東京マラソン締め切りまであと4日~大阪マラソン開催へ

秋の本格的なマラソンシーズンの皮切りになる北海道マラソンも今週末開催されます。
衆議院選挙も同日開催されますが、ともに秋めいてきましたが「熱い戦い」になると思われます。
また、東京マラソン2010の応募締め切りも、今日を含めてあと4日となりました。開始2日で定員をオーバーするという、相変わらずの大人気で申し込みが殺到しているようですが、今年の倍率はどれくらいになるのでしょうか・・・・。

一方では、大阪でも市民マラソン開催に向けて具体的に動き出しました。
8月5日に橋本知事が2011年度に3万人規模の市民マラソン大会を開催する旨記者会見で発表されました。大阪らしい特色を備えたマラソン大会開催を目指しています。皆さんの大阪のイメージってどんな感じでしょうか?大阪の見所をめぐるコースにしていくようです。開催準備委員会も開催されたようで、今後の動きに注目です。

サイクリング大好きな方へ!!
マリンブルーの美ら島・沖縄を爽快にツーリングしませんか?
JTBスポーツステーションでは、1月17日開催の「美ら島センチュリーライド」のエントリーを9月1日から受け付けます!!ホームページはこちらから

北海道マラソン・まもなく開催!!

ベルリンで開催された世界陸上の女子マラソンで、尾崎選手が見事銀メダルを獲得しました。また期待された「ママさんランナー」赤羽選手は、足の怪我を抱えながらも完走しました。

一方日本では急に秋めいてきましたが、いよいよ8月30日に北海道マラソンが札幌市で開催されます。北の大地で、どのようなレースが展開されるのか非常に楽しみです。
この北海道マラソンでも、仕事で知り合った素晴らしい「ママさんランナー」がレースに参加します。そのランナーは田中千洋さんといって、昨年12月に行われた「NAHAマラソン」や、今年5月に行われた「コペンハーゲンマラソン」でも見事に優勝をされているランナーです。
子育てやお仕事をされながら見事な記録を出されている田中さんの活躍を心から祈っています。
*田中千洋さんのHPはこちらから  ブログはこちらから

田中さんの取り組みを見ていると、仕事一つ満足に消化することができない自分が恥ずかしくなってきますが、心を入れ替えてがんばろうと思います。

◎好評受付中
 瀬戸内海の風を受けながら走る!!
 CYCLE MODEしなまみアイランドライド2009

美ら島オキナワ Century Run 2010の参加受付が始まります!

来年の1月17日(日)に沖縄本島で第1回大会が開かれる「美ら島オキナワ Century Run 2010」(主催:美ら島オキナワ Century Run 2010実行委員会 共催:沖縄県)の参加受付が9月1日(火)より始まります。
大会ホームページは http://www.cocr.jp/ です。コースは下記の通りです。

①センチュリーコース(100マイル=約160km):¥9,500
②古宇利島・桜ロードコース(約100km):¥8,000
③海中道路コース(約90km):¥8,000
④宜野座・辺野古コース(約70km):¥8,000
⑤ファミリーコース(約30km):¥4,000+体験代

何といっても見所は「古宇利大橋」と「海中道路」です。
古宇利大橋
DSC00100
団体の観光客は余り行かないコースのためご存じない方も多いと思いますが、こんな素晴らしい景観があったのかと感動するはずです。
9月1日よりエントリーを開始いたしますが、全国から3,000人を目標にしています。
沖縄の美ら海をのんびりとした雰囲気とともに、風になって感じ取ってください。
お申込お待ちしております!!

一畑薬師マラソン大会の参加登録。ただいま募集中!

階段昇りが組み込まれてユニークなコースの「一畑薬師マラソン」
ただいま、JTBスポーツ・ステーションで参加者募集中です。
大会概要はコチラ
参加申込みはコチラ
2009年10月25日(日)の開催ということで、21世紀になってからの当日の気象条件を調べてみました。
気象庁のホームページから島根県出雲支庁のデータを単純平均しました。
気温は15.2℃。但し11:00の平均気温は19.9℃です。
ただし、降水量は0.5mmとほとんど雨は降っていません。
風速は0.9mと、とても穏やかな印象です。
八百万の神々が出雲大社に集うといわれている10月(一般には神無月ですが、出雲では神在月といわれています)にぜひ参加されてはいかがでしょうか。(T2)
大会主催者のホームページはコチラ

世界移植者スポーツ大会 開幕

世界陸上が毎日紙面を騒がせています。
日本男子リレー陣は、4位の好成績を納めましたね。
若い力がどんどん出てきているのは嬉しい限りです。

さて、8月23日、8月23日から29日にオーストラリアのゴールドコーストで開催される「第17回世界移植者スポーツ大会」が開幕します。

「世界移植者スポーツ大会」は2年ごとに開催されている国際大会で、臓器移植者のオリンピックとも呼ばれています。
今大会は、14種目の競技が行われる予定です。
心臓、肺、肝臓、腎臓の移植者が懸命にスポーツする姿、10秒代を目指して走る姿を見ると本当に胸を打ちます。

スポーツは誰でも気軽に参加でき、世界中の皆様にメッセージを与えることのできる可能性を秘めています。

この大会がもっと世界中で認知されることを心より願います。

**********************
JTBスポーツステーション
会員登録キャンペーン実施中スポーツにまつわる素敵なグッズがあたります。
ご応募期間は8月末までですので、お早めに。
**********************

プレミアリーグ第2節+バルセロナ

ワールドカップを来年に控えて、Domesticだけでも試合数が他の欧州よりも多いイングランド。早くもリーグ戦の第2節が行われました。
この度、私が観たのは、いまのところサンダランドvsチェルシーとリヴァプールvsストークの2試合です。
まずは、昨日放映されたサンダランド(1-3)チェルシーの勝手にレビュー。前節と同様まだコナレテいないチェルシーに、前半先制パンチを食らわせたサンダランドですが、時間が経つにつれ押し込まれて後半逆転されてしまいました。内容が良くないのに勝つのはさすが(ってのは前節も書きましたっけ?)。ただ、先制されても慌てずじっくり攻めていくところは、風格さえ感じます。懸念される高齢化さえうまくローテーション等で克服すれば、不気味なちーむですよね。アンチェロッティの腕の見せどころでしょう。この試合ではデコが精力的でした。FCバルセロナで輝いていた時からは、まだ遠い感じですが近年ケガがやや多いので、ケガなく過ごせれば、面白い存在になれると思いました。
次に、リヴァプール(4-0)ストークは、ホームチームが圧倒してました。昨シーズンは、ホーム・アウェイとも引き分けに終わっていただけに、ジェラード・カイト・ベナユンそして4分に先制点をあげたフェルナンド・トーレスと攻撃的な選手が守備でも機能して、前節敗戦の心配を少し吹き飛ばしてくれました。
最後に、プレミアリーグでは試合のなかった“台風の目”マンチェスター・シティはバルセロナにて、FCバルセロナが主催する「ガンペール杯」という親善みたいな試合を行っていました。試合は観ていないのですが、少し気になったので私見レポートをします。試合はマルティン・ペトロフのゴールでマンチェスター・シティが1-0の勝利。ペトロフ選手はかつてアトレティコ・マドリーに在籍していた時のリーグ戦でも、バルセロナ相手にキレキレのプレーで左サイドを支配して、アトレティコ・マドリー勝利の立役者の1人でした。その頃は、現在リヴァプールのF・トーレスも同じチームで活躍してましたっけ。2人ともバルセロナキラー?このペトロフがクリスチャーノ・ロナウド(またはカカ)にF・トーレスがベンゼマに置き換われば・・・。今年はリーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)からも目が離せません、
さて、ズラタン・イブラヒモビッチのバルセロナでのデビュー戦でしたのでバルセロナ的には、残念でした。でも、今週末のスーペル・コパ(前シーズンのリーグ王者と国王杯王者の対戦ですが、昨シーズンはどちらもバルセロナでしたので、国王杯準優勝のアスレティック・ビルバオと)で勝利(または引き分け)を収め、まずは今シーズン初タイトルを獲得してほしいものです。(T2)

第二京阪道路開通記念サイクリングイベントが2010年3月に開催!

「第二京阪道路開通記念サイクリングイベント」が2010年3月に開催されることが大阪府より公表されました。
現在着工中の「門真JCT」~「枚方東ⅠC」が開通する直前に開催される。
ということは、何と、高速道路を自転車で走れるのです!!
15門真IC入口
写真をご覧いただければ分るとおり、門真辺りは非常に高架も高く、防音壁はあるものの視線の高さは透明ガラスで見通しはできます。
非常に景色の爽快な中を自転車で走り抜ける事ができます。

詳細はまだ決まってないとの事ですが、高速道を走れるのはこういった機会しかありません。
参加者募集が始まれば、すぐに完売になる事は必至です。
JTBスポーツステーションでも動向は追っていきますが、興味のある方は情報に敏感になっていた方がいいと思います。
また、情報が入りましたら発信していきます。乞うご期待!!

プレミアリーグ09/10シーズン開幕

ついに始まった「English Premier League」今シーズンも独断と偏見の視線で、欧州サッカーをレビュー&プレビューしていきますのでよろしくお願いします。
さて、シーズン序盤なので全体としてまあまだ全開ではない印象でした。
まず、オープニングマッチとなったチェルシーは昨シーズン昇格組みのハルシティと。監督も代わり(昨シーズンまでACミランを率いていたアンチェロッティ)システムも変更しました。これはFWのドログバとアネルカを2人とも使うという選択をした結果と思われますが、まだこなれてない感じ。それでもドログバの2得点で勝利(2-1)しました。
今年プレミアリーグでは大型補強をして、台風の目ともなりうるマンチェスターシティはアウェーでブラックバーンと対戦(0-2の勝利)。連携はまだまだですが、個人能力は高いので連携しだすと怖いですね。キーマンは、ユース出身のショーンライト・フィリップスとアイルランドの2選手ではないでしょうか。
あまりテンションの上がらない中にあって、大量得点で勝利したのがアーセナル。アデバイヨール、コロ・トゥーレとセンデロスまで手放してしまい、Big4の一角から落ちる最右翼だったのですが、エバートンにアウェーで勝利(1-6)しました。ただ、あまりに今の時点で調子良すぎるのも長いシーズン持ちこたえられるか、という懸念は残ります。まあ、もうすぐセルティックとチャンピオンズリーグの予選があるので、早めに一旦ピークを持ってきたのかもしれません。
マンチェスターユナイテッドは堅実。チェルシー同様に勝負強さがありますね。ここもクリスチャーノ・ロナウドとテベスを失ってそれを補えるだけの選手を獲得はできていないと思われるのですが、ルーニーがガンバルガンバル。オーウェンも後半出場しましたが、決定機を逃してしまい少し残念でした。
優勝候補の1チームリヴァプールは黒星スタート。昨シーズンも敗れているトッテナム・ホットスパーズ相手なので勝利は難しいだろうなあと予想はしてましたが、上記のチームよりももっと連携が悪かったです。もともとチャビ・アロンソが移籍してしまったので、攻撃的な戦力ダウンは予想されたのですが、これほどまでとは・・・。シュートまで持ち込めるシーンがほとんどなかったのは重症と見ました。また、DF同士がぶつかるのも連携力不足の象徴でしょうか。
現地18日・19日にも早速第2節があります。これからも目が離せません。
チケットの取り扱いは、マイバス(ロンドン)から(マイバスのプレミアリーグページはこちら
(T2)

頑張れ!高校球児たち!

甲子園では高校野球の暑い夏が連日放送されていますね!
みなさんは高校野球をどのように見ていますか?僕は自分の高校時代と重ね合わせながら、スポーツに打ち込んだ3年間を思い返します。
自分は花々しい結果を残すことはなかったですが、ひとつひとつのプレーに全力を尽くし、1回の勝負に一喜一憂し、様々な感性で取り組めたような気がします。
勝っても負けても得るものは大きかったなあと今となっては思いながら、テレビ観戦をしておりました。
今日は64回目の終戦記念日でした。毎年、お盆のこの時期に高校野球の放送を見ながら、黙祷の場面みて、鎮魂の思いで夏を感じています。
スポーツを楽しむことができるのも平和であるからこそです。
このような平和な世の中を次世代につないでいくとともに、スポーツからたくさんのことを学んでいきたいと思います。

東京マラソン2010 皆さんは応募しましたか?

先日の地震で通行止めとなっていた東名高速も下り線が開通しました。お盆休みのピークに何とか間に合いました。関係者の皆さんの努力には頭が下がる思いです。

今年の夏は天候不順などいろいろありますが、すっかり「日本の冬の風物詩」となった、「東京マラソン2010」のエントリー受付が8月1日から始まっています。
今年も、すぐに定員をオーバーしてしまい、去年以上の苛烈な抽選が待ち受けていそうです。
応募はしてみたものの、どうも後厄で運勢が悪く外れそうな予感が・・・・。
その場合は、どうしようか今から考えておきます。

暑さはまだまだ続きますが、秋はいつの間にか気づかないうちに忍び寄ってきています。気がつけば、夜にはちらほらと虫の声を聞くようになりました。「東京マラソン」のように、秋から冬のスポーツイベントの中には受付を開始しているものがありますので、皆さんも予定している大会があれば、申し込み期限に注意してお忘れないよう、お申し込みをしてください。

JTBスポーツステーションがお勧めする9月以降のイベントはこちら!!
第1回コウノトリ杯争奪 神鍋高原サッカーフェスタ
CYCLE MODE しまなみアイランドライド2009
 瀬戸内海を渡るランニングイベントです!!