくのかぁ~って納得してしまいました😁
英語で桜をCherry Blossomsと言われるのは桜の果実を🍒🍒サクランボ(桜坊)🍒🍒というからだそうです。
さて、そんな麗らかな春の日におすすめしたい大会が
2019年9月8日(日)に兵庫県の城崎温泉で開催される
山陰海岸ジオパーク コウノトリチャレンジライドin但馬」🚴🚴🚴
東は京都府京丹後市から西は鳥取県鳥取市まで、京都府、兵庫県、鳥取県の3府県にまたがる東西約120kmに渡って広がる山陰海ジオパークは、国内で4箇所目の世界ジオパークネットワークに加盟認定された大会です。
是非、この機会にご参加くださいませ。
↓↓エントリーに関する詳細はこちら↓↓

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6867

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

角力と書いてSUMOと読む。

皆様、こんにちは!スクネです!

2月も終わりに差し掛かり、春の陽気が少しずつ感じられる季節になりました。

そして3月といえば、大相撲春場所が大阪にて開催される時期でもあります。

地方場所の名物といえば、新幹線の車両を丸々貸し切ってのお相撲さんの大移動!改札口を歩く力士の髷から香る鬢付け油の甘い匂い、ジャリジャリと床を踏み鳴らす雪駄の音・・・全てが粋な春の風物詩です。

移動に関して言えば、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、お相撲さんは車を運転してはいけません。
興行やスポーツ的な側面だけではなく、神事・伝統文化の担い手として、事故や怪我を避け、本場所や地方巡業に支障が出ぬよう常日頃から努めることが力士には求められるのです。

では彼らの日常の移動手段は・・・?
十両以上の力士はタクシーを利用し、幕内力士にもなると個人の運転手をつけることができます。
幕下以下の力士は(番付や部屋にもよりますが)自転車で移動します。

あんなに大きな身体では自転車に乗れないのでは・・・?
いいえ、問題ありません。なぜなら、力士は厳しい鍛錬を日々積み重ねる、まさにフィジカルエリート集団。両国の町中ではスイスイと自転車を乗りこなして移動するお相撲さんの姿もしばしば見られます。

そんな角界にも実は縁が深い、自転車に関するイベントの紹介です。

【ご朱印ライド&ヒルクライド土浦・つくば2019】

元横綱稀勢の里、荒磯親方の出身地・茨城県を舞台に、指定された神社、仏閣を時間内に参拝してご朱印を頂いて回るという今までにないスタイルのサイクリングイベントです。

コース、廻る順番は決められていません。また、レースではありませんので、着順はつきません。楽しみながら完走を目指しましょう。

そして大会開催日はなんと、大相撲春場所の千秋楽!レース終了後は、一緒にイベントを楽しんだライダーの皆様で是非とも大相撲本場所のクライマックスを見届けましょう!

↓エントリーはこちらから↓

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6781

ちなみに相撲の取り組み開始の合図に関して、行司の「はっけよーい、のこった!」の掛け声と共に始まると思っている方が多いですが、実は間違いです。

その話はまた別の機会に・・・。

伊吹山ドライブウェイヒルクライム2019 好評受付中!!

◆日本百名山の一つ「伊吹山」の豊かな自然に囲まれたドライブウェイをひた走る!
◆ベテランから初心者まで楽しめる!!
◆西日本地区最大級のヒルクライムレース

【開催日】

2019年4月14日(日)

【コース】

全長10km~15km ※残雪のコンディションで変動。
コース標高差 1,075m、平均勾配 6.3%

【種目】

【ROAD】
1.エキスパート(上級者として参加を希望する男女)
2.男子A(中学生~22歳)
3.男子B(23歳~29歳)
4.男子C(30歳~34歳)
5.男子D(35歳~39歳)
6.男子E(40歳~44歳)
7.男子F (45歳~49歳)
8.男子G (50歳~59歳)
9.男子H (60歳~)
10.フェミニン(女性、年齢区分、車種区分無し)

【MTB】
11.MTBクラス(中学生以上の男女、年齢区分無し)

【参加費】

すべてのクラスともに
■一般:お一人様 9,000円(税込)
■中学生・高校生:お一人様 7,500円(税込)

 

エントリ締切日が2019年1月13日!!

 

↓お申込みはこちら↓

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6714

 

皆様のご参加をお待ちしております!!

 

 

 

 

 

 

 

 

受付中!! 第6回もてぎ7時間エンデューロ 春

全国的に寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は人気大会「もてぎ7時間エンデューロ」をご紹介いたします!!

初心者の方でも楽しめるよう、様々な工夫がされていますので、

是非チャレンジしてみてくださいね(‘ω’)ノ

 

★★*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★★

  第6回もてぎ7時間エンデューロ 春

★★*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★★

速さや勝負を競う競技ではなく、楽しんだもの勝ちのイベント、
それが、もてぎ7時間エンデューロ
子どもから大人、初心者から上級者まで、どなたでも楽しめます!
———————————————————————————

◆開催日
2018年4月22日(日)

◆開催地
栃木県 ツインリンクもてぎ ロードコース

◆参加資格
4才以上の健康な男女で、本コースを完走する自信のある方
詳しくは、下記Webサイトをご覧ください。

◆種目

2時間・4時間・7時間エンデューロ

その他、お子様もご参加頂ける「ひよこレース」、「キッズレース」等・・・

詳細は公式ホームページをご覧ください。

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

◆大会公式ホームページ
http://www.twinring.jp/bicycle_m/motegi7hgw/index.html

↓エントリーはこちらから↓
https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6180

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚

 

皆様のご参加をお待ちしております!!

第4回 トレジャーハントツーリングin岡垣大会 エントリー受付中!

皆さま、こんにちは!

今回は、『第4回 トレジャーハントツーリングin岡垣大会』をご紹介します。

岡垣町の名所旧跡やグルメポイントを自転車でめぐり、隠されたお宝(岡垣町の名産品)を見つけ出すサイクリング大会です。身近にある自転車でOK!ご家族、ご友人と参加するも良し、ご自身でガンガンお宝をゲットしに行くも良しの自転車地図遊びです!

【開催日】

2018年3月18日

【開催地】

福岡県遠賀郡 岡垣サンリーアイ ふれあい広場

【種目・参加費】

中学生以上
参加資格及び参加料
中学生以上の男女
¥1,500 (1人あたり)

ファミリーの部(成人1人+小学生1人)
参加資格及び参加料
成人1名と小学生1名の合計2名
¥2,000 (チームあたり)

ファミリーの部(成人1人+小学生2人)
参加資格及び参加料
成人1名と小学生2名の合計3名
¥3,000 (チームあたり)

ファミリーの部(成人1人+小学生3人)
参加資格及び参加料
成人1名と小学生3名の合計4名
¥4,000 (チームあたり)

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!

大会詳細、エントリーは下記URLよりご確認ください

https://jtbsports.jp/events/events-detail.php?id=6140