大阪サイクルイベント「OSAKAゆめライド2010」ボランティア募集!!

2010年3月14日(日)に第二京阪道の開通1週間前に開催される自転車イベント「OSAKAゆめライド2010」(主催:大阪サイクルイベント実行委員会)のボランティアを募集します。
午前中にサイクル走行、午後にサイクルイベントが第二京阪の高速上で開催されます。

今回が高速上に徒歩で上がることのできる最初で最後のチャンスです。
是非ボランティアでご協力いただける方を募集いたします。
当日は6時~15時の時間に受付、参加者のご案内等にご協力いただきます。
ご協力いただきました皆様には、①大会オリジナルスタッフジャンパー ②ご昼食弁当 をご用意する予定です。
是非、皆様のサポートをお待ちいたします。
お申し込みはMAIL:osakacycle@jtb.jpまで。

東京マラソン2010まで1ヶ月

2月28日開催の東京マラソンまで、ちょうど1ヶ月になりました。
最終調整の段階に入っていきますが、順調な方も不安な方もいろいろかと思います。
私も仕事がばたばたしていて、全く練習もできていいませんが、今からあせってケガをしてもいけませんので、あせらずに頑張ろうと思います。
今年の東京マラソン、ファミリーランも設定されまたまた進化しています。
また、スポーツ関係の仕事を始めてから、いろいろな方と知り合い、EXPOのブース出展をされている企業のご担当さんとお会いするのも楽しみです。走ること以外にも、いろいろな楽しみがありますので、せっかく当選した貴重な機会を十分に楽しみたいと思います。
それにしても、心配なのは天気ですね。今から考えても仕方ありませんが、今から祈っておきましょう!

東京マラソンに負けない面白いランニングイベントなどを企画していきたいと思います。皆さんのアイデアもお待ちしております!!

「ミスターマリノス」ファン異例の600人

「ミスターマリノス」とは木村和司のこと。
日本代表でも活躍し、85年のメキシコW杯予選の”伝説のフリーキック”は今でも語り継がれている彼が、
監督として横浜F・マリノスに帰ってきました。

始動後初の土曜日を迎えた23日、約600人のサポーターが集結する大フィーバーとなったそうです。

今シーズンは優勝争いに絡んでいけるか、重要なシーズンにあたる横浜F・マリノスが木村和司監督の元、
どのようなパフォーマンスを見せてくれるか、楽しみです。

大阪サイクルイベント 高速道路へ集え! OSAKAゆめライド2010

大阪サイクルイベントが大人気です。
高速道路の上を自転車で走ることができる、夢のイベントです。
今回のイベントは、シティサイクルでも参加できるのがポイントです。いつもは買い物に大活躍している愛車が、「ハイウエイスター」になります!!

1次募集は数時間で定員を超え、最終的に3倍強の倍率となりました。
2次募集は2月5日から受付開始です!!

<こんなサイクルイベントもあります>
★サイクリング・ハネムーンなんてどうですか?
 南の楽園タヒチサイクリングー⇒こちらから 

★美味しい韓国料理を食べて韓国のハワイ・済州島をファンライド
 第1回済州島一周 菜の花ロングライド⇒こちらから

「東京ランニングスタイルコレクション」2010年3月開催

ランニング業界初のイベントとして、昨年9月に開催した「東京ランニングスタイルコレクション」が
更にパワーアップして2010年3月に開催されるそうです。

「美しく走る!」ことが注目され、「ビジョガー」なんて言葉も誕生しましたが、
今ではファッション自体もメインに注目されるようになってきております。
昨年度は、200名の募集に対して800名もの応募があったそうですから、
エントリー方法等、興味のある方は、日々インターネットをチェックされたほうが良いかと思います。

当選すれば入場は無料ですので、皆さん大満足間違いなしです!

阪神・淡路大震災から15年

今日1月17日で、多くの方が犠牲になった「阪神・淡路大震災」から早いもので15年となりました。
また、今日は桑田真澄さんのお父さんや、巨人や阪神で活躍した日本ハムコーチの小林繁さんが急逝されたとのニュースも飛び込んできました。
震災当時は私も、寝ているときに頭にテレビが飛んできましたが、地鳴りがして揺れる直前に布団を被り直撃を免れました。また、大学の頃に住んでいたところは2箇所全壊で、お亡くなりになられた方もいらっしゃいます。今こうして元気に生きていますが、ひょっとすると犠牲者の一人になっていたかもしれません。
地震だけではなく、事故や病気など、思いもかけない形で人生の幕を下ろさなければならない時があります。もちろん、なるべくそうならないように自分を大切に注意して過ごさなければいけませんが、お亡くなりになられた方々のためにも、今この時を大切に精一杯生きていくことを改めて心に誓った一日でした。

【申込速報1月15日20:57現在】第二京阪で開催!!大阪サイクルイベント

本日1月15日(金)10:00より開始の第二京阪で開催される大阪サイクルイベント申込ですが、
現時点で大変多くの方からお申し込みをいただいております。

申込状況につきましては、下記をご確認ください。
※以下、公式ホームページ抜粋

■「スポーツ自転車コース」
「スポーツ自転車コース」は、1月15日(金)14:00時点で、1次募集定員の1200名を超過しました。そのため募集要項のとおり、既にお申込みいただいた方も含めて「抽選」をさせていただきます。引き続き、申し込みは1月18日(月)17:00まで受付をいたします(専用振替用紙をご利用の場合、1月18日処理分まで)。抽選結果は、1月下旬にメールなどでお知らせいたします。「一般自転車コース」については、1月15日15:30現在、インターネットだけで518名様の申し込みとなっております。1次募集定員700名様を超えた場合、同様に1月18日(月)17時に受付を締切り、同様に「抽選」になる場合があります。

■「一般自転車コース」
「一般自転車コース」は、1月15日20:30時点で666名様の申し込みがあり、1次募集定員の700名様を超えることが確実になりましたので、1月18日(月)17時で申し込みを締め切ります。定員を超えた場合、既にお申込みの方を含めて「抽選」となります。抽選結果はメールで、1月下旬にお知らせします。

エントリー開始後、1日も満たないのに、インターネットだけで、2,000名近くの方々にエントリーをいただけるとは、
関西のロードレーサー人口も増えてきているというのが、実感できる結果ですよね。
実際、エントリー事務局をさせていただいている幣部でも1日中問合せが鳴り止みませんでした。

このイベントをきっかけに大阪がもっと活気づいて盛り上がってくれることを切に願います。