サッカー日本代表 歴史に残る戦い

と言えば、私は何と言っても、フランスワールドカップアジア最終予選を挙げます。

「ドーハの悲劇」から4年、雪辱を晴らすため、カズ、中山らの奮闘。

ウズベキスタン戦でのカズのハットトリック!

UAE戦。前の試合は解説者として代表戦を見届けていた
中山の先制復活弾!

そして一度は崖っぷちに立たされながらも、
こぎつけた第3代表決定戦

「日本対イラン」激闘の118分間のドラマ!

今まで控えで出場機会のなかった秘密兵器岡野の
決勝ゴールは忘れられません!

最終予選にはドラマがあります!

次回6月6日土曜日「日本代表対ウズベキスタン日本代表」
今度はどんなドラマを魅せてくれるのでしょうか。
そして日本はワールドカップ本大会出場を決めるのか?!

皆さん、当日はスタジアムで日本の雄姿を目に焼き付けましょう!