第8回・競歩&健脚歩あるけ東京中央大会

こんにちは!
4月に入って、ビジネス街でも自転車で颯爽と駆け抜ける方、ランニングの練習をしている方を
本当によく見かけるようになりました。通勤だけでも随分春を感じます♪

私も先日奈良県桜井から『山辺の道』を歩いてきました。
以前から縁のある大神神社に挨拶をして、しばらく会っていなかった友人と昔ながらの道を歩いていきます。
自然の中で力をもらいながら歩くのは、心身ともにリフレッシュされます。
3月末に歩くことで、新年度への気持ちの整理もできたような気がします。
身体を動かすことは、本当に素晴らしいことです^^

北海道から鹿児島まで、原発事故後の日本を徒歩で旅したスイス人がいらっしゃるようです。
彼のような、真摯な姿は日本人の私たちの胸をうちますね。
歩くことで、ブログなどでメッセージを発信する、私も今後そのような人間になりたいとも思います。

JTBスポーツステーションでは、ランニング・サイクリングの他にウォーキングのイベントも
取扱っております。

第8回・競歩&健脚歩あるけ東京中央大会もそのひとつ。
『人間は生まれて月日を経ると共に成長して行く過程は早い。一年未満で歯が生え初め、ハイハイをする。早い子では歩き始める。
だからといって歩き方・歩く方法の手順を受けた人は少ないだろう。
歩き初めてからは自然だと考え、その儀の成長である。歩く速さ、耐久力、歩き方など気にしたことは少ないと思う。
この歩きが健康の為の原点と感じる人は、尚 少数と思う。交通機関が発達する前は歩かなければならなかった。
 もし今、災害が発生したら、現代人はどうするのか。』
の問いかけからこの大会は紹介しております^^

身体を動かす、ランニングやサイクリングはまたちょっと・・・という方にもウォーキングはお勧めです。
ご家族の方やお近くの方、お誘い合わせの上、知人の応援やピクニック、土手遊びにも適していますので是非ご参加ください。

お申込、お待ちしております~^^