第1回明石公園リレーマラソン大盛況に終了しました!!

本日、第1回明石公園リレーマラソンが盛況に開催されました。
出場チームは82チーム、そのうち7チームは「シャッフルラン」という婚活ランです。

一般の部の優勝は「神戸学院大学」チームで、何と2時間17分36秒でした。
準優勝は「tirebox」チームで2時間22分59秒、第3位は「うさぎとみどりの風」チームで2時間29分39秒でした。
最終チームはギリギリでタスキ交換に間に合った「軟テと愉快な仲間たち」で4時間5分51秒でした。

シャッフルランの優勝はゼッケン207番のチームで3時間を切りまして、2時間59分11秒で今日初めて会ったチームとは思えません。
準優勝はゼッケン202番のチームで、ゴールに男性が女性を抱っこしてゴールするというパフォーマンスも見せてもらえました。

大会のパフォーマンス賞では「川崎☆オールスターズ」が、牛とアフロヘアのパフォーマンスで受賞しました。
それと今回の川崎チームでバルセロナオリンピックの元女子マラソン代表の小鴨由美さんもご参加頂いてました。

ゴールシーンは皆さん盛りあがって頂き、記念すべき第1回大会となりました。
来年も11月の最終日曜日に「第2回明石公園リレーマラソン」を開催していきます。
是非、皆様のご参加をお待ちしております!!

CYCLE MODE international 2009 サイクルモード2009 開幕!!

]サイクルモード2009が、今日から大阪で開催されました。

JTBスポーツステーションでもブースを出しています!!

早速ですがレポートします!
昨今の自転車ブームを反映して、大変な賑わいです。
数々のイベントもあり、大変盛り上がっていました。

晩秋の大阪・インテックス大阪で開催されています

たくさんのブースやイベントで盛りだくさん!

JTBスポーツステーションのブースです。

このイベントは、大阪では11月29日まで、東京では12月11日から13日まで開催されます。これから自転車を始めてみようかな?とお考えの方にも最適です。
是非、皆さんも行ってみてください。

美ら島オキナワセンチュリーランが「せやねん」で紹介されました!!

本日よりインテックス大阪で「サイクルモード2009」が2日間開催されます。
今年も昨年以上の入場が見込まれており、自転車ブームがまだまだ続く予感が致します。
12月11日(金)~13日(日)には幕張メッセに場所を移します。

弊社JTBスポーツステーションもブースを構えていますので、是非お立ち寄りください。
ブースでは「美ら島オキナワセンチュリーラン2010」(2010年1月17日)と
「済州島一周ロングライド」(2010年3月28日)の紹介をしています。
どちらも素晴らしい海の景観が見えるコースとなっておりますので、是非ご参加ください!!

「美ら島オキナワセンチュリーラン2010」が大阪テレビ局のMBS「せやねん」(毎週土曜日9:25~)で本日紹介されました。
美しい沖縄の海、高級自転車COLNAGOなど大会の魅力の一部が報告されました。

参加者募集は12月15日まで受付をしております。
「前夜祭招待」など特典のたくさん付いた公式ツアーも販売しております。

2010年1月17日(日)に一足早い春を「美ら島センチュリーラン2010」で感じ取って下さい!!

11月28日(土)、29日(日)CYCLE MODE international 2009 が大阪で開催されます!

今年で5周年のサイクルモードは、今年度は幕張(幕張メッセ)と大阪(インテックス大阪)で開催されます。

年々人気が高まっている自転車ですが、
今年は大阪でも早い段階からサイクルモードと阪急百貨店メンズ館の
コラボレーション企画「Hankyu MEN’S × CYCLE MODE Vent 風をきる」が、
大阪府の阪急百貨店メンズ館で11日から14日間の日程で開催されたように
事前の広報でも盛り上がりを見せています。

大阪では3月に第二京阪開通の自転車を予定しておりますし、
全国で自転車ブームがますます加速するのも間違いないでしょう!
注目です!

11月22日 第3回ノルディックフィットネスフォーラムが開催されました!

11月22日に第3回ノルディックフィットネスフォーラムが開催されました。
今年は、250名以上の参加者が北は北海道、南は沖縄から集まり、
その人数は前年比の4割増しということで、年々ノルディックウォーキングの人気が
高まっていることが伺えます。

前日に行われたパーティー、そして当日のノルディックウォーキング体験会に
参加してきましたので、レポートいたします。

前日に行われたパーティーには、60名以上の参加者がいらっしゃいました。
インストラクターの方や関係者の方も多く出席されていて、
話題の絶えない賑やかなパーティーとなりました。

さて、当日は9時20分から受付が開始されました。
朝から会場はすごい熱気です。

ポールが無い方でもレンタルができるのは、嬉しいですよね。
私は今回が初体験でしたので、6kmコースに参加しました。
私のグループは初参加の方も数名いらっしゃったので、
和気あいあいとしてとても楽しかったです!
コミュニケーションを取りながら、スポーツができるというのが、
ノルディックウォーキングの最大の魅力かもしれませんね。

体験会後は、会場のラフォーレ琵琶湖にて昼食&懇親プログラムがありました。
昼食&懇親プログラムでは、毎年恒例という「Myコーディネートコンテスト」や
「JNFAノルディックダンス」等の催しも開催され、場も最高潮に!

イベントを企画してくださった実行委員会の皆様、本当にお疲れ様でした。
こうしたスタッフの方々の日々の努力によって、ノルディックウォーキングはこれからも
人気を持続していくんだろうなぁと感じた2日間でした。
私自身もノルディックウォーキングを継続していきたいと思います。

サブスリーへのチャレンジ(11) ~長野にエントリー殺到、つくば、福知山終了~

秋の3連休、各地でスポーツの話題が満載でした。
東ではつくばマラソン、西では福知山マラソンが開催されました。
ランナーの聖地・皇居では、またひとつランナー向けの新しい施設「JOGLIS(ジョグリス)」がオープンしました。
土曜日には、長野マラソンのエントリーも開始されましたが、開始後6時間弱で定員に達し締め切られました。海の上からは松方弘樹さんが超大型マグロをGETなんていうニュースも・・・。

**********
さて、今回は「とくしまマラソン」を月末に控えた2009年4月のレポートです。
疲労骨折もあり、完全に練習不足。ものの本を読むと、レースの2週間前以降は無理をせず疲労を抜くとのこと。でも、疲労が溜まるほど追い込んでもいませんし、長い距離を走っていないので不安もあります。そこで出した結論は、2週間前まで時間があればとことん無理をすることにして、それ以降は様子を見ながら考えることにしました。新年度で会社も何かと忙しいですが、早起きしたりして、月の前半は可能な限り走りました。そのかいあって、2週間前には何とか35キロを走ることができました。絶対的な距離は不足していますが、急に走りこんで疲労も溜まっていますので、2週間を切ってからは距離を抑えることにしました。何かの雑誌で読んだ「1ヶ月走れなかったらかえって記録が伸びることもあった」という体験記を信じて・・・。
また、とくしままで車で行くか電車で行くか、バスで行くか悩みました。高速の大幅割引も始まり、車がもっとも安いのでしょうが、フルマラソンを走った後に車で帰るもの・・・・と考えていましたが、家族が応援に来てくれることになり、旅行を兼ねていくことにしました。となると、車で決定。
初マラソンの淀川市民マラソンのタイムを下回りますが、十分に走れていなかったこともあるので、3時間30分を目標タイムにしました。
次回、とくしまマラソン参戦です。思いもかけない天候で、思いもかけない結果になりました・・(続く)

リンク
サブスリーへのチャレンジ(1) 
サブスリーへのチャレンジ(2) 
サブスリーへのチャレンジ(3) 
サブスリーへのチャレンジ(4)
サブスリーへのチャレンジ(5) 
サブスリーへのチャレンジ(6) 
サブスリーへのチャレンジ(7) 
サブスリーへのチャレンジ(8)
サブスリーへのチャレンジ(9)
サブスリーへのチャレンジ(10)

長野マラソン あっという間に申し込み締め切り!

長野マラソンのエントリーが本日10:00から開始されました。
私もアクセスしてみましたが、全くつながらず、結局エントリーは出来ませんでした。

昨年は5時間で定員に達したようですが、今年はいったいどれくらいで定員に達したのでしょうか?
現在のランニングブームのすごさを改めて思い知りました。

エントリーできた方、おめでとうございます!!
エントリーできなかった方の分まで、頑張ってください。

12月1日はとくしまマラソンのエントリーですね。こちらで頑張ってみようと思います。

11月22日 第3回ノルディックフィットネスフォーラムが開催されます!

年に1回開催されるノルディックウォーキングイベント「第3回ノルディックフィットネスフォーラム」が11月22日に琵琶湖で開催されます。

今年は、前年度の実質比4割増しの250人参加だそうです。
年々ノルディックウォーキングが日本で広まっていることが感じられますね。
今年も北は北海道から南は沖縄まで、日本中から参加者、インストラクターさんが
集まります。

私も明日の前夜パーティー含めて参加してきます。
当日の模様はまたこのブログで紹介いたしますので、
ご期待ください!

サブスリーへのチャレンジ(10)~長野マラソンエントリーまであと2日~再チャレンジ

昨日、とくしまマラソン実行委員会事務局より、「とくしまマラソン2010」の案内が届いていました。参加人数も6,000名と増えて、コースも一部変更になるようです。12月1日にエントリー開始ですが、人気大会ですので早めに申し込んだ方が良いでしょうね・・・・。
また、いよいよ長野マラソンのエントリーが今週土曜日11月21日に開始されます。昨年は1日で定員に達しました。今年はインターネットでのエントリーに限定されていますので、早めに会員登録だけ済ませて、万全の体制で10時を迎えたいと思います。

とくしまマラソンの宿泊はJTBでも取り扱っていますので、早めにお申し込みください。

さて「サブスリーへのチャレンジ(10)」です。
皆さん、ケガなく走っていますか?私は今日もケガをしてしまいました。左足の親指が巻き爪で深爪をしてしまい、爪の周辺が化膿してしまいました。1週間くらいたっても痛みが引かないため、病院に行きましたら麻酔なしでペンチで爪の端を取られました。そのときの激痛と、未だにしびれた感じと痛みが残り、しばらく走れそうもありません。

さてさて、前回は疲労骨折をして2月を棒に振ったところまで書き込みました。
3月になって痛みも取れて、そろそろ復活できそうです。ちょうど「びわ湖毎日マラソン」に仕事で行き、テルカド選手など世界トップレベルの選手を間近で見ることができました。世界トップレベルのスピードのすごさを実感しました。
その衝撃を持ったまま、3月15日に復活レースとして「万国博ABCマラソン大会」の5キロの部に参加しました。大会前に数日走っただけでしたので不安でしたが、大会独特の雰囲気に乗せられて18分台で走ることができました。結果は8位。たまに休息をした方が
良いのでしょうか?なんともマラソンは奥深いものですね。今度の大会は、4月26日のとくしまマラソン。1ヶ月少ししかなく、1ヶ月くらいほとんど走っていませんでしたので不安ですが、今からできる限りの準備をして淀川の時の記録(3時間23分)くらいで何とか走りたいと思ったものの・・・。
3月は上野発の夜行列車で東北に行ったり、仕事で東京マラソンEXPOにいったり、何だかんだでバタバタした日が過ぎ去ってしまい、20キロ以上走れたのはたった2日・・・。
こんな調子で、とくしまマラソンを完走できるのか(フルマラソンは1回しか走ったことがないものですから)不安を増しつつ、4月を迎えました。思えば走り出してから1年がちょうど過ぎました。  ・・・続く

リンク
サブスリーへのチャレンジ(1) 
サブスリーへのチャレンジ(2) 
サブスリーへのチャレンジ(3) 
サブスリーへのチャレンジ(4)
サブスリーへのチャレンジ(5) 
サブスリーへのチャレンジ(6) 
サブスリーへのチャレンジ(7) 
サブスリーへのチャレンジ(8)
サブスリーへのチャレンジ(9)

進化するランニングシューズ

ナイキの原宿店が11月14日にオープンしました。
早速、多くの方が来店されたようですが、ランニングシューズもどんどん機能も高くなり、カラフルなものが増えてきています。

自分がランニングをするまでファッション性だけで選んでいましたが、走り始めてみるとその機能の多様なこととに驚くとともに、「意味があること」に気づきました。
走るシーンや自分の癖にあわせてシューズを選ぶと、確かに違います。逆に言えば、合わないシューズを選択してしまうと、ケガを誘発してしまうこともあります。また、足のサイズなどもあっていないと、どこか痛めることがあります。私もサイズが合わないシューズを無理にはいて、足のつめの中が内出血してしまったこともあります。
進化したシューズは本当に気持ちよく走れますが、是非購入される前に、専門店などで足のサイズをきちんと測ってもらって、個性にあったシューズを選択して、ピッタリのシューズを選びたいものですね。