一ヶ月前~フルマラソンチャレンジ⑥~

お仕事お疲れ様です!

なんと、気付けば我が目指す、東京マラソンの1ヶ月前です。
また、気付けば、大阪マラソンのエントリー詳細が発表になりました。
大阪に会社があるのでコースは良く分かりますので楽しみです。
早速、エントリーしようと思っております。
皆様も是非大阪にお越し下さいませ~!
美味しい食べ物いっぱいですので逆にマラソンして太ったり・・・・・?

関西では今年はマラソンがブームになりそうです!
嬉しい限りです。
是非、JTBスポーツステーションの会員(無料)になっていただき、色々な大会にエントリー
お願いします。

おっと、本題を忘れそうに。
実は最近、何かと忙しく走れておりません。ヤバイです。
今週末より再度、練習に励みまず。

グアムロングライド無事終了しました

 1月23日(日)にグアム島で「グアムロングライド2011」が無事終了しました。
 今年のグアムは異常気象なのか、例年になく雨が多く、金曜日まではずっと天気が悪かったので大会当日の天候も心配されましたが、当日は快晴の空の下、参加者の皆さんは美しいグアムの自然や景色をお楽しみ頂けたのではないでしょうか?

 地元のパシフィックデイリーニュースさんでも記事になっておりますのでご覧ください。
 電子版の記事は→ここをクリック!

 また当日はサイクルスポーツの岩田編集長もご参加頂きまして、本大会の記事も近々サイクルスポーツさんに掲載される予定ですので、そちらもどうぞお楽しみに!

 次回開催は今年12月を予定しております。(来年の1月中~下旬は旧正月の季節にあたり、グアム島が韓国や台湾などのお客様で混雑し、旅行代金が安くならないので、日程を1カ月繰り上げる予定です)

 大好評だったフレンドリーなグアムのボランティアの皆さんはじめ、スタッフ一同次回のご参加を心よりお待ち申し上げております。

第1回大阪マラソンのエントリーが2月15日より開始!

とうとう「第1回大阪マラソン」の参加者エントリーの日程が発表になりました。

【2月15日(火)より参加募集受付を開始】
種目は、マラソン・車いすマラソン(42.195km)とチャレンジラン(8.8km)の2種目です。
・募集期間:2月15日(火)10時から3月15日(火)17時まで(専用振替用紙の場合は2月28日(月)まで)
・申込問合せ先:大阪マラソンエントリーセンター
 電話:06-6445-3978(受付時間10:00~17:00 ※土・日・祝日を除く)
・定員:30,000人
    マラソン28,000人(車いすランナー含む)、チャレンジラン2,000人

【7つの社会貢献テーマを設定するチャリティマラソン】
大会スローガンである「みんなでかける虹」にちなみ7つの社会貢献テーマを設定し、参加ランナーはその中から賛同するテーマを選択します。大会参加料には500円のチャリティ募金の費用が含まれており、この募金は各々が選択したテーマの支援活動に寄付されます。

大阪マラソン公式サイト http://www.osaka-marathon.com

観光名所のルートも設定されており、すぐに一杯になることでしょう。
是非、2月15日(火)を覚えておいてくださいね!!

第1回六甲山ヒルクライムにVAXレーシングの長沼隆行選手が出場!!

第1回六甲山ヒルクライム・チャレンジin芦有の募集を開始いたしまして、半月が過ぎました。
600名を超える多くのお申込をいただいておりまして、2月末までの期限ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

驚く朗報が届きました!

ピュアヒルクライムチーム「VAXレーシング」長沼隆行選手(元宇都宮ブリッツェン)が出場いただけることになりました!
長沼選手の記録に挑戦しませんか?

是非、お申込をお待ちしております!
詳細・お申込はホームページよりご覧ください!

そろそろ追い込み?~フルマラソンチャレンジ⑤~

お仕事お疲れ様です!また、お久しぶりです。
東京マラソンに向けて猛?自己練習中ですが、そろそろ追い込みの時期でしょうか?
自身ではそう判断し、そうしているつもりです。

そうそう最近、身にしみて感じることは、17年という月日は経てば一瞬ですが、体には一瞬ではないということです。
理由は、中学生の時に冬は駅伝部にかりだされ10KMくらい毎日走らされていた時はそんなにしんどいと
思わなかったのですが、最近は本当に辛いです・・・・・。
というか、体が思い・・・・。

まあ、こんなことを言っても仕方がないので、目標に向けて頑張ります!
東京マラソン参加の皆様、一緒に頑張りましょう!!

サブスリーへのチャレンジ⑲ ~故障再発 U治療院さんで治療!~

アジアカップでは、故障の本田選手を欠きながらも、サウジアラビアに日本代表は解消し決勝トーナメント進出が決まりました。この勢いで、勝ち進んで「ドーハの歓喜」となって欲しいですね。

スポーツは故障がつきもの、とは言いながら、腸けい靭帯炎がなかなか治りません。
痛みが出てからランニングを控えていましたが、先月12月23日の加古川マラソンで再発してしまいました。ランニングを再開してから20日ほどで調整して出走し、決して無理をせず走っていましたが、26km.を過ぎてから痛みが出始めました。今になって思えば、リタイヤする勇気が必要だったと思います。その後、年末年始もありランニングを控えていましたが、先日ためしにちょっと走ってみると、3km.を超えると痛みが・・・。
腸頚靭帯炎はとても治りにくい故障のようです。気長にストレッチやアイシングをしていますが、一体何時になったら完治するのでしょうか・・。
これからエントリーしているレースは、2月6日の木津川マラソン(フル・京都)、2月27日の東京マラソン(フル・東京)です。何とか、東京マラソンではサブスリーを達成したかったのですが、切り替えた方が良さそうです・・・。
あと1分30秒弱タイムを縮めればサブスリーが達成できますが、やはりサブスリーは大きな壁で、このわずか90秒を縮めるには根本的に「変えなければ」いけないことを改めて実感しました。生活のリズム、食事、仕事、家庭・・・、41歳から走り始めて2年半、これ以上犠牲にすることは出来ない中で、これが限界なのでしょうか・・、と年明け早々不安になっています・・。

とにもかくにも治さなければと、仕事でもお世話になっているTopGearの白方代表に、十条にあるU治療院さんをご紹介いただき、先日治療していただきました。はり治療をしていただきました。噂どおり悶絶しましたが、ランナーの事を良く理解いただいている先生に、本当に丁寧に治療をしていただきました。(K先生、ありがとうございました!)一回では治りきらないようですので、根気強く治療をしていきたいと思います。

第2回「美ら島オキナワセンチュリーラン2011」開催!!

ハイサイ!
沖縄で美ら島オキナワセンチュリーラン2011が開催されました~。。
参加人数は約1500名。みなさんセンチュリーコース(160㎞)をはじめとする4コースに分かれて参加いただきました。。

当日は時々雨が舞う、あいにくのお天気・・・風も強かったです。。。

しかーしっ!ご覧あれ~。  
これが『古宇利大橋』ですー。さすが沖縄きれいでしょう。

センチュリーコースの昼食は「タコライス」。エイドステーションにはバナナや黒糖などが提供されておりました。ボランティアの皆さん、ありがとうございましたー。

いよいよゴールです。沖縄らしからねお天気の中、お疲れ様でしたー

ゴール後は今年も賑やかな後夜祭が待っておりました~!

来年もお待ちしていまーす!!

ところで、話は前後しますが、公式ツアー参加者限定の前夜祭の様子です。
大勢の方にお集まりいただきました。DVD上映や抽選会、ジャンケン大会などたいへん盛り上がりました。。本当にありがとうございました。

AFCアジアカップ vsシリア戦 日本代表勝利!!

日本代表が勝ちました!
ヨルダン戦の引き分けで心配しましたが、チームのコンディションが上向いてきてますね。

前半の長谷部のゴールは本田の突破から完全に崩しての得点でした。
前田がフリーのヘディングを外したのが悔やまれました。

後半は不可解なPKでGKの川島が退場になり同点にされましたが、その後岡崎の粘りで逆にPKをもらい1点リードしました。
その後、シリアの猛攻をしのぎ勝利をもぎ取りました。

JTBスポーツステーションでは、サッカーなどの観戦ツアーを実施しています。
詳しくはこちらをご覧ください!

JTB法人大阪ランニング倶楽部通信 Vol.5    「応援の大切さ」

今年、JTBに入社しました新入社員の椙村一弘と申します。
先日といっても一か月ぐらい前に「大阪スイーツマラソン」というマラソン大会に
私たちランニング部は参加させていただきました。
今日は、その感想をブログします。少し遅いですが・・・・。スイマセン!

まず、「スイーツマラソン」と聞いたときはびっくりしました。
なぜなら、走った分だけ食べてよし!その考えにのっとっているのですから。

私たちは、約2kmのコースをたくさんの人で繋いでいくリレーマラソンに参加し、42.195kmを走破しました!
私は最初の走者で走ったわけですが、他の参加者の方々の早い事!
最初から圧倒されてしまいました。

ただ、ランニング部の皆さんの応援が物凄く心に伝わってきて、
これは何とかタスキをうまいこと繋いでいかなければ・・・という想いでいっぱいでした。

自分のペースなどなく、とにかく速く走る。そんな気持ちで、2kmを走りきる。
ただ1.5kmを過ぎたころから、本当につらい気持ちになりました。
足は上がらず、呼吸はあがってばかりという状況の中で、仲間の応援があると、
精神面で無になるといいますか、とにかく足が前に出ました。

仕事でも部活でも応援は、気持ちを前向きにさせてくれます。
それは声を出した方が、より伝わってきます。
想いをそのまま中で閉じ込めるのではなく、ちゃんと伝える。
その伝達こそが、モチベーション向上に繋がると思います。

次の人に、タスキを渡した時の記憶は、1か月たった今でも忘れることがありません。
そんな鮮明な記憶も、応援があったからこそだと思っています。

チームワーク、チームビルディングといった言葉がありますが、何か行動してこそ実現できるものだと思います。
それを、心に留めておきます。

スイーツマラソンは、走った人に文字通りお菓子が無料で配布されたわけですが、
乾いた喉に、チョコレートというのもまた、何とも言えない経験となりました^^
今度は海外マラソンでも行けたらなぁと思っています。

東京マラソン日記⑩ ~足利フェスタが人気です~

JTBスポーツステーションで受付をしている「足利フェスタ」が人気です。東京マラソンの2週間後の3月13日に開催されるイベントは、開通前の高速道路を走ることができるという、なかなか体験することが難しいイベントです。
定員になり次第締切になりますので、お申込は下記からお早めにどうぞ!!
(携帯電話からも一部種目はお申込可能です)
お申込はこちらから

さて、本題に戻ります。
気がつけば、東京マラソン2011まであと50日を切りました。出場される皆さんは順調に調整ができていますか?私はと言えば、全く駄目で走れるかどうか分からないような状況です。

というのも、11月の上旬に左足が腸脛靭帯炎になってしまいました。しばらくランニングを中止し一度は治ったと思いましたが、治ったと思いテスト感覚でで出た12月23日の加古川マラソン(フル)で再発をしてしまいました。年末年始など無理をせず休みをいれてアイシングやストレッチなどをしていましたが、なかなか痛みが引きません。
これはヤバイ。走力も落ちているでしょうし・・・。東京マラソンでサブスリー達成を目指していましたが、これでは出走できるかどうかも分かりません・・・。
なかなか治りにくい故障ですが、何か良い方法はないものでしょうかね・・・?

皆さんも、無理せず、故障などはしないように気をつけてください。

※様々なスポーツ大会の情報はこちらからどうぞ!
JTBスポーツステーション

※人気ランニング雑誌『Running Style(ランニング スタイル)』さんとの共催イベント
 O!DAIBAリレーマラソン のお申込は⇒こちらから