カテゴリー別アーカイブ: オーストラリア戦

ロンドンオリンピック サッカー応援ツアーをご紹介します!!

皆さんこんばんは。
先日のサッカー日本代表W杯最終予選 3つの激戦!
ご覧なられましたでしょうか?
オーストラリア戦は審判のジャッジに?な部分はあって引き分けになりましたが、
それでも2勝1分けと上々な結果だったのではないでしょうか。
タレント揃いの日本代表、この調子でW杯決めてほしいです!!

次は、ロンドンオリンピックが開始されますね。
オリンピックでも熱い戦いが繰り広げられるでしょう!!
男子の活躍ももちろんですが、なでしこジャパンの金メダル是非とも期待したいところです!!

そんな熱い戦いを実際に見ることができる
ロンドンオリンピック サッカー応援ツアーをご紹介します。

関西空港発 ロンドンオリンピックサッカー応援ツアー

★ツアー日程・料金☆  
男女の日本代表の3試合(女子カナダ戦、男子スペイン戦、女子スウェーデン戦)を観戦する6泊8日間。
お一人様598,000円(燃油サーチャージ込)

★ツアーのポイント
・女子サッカー2試合を観戦!!日本VSカナダ、日本VSスウェーデン
・男子注目の好カード!!日本VSスペイン このカードは見逃せない!!
・オリンピックが開催されているロンドンを充分に満喫できます。
*関空発以外のお客様もご相談ください。

ツアー詳細内容については、下記Webサイトをご覧ください。

◆JTBスポーツ オリンピックサッカー応援ツアー ホームページ よりご確認ください
 

W杯日本代表カメルーン戦 勝利!!

W杯開幕で、皆さん寝不足じゃないでしょうか??
昨日のカメルーン戦は燃えましたね~。。
本田の先制ゴール・・・しびれましたね~。。。

W杯アウェー初勝利で波に乗りましょう!!

次戦6月19日(土)は強敵オランダ戦。。

必ず勝つぞーーーーーー!!

メルボルンマラソン2009 参加ツアー発売いたしました!

ワールドカップ最終予選の日本代表vsオーストラリア代表が先日終わりましたが、開催された都市をご存じですか?
メルボルンはオーストラリア第二の大都市で人口370万人のヨーロッパ風で市電の走る古い街並みが印象の落ち着いた街です。

その美しい街並みを走るフルマラソン大会があるのをご存じですか?今年で32回の伝統のあるマラソンイベントです。
昨年の大会情報等はJTBスポーツステーションのイベント情報に掲載しておりますのでご覧ください。
また、このレースは賞金レースともなっており、フル・ハーフ・10kmともに1~3位に賞金がでます。

メルボルンは南半球ですので日本とは正反対の気候になり、10月の開催ですが日本の4月にあたります。
南にある車で約4時間には小さなペンギンの生息する「フィリップ島」や、世界で一番美しいドライブウェーといわれる「グレートオーシャンロード」の観光地もあります。
その近郊のユーカリの木には野生のコアラも生息しており、観光でも非常にお勧めの地でもあります。

JTBスポーツステーションでは、キャセイ航空のご協力(往復香港経由)により、お手軽な価格で参加ツアーを発売いたしました。
是非、お申込みをお待ちしております!!

最終予選1位通過ならず!しかし選手の気迫を感じた一戦!仮は必ず本戦で返す!

残念ながら本日6月17日に行われたサッカーワールドカップ最終予選最終戦 
日本対オーストラリアは、1-2で敗れ、予選1位通過はなりませんでした。

相手は3年前に苦渋を味わされたオーストラリア。
決めたのは、またしてもケーヒル。

仮定が違っても、環境が変わっても、またしても。

結果に結び付かないことは、本当に悔しいものです。

ですが、次で帳消しにするくらいの強い気持ちで、
諦めず戦えば、きっとこの試合も生きてくると思います。

10万人近くに埋まった大アウェーの中、日本の選手たちは、
よく戦いました。

まだまだこれからです。借りは南アフリカで返す!

JTBスポーツステーションは、そんな熱い気持ちの皆様を募集します!!

その第1段 元気でっせ!関西「第1回なにわラン」
7月12日 大阪 長居公園で開催!
チーム戦のリレーマラソンで、サッカー日本代表選手に負けない
熱い想いをぶつけよう!

詳細は、JTBスポーツステーションデスクまでお気軽に
お問い合わせください。

南アフリカW杯最終予選 いよいよ最終オーストラリア戦!!

昨日のカタール戦は悔しかったですね!
ためが作れる遠藤とダイナモの長谷部がいないのが効いた試合だったと思います。

日本のW杯出場が決まって安堵感が漂ってますが、最終戦のオーストラリア戦はドイツW杯で苦杯をなめた相手で、絶対に勝たねばなりません。
ただ、俊輔や遠藤、本田など中心選手5名が外れると発表があったようです。
苦しい戦いになりそうですが、岡崎のキラーゴールで勝ってくれる事を祈っています。

17日の最終戦で一番の注目はアジアB組でしょう!
韓国が出場決定しましたが、2位は勝点1差で3チームが並んでいるのです。
11に北朝鮮、サウジアラビア、10でイランです。
対戦は韓国ホームで「韓国vsイラン」、サウジホームで「サウジアラビアvs北朝鮮」の試合が行われます。
サウジと北朝鮮はどちらか勝てば出場決定、サウジと北朝鮮が引き分けてイランが勝てばイランの出場、
イランが負けか引き分けであれば北朝鮮は引き分けでも出場決定となります。
テレビではBS1で17日の深夜、18日の午前3時から「サウジアラビアvs北朝鮮」の試合が放映されます。
この真剣勝負は必見の価値があると思います。

来週17日の最終戦を楽しみましょう!!

南アフリカW杯2010に応援に行こう!

昨日のウズベキスタン戦は感動しましたね!
前回に続いて、日本代表の世界最速でのワールドカップ出場が決定しました。
アウェーならではの審判の判定をかいくぐっての勝利は、日本代表の成長を感じ取ることができました。
さて、次はカタール戦です。
ホームでの最終戦もゴールラッシュの圧勝で飾って欲しいですし、
最終戦のオーストラリア戦も勝利し、是非1位での通過を期待したいところです。

12月にリーグの組み合わせ抽選が行われます。
私自身ドイツ大会(カイザースラウテルン)では、目の前でオーストラリアに屈辱的な逆転負けを経験しております。
次回は、是非ベスト4を達成して、世界の日本を見せつけたいものです。

皆さんも、南アフリカで日本代表を応援しましょう!
一次予選の日本戦に向けて、JTBスポーツステーションとしては
皆様を盛り上げていきたいと思っております。
今後の情報を、ぜひご期待下さい。