JTBスポーツステーション特派員・フィットネストレーナーSHIGERU通信~第5回~

こんにちは!パーソナルトレーナー SHIGERU です。

先日の大阪マラソンに続き、近畿圏内では神戸マラソンがこの間ありましたね。
これもすごい人!人!人!! スタートの音が聞こえてもなかなか前に進めないほどの多さ。。。
それもマラソンは始めたい時に、すぐに、運動初心者でも始められる気軽さと親しみやすさがありますよね。
それがマラソンの魅力の一つなのかもしれませんね。

現在もこれからマラソンを走るという方のパーソナルトレーニングを実施していますが、
さて、今回は皆さんに質問したいと思います。

ランニングはどこの筋肉を使っていると思いますか??
脚?? お尻?? 腰?? 
答えは 全部 です。

身体を動かすとき 筋肉 がないと人は動きません。
身体を支持し、思った体勢をとるために 骨 が必要で、これも欠かせません。

実は人が前に進むとき、上半身では左手が前に出ると左向きに回転がかかり、
右手が前に出ると右向きに回転がかかっています。
それを相殺するように下半身は手とは反対に左右の回転がかかっています。
歩いたり走るとき、この二つがうまく繋がることによってスムーズに歩いたり
走ったり出来るわけです。
長い時間歩くコツも早く走るコツも身体の仕組みを理解することで驚くほどの違いを
生むことが出来ます。

そして現在その違いを誰もが知ることが出来る環境にあります。
知識をINPUTし、それをOUTPUTすることでより深く自分におとすことが出来ます。
人によってGOALは違うと思います。

今後もあなたに合ったGOALのやり方をお伝えできれば
こんなに嬉しいことはないと思います。
初めて運動する方や初めてマラソン(10km等も)走る方も、わからないことがあれば
メッセージお待ちしています。


[Fitness personal trainer SHIGERU ]
松尾 茂
<趣味> ロードバイク (入門レベルですが・・・^^;)
≪資格≫
厚生労働省公認 健康運動指導士
National exercise & sports trainer association認定  
personal fitness trainer
http://www.nesta-gfj.com/nesta/
関西を中心に幼児から高齢者まで幅広くパーソナルトレーニングを展開中。
小学校よりバスケットを始め、現在も現役。バスケット指導も行っており、
≪ 枠にとらわれないニーズに合わせたfitness の 提案・カスタム ≫
を念頭に多くの方のfitness をお手伝い中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください